ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒さに映える、寒椿

<<   作成日時 : 2008/01/04 00:03   >>

トラックバック 0 / コメント 17

新しい年を迎えました。
今年もやりたいこと、やるべきことはますます沢山ありますが、大好きな植物に相対する時間を大切に考え、マイペースで続けていきたいと思います。
本年もミントのみん、よろしくお願いいたします。

さてますます寒くなりました。
寒椿
小ぶりでありながらも、うちに秘めたような情熱を感じる、寒椿の花です。

寒さに、濃い葉とはっきりした寒椿の花の色が、とても映えています。

ベランダ下の寒椿なんといっても丈が低いことが特徴でしょうか。枝が横に伸びています。
マンションの庭の通路脇に咲いているので、花を見ながら視線を斜め下に落として歩きます。

花は椿と違ってはらはらと散り、山茶花に近いということがわかります。 
寒椿と山茶花ってどう違うの?と思いますが、
寒椿は山茶花の一種に含めることが多いようです。
これは矮性ですので、おそらく中国原産の寒椿(Camellia hiemalis)というものであると思います。参照したサイトはこちらです。(教えてgoo)

寒椿花が小ぶりで八重咲きであることもありますが、どこか宝物にしたくなります。

バラとは全く違うのに、バラのように見えることさえあります。

寒椿の花びら花びらを数えてみました。

「愛してる」「愛してない」でいくと・・・・さいごは21枚目「愛してる」22枚目も「愛してる」で、22枚でハッピーエンドということに・・・!

あ、そんなことのために花びらを数えたのではありません。
品種にもよるかもしれませんが、寒椿の花びらは14〜15枚以上である?などという情報もあったので、これはどうかしらと確かめてみたくなったのです。

寒椿の花のように、慎ましくも情熱的で、寒さを耐え抜く意思の強さを秘める人になりたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
新年おめでとうございます。今年のブログの中では一番はなやいだお便りですね。寒さに身をひそめていたのですっかり元気が出ました。
石油資源ががあと70年ほどで枯渇するというニュースを見ました。その頃にはもうバイバイしているのわけですが残された世代は大変な事になりますね。少しでもエネルギーを節約して寒さにも負けないからだ作りもしなければなりませんしね。
今年も引き続きのご指導宜しくお願いします。

目黒のおじいちゃん
2008/01/04 05:10
目黒のおじいちゃん、
おめでとうございます。
エネルギーにしても年金にしても、先行きが暗くて気が重くなりますが、できることはしてききたいものです。我が家は殆ど暖房要らずなので、それでけはエネルギーの節約になっているかな。今年もよろしくお願いします。
ミントのみん
2008/01/04 08:59
あけましておめでとうございます。
そうそう、椿は薔薇の花のように見えることがありますよね。我が家は例年なら乙女椿が咲いてる時期ですが、今年はチャドクガが多く、ほとんどの葉付き枝を剪定してしまったせいでひとつも咲きません。今年は仕方ないとしても、来年はどうだろうと、早、来年に思いを寄せています。(^^;
みんさんのマンションのは花つきがいいですね〜。お正月の時期にこういう鮮やかな色を見せてくれるように仕組んだ植木屋さん(なのかな?)は粋な人ですね。^^
今年もよろしくお願いいたします。
kuu
URL
2008/01/04 10:03
厳密には椿とサザンカの境界は無いと書かれたのを読んだことがあります。
寒椿良いですね。大昔には我が家にもありました。
kazuyoo60
2008/01/04 11:23
>kuuさん、おめでとうございます。
この手のものは、チャドクガが厄介ですね。
これは植木屋さんがやってくれているので、観ているだけなんです。次の冬を楽しみにしましょう。今年もよろしくお願いします。

>kazuyoo60さん、
元をたどると難しいことになるものが多いですね。椿とサザンカは見分け方が色々言われていて、一般的には違うと思いますが、これも元をたどれば複雑なんでしょうか。
ミントのみん
2008/01/04 17:13
新年おめでとうございます。綺麗な、鮮やかな色の寒椿。目が覚めました。私も、今年も頑張ろうと元気をいただきました。ありがとうございました。HPもとても素敵で勉強になりました。
じゅん
2008/01/04 17:26
じゅんさん、
おめでとうございます。コメントありがとうございます。
私は特に寒いこの時期に、植物の生命力の強さを感じてパワーをもらうことが多いです。
メインサイトを見てくださってうれしく思います。
今年もどうぞよ炉しくお願いします。
ミントのみん
2008/01/04 17:43
明けましておめでとうございます。
今年も宜しく御願い致します。

椿、山茶花、寒椿、どれも似ていて、一目で見分けるのは難しいですよね。簡単な見分け方ですが・・・

ツバキ(椿)の花弁は平開せず、雄蕊の花糸が合着し筒状。
サザンカ(山茶花)は、花弁が平開し、雄蕊の花糸が合着せず、花弁も一片ずつ散る。
カンツバキ(寒椿)はサザンカ(山茶花)の園芸品種で八重咲き以上の物を指す(サザンカは一重か二重)。

ハルサザンカ(春山茶花)など一部例外は有るようですが、単純にはこんな感じで分類出来るようですよ。
無名子
2008/01/04 23:55
無名子さん、
ありがとうございます。花が咲くと見分けも面白いですね。葉での見分けは結構難しいですが。今年もよろしくお願いします。
ミントのみん
2008/01/05 06:50
新年おめでとうございます。

寒椿はこの時期鮮やかでいいなあと目で探しながら歩いている自分に気づきます。実は隣の家に山茶花と寒椿があるので毎日借景状態の時期ではあります。
みんさんの紅茶缶の多肉植物に刺激された我家の多肉君も干からびつつ立派に生き延びています。今年も多くのことを教えて頂きに訪れたいと思います。宜しくお願い申し上げます。
honeyone
2008/01/05 16:29
あけましておめでとうございます。
今年もみんさんのいろんなアイデアや植物の写真を楽しみにしています。

寒椿、鮮やかでとてもかわいいですね。
寒空に映える花です♪
今年もどうぞよろしくお願いします★
ちびこ
URL
2008/01/05 18:06
明けましておめでとう御座います。自分のブログは、更新せず、他人のばかりみています。これじゃいけない。今年もすばらしいブログを楽しみにしています。
yosh-tosan
URL
2008/01/05 18:14
もう一度、おめでとうございます。
最近、近所でもよく見かけるのですが、山茶花だかツバキだか花が落ちるまでわからないものをよく見かけます。背丈も高くなく花は山茶花に近いので、寒椿のようです。こちらでまたまた教わりました。今年も色々と教えてくださいね。
おばブー
2008/01/05 20:12
>honeyoneさん、
借景は最高ですよ。これもご自身の行いがよいからと信じて、お隣さんに感謝しましょう。
今年もよろしくお願いします。

>ちびこさん、
お子さんの成長の様子を楽しみにしたいと思います。今年もよろしくお願いします。
ミントのみん
2008/01/05 22:29
>yosh-tosanさん、
植物関連は特に、日々の身近な変化をつづられた周囲のblogはとても参考になります。
今年もよろしくお願いします。

>おばブーさん、
山茶花と椿を見分けるのは、結構楽しいです。
植物の見分けって、すごく面白いですよね。なぜなのかしらと思うのですが、その植物に近づけたような気持ちになるのかもしれません。
こちらこそ、色々教えていただきたいと思います。
ミントのみん
2008/01/05 22:34
ご挨拶がすっかり遅くなりました。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
寒椿、色鮮やかですね。山茶花と思っていたものが実は寒椿だった、と言うこともあるのですね。きりりとした美しさを感じます。
ブルーデージー
2008/01/08 23:53
ブルーデージーさん、
今年もよろしくお願いします。
寒さの中で、さらにこの色が映えます。こぶりですがしっかり主張する花です。
ミントのみん
2008/01/09 07:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
寒さに映える、寒椿 ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる