ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS ドレスのようなバラ ‘マリア テレジア’

<<   作成日時 : 2008/05/17 06:55   >>

トラックバック 0 / コメント 8

豊かさそのもののバラ、マリアテレジアです。
マリア・テレジア
優雅なドレスのスカートをイメージする、まさにフリフリの花。

でも色は薄くてアンティークタッチであるせいか、とても上品なのです。 

マリア・テレジア
こころをゆったりさせてくれます。

昨年手に入れましたが、消毒のタイミングが少し遅れて、ちょっとウドンコがかかってしまいました。
でも樹勢には影響なく、乗り切ってほっとしています。

マリア・テレジア中輪咲きですが、めいっぱいふくらんで・・・7−8cmの直径になっています。
うれしいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
マリアテレジア、名前に負けない綺麗な花弁です。この綺麗なバラが沢山ですね。
これで中輪なのですか。すばらしい花です。
kazuyoo60
2008/05/17 08:24
本当にふりふりですね〜。うちの近所でも咲いているお宅があるけど、マリアテレジアという名前の薔薇とは知りませんでした。
薔薇は春と夏に咲くのだと思っていましたが、1年に4回(年がら年中?)咲く四季咲きの薔薇が花屋さんにあって驚きました。

結局、薔薇ではなくて、ランタナの小さい鉢を手に入れました。今までの4鉢は、未だ葉っぱだけなので、待ちきれなくなってしまいました。
アリー
2008/05/17 17:33
>kazuyoo60さん、
そう、中輪のわりに、めいっぱい膨らんで大きく咲いています。庭が明るくなりました。

>アリー、
四季咲きのバラはいいですが、やはりバラはこの時期が最高だと思います。
うちには1年中殆ど咲いているミニバラがありますが、さらにこの時期は大きくなり沢山花を付けました。うれしくなります。
ランタナも、色が違うと感じが違うので、別のものが欲しくなるのもわかる気がします。
大切にしてあげてくださいね〜。
ミントのみん
2008/05/17 20:46
華麗なうえに可憐な色で、溜息がでますね〜〜
まるで作り物の花のようです(?ちょっと可笑しい言い回しかな?)

みん様でも病気に・・やはり薔薇は難しそう・・uu
われもこう
2008/05/18 14:44
われもこうさん、
そう、どうやって作ったんだろう、と思ってしまうんですよ。あの蕾のなかにこんなフリフリがどうやって収まっていたんだろうと。
ミントのみん
2008/05/18 19:14
フリルの効いたスカートは見事ですね〜♪
バラもうどんこ病にかかるのですね…。
バラも綺麗に咲かせるミントのみんさん、さすがです〜!
おばブー
2008/05/19 20:27
マリア・テレジアと言えば若い頃はもちろん美女として知られ、初恋の君と成婚しハプスブルグ王家の女帝として君臨した女王。
このバラは未婚の頃のマリア・テレジアなのか、それとも滅多にない恋愛結婚をした皇女としてのイメージなのか。革命の露として消えたマリー・アントワネットというフランス王妃の母としてのイメージなんだろうかと想像は花びらの形ほどに膨らんでしまいます♪
優しく包容力がありそうで上品で、イメージぴったり。
良いものを見せて頂きありがとうございました。
honeyone
2008/05/20 15:59
>おばブーさん、
うどんこだらけです。バラは大変ですね。

>honeyoneさん、
このバラは決して少女っぽくはなく、大人の印象です。でも品があるのです。そして優雅。
想像が膨らみますね。
ミントのみん
2008/05/20 20:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドレスのようなバラ ‘マリア テレジア’ ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる