ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS ミニサボテン「雪晃」に花・・・雑貨じゃないのよ♪

<<   作成日時 : 2005/04/30 00:37   >>

トラックバック 0 / コメント 3

画像
3月に伊豆シャボテン公園で娘が買ったものです。伊豆シャボテン公園の「サボテン狩りコーナー」では、(頼めば)一つ一つのサボテンの名前をラベルに書いてくれます。これって助かります。すごくいいサービスだと思います!

この「雪晃」は、庭・ベランダの植物には全く興味のない高校生の娘が「欲しい」と言って自分で買ったものです。
うちの家族は庭に何が咲こうと全く知らず私はあきらめているのですが、ミニサボテンだけは娘たち、なぜか「机の上に飾りたい」というのです。
これって中高生の「おしゃれ雑貨感覚」なのかしら。
つぼみの時の写真です。


以前娘はインテリアショップでミニサボテンを買い、机の上で育てて2度くらい枯らしています^^;
それでも「机に置きたいからもっと小さな鉢がいい」と言ってましたが、自分で植え替えて根を見てみると、あまり小さい鉢ではさすがに可哀想だと思ったらしい・・。
妥協できる大きさの鉢に植え替えたのはいいけれど、「机の上じゃ陽が当たらなくてかわいそうよ」と言ったところ、またまたさすがに可哀想と思ったらしく、「しばらくはベランダに置く」と了承。
サボテンですから水もやらず、こんな花が咲き、感動していました。

そういえば、パソコンのそばに置くといいという「電磁波を吸収するサボテン」というもの、ありましたが、私は陽の当たらないところに置くのが可哀想、という印象を抱いています。生き物なんだから。(陽のあたるところにパソコンがあったらいいですけれど・・・)
これって、世代による感覚の違い??
それ以前に、綺麗に周囲が片付いていないとサボテンをひっくり返し、砂が書類にバラまかれるという現実問題の方がが私の場合先かなぁ〜。(これは娘も一緒、世代のせいではなく、性格と習慣の問題だぁ!)

この「雪晃」はブラジル原産のブラジリカクタス属で、開花の期間が2週間と長く、夕方閉じることがないのが特徴です。(実際には2週間以上は咲いています!)
サボテンは普段変化の少ないのですが、こんな花が2週間咲いてくれたらすごく元気がでます!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
鮮やかな色の花ですね。きれいだ。
電磁波を吸収するって、なんか道具みたいで、ちょっと、と言う気がします。そうですよね。サボテンも生き物。大事にしてあげたい。
三宅
三宅信光
2005/04/30 13:08
シャボテン公園、2世代3世代にわたって育ててるような
すごい年代物のサボもいますよねー。ビックリしちゃった!
まんまるな形に白いトゲ、鮮やかなお花がリボンみたい♪

室内光でも育つ植物はPC脇においたりしてました。
(過去形なのはつかまり立ち以降息子クンに荒らされるので〜〜〜)
目に優しいのと、安らぐので。。。時々は日光浴です。
まりりん
2005/04/30 15:30
>三宅信光さん、
こんばんは。
ありがとうございます。白っぽいサボテンにこの花の色、とてもきれいで不思議な感じすらします。

>まりりんさん、
コメントありがとうございます。
PCの脇にグリーンがあれば、目にいいでしょうね!この種のサボテンも室内光で上手く育つのかな。時々日光浴をさせる気遣いができると本当に植物も幸せだと思います^^
お子さんが小さいときは難しいでしょうね。私は子供たちが小さいときは、心の余裕が全くありませんでした^^;
ミントのみん
2005/04/30 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミニサボテン「雪晃」に花・・・雑貨じゃないのよ♪ ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる