ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS ピンクのレインリリー

<<   作成日時 : 2008/07/13 21:31   >>

トラックバック 0 / コメント 7

ピンクのゼフィランサス・カリナタです。
ゼフィランサス・カリナタ球根を植えたのは数年前ですが、最初は葉だけが出る年が続き、がっかりしていました。
球根を植えて花が咲かないというのは、かなり落胆するものです・・・。 
でも、昨年初めて花が咲いたのを見た時は、驚いたし、感激しました。
右にあるのは、オダマキの種を採った後の茎。一緒に写ってしまいました。

ゼフィランサス・カリナタレインリリーと呼ばれているようです。雨上がりに咲く、とことが多いと言います。
高さは20cm程度の小さなものですが、花はお日様が大好きです。
うーん、咲いた花も茎も、雨には強くないというのが実感なのですが・・・。

この時期には少ない花色なので、守ってやりたくなります。

ゼフィランサス・カリナタのつぼみつぼみは濃いピンクです。

シーズンになって初めて見つけた時には、かなり感激しました。

ゼフィランサス・カリナタここは日当たりのよくない場所なのでかわいそうなのですが、なんとか咲いてくれます。
細々と、でも連続して咲いているのですが、気づいた時にはバタンと倒れて雨にあたっていることばかり。
なかなか写真が撮れませんでした。

もともと、中米・西インド諸島原産の丈夫な植物で、野生化してしまうこともあるとか。
確かに葉もかたく、根も丈夫そう。
我が家でも早く群れをなして欲しいなと期待しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ゼフィランサス・カリナタ、とても綺麗に咲いてますね。
群生にですか。そうなれば良いですね。
kazuyoo60
2008/07/13 21:52
kazuyoo60さん、
こんなに暑い日にレインリリーのアップは気が引けたのですが、なぜか昨朝と今朝のレインリリーの色が綺麗だったのです。
ミントのみん
2008/07/13 23:07
つぼみの写真すてきです。これからどのように育つのか、楽しみですね。いつも写真を見て癒されています。
おがぴー
2008/07/14 14:01
おがぴーさん、
花の力ですよ〜!
お日さまの当たり具合で、このピンクはだいぶ違って見えるのです。一番いい色でした♪
ミントのみん
2008/07/14 19:41
ゼフィランサスというよりも、レインリリー。素敵な呼び名ですね。まだ梅雨が上がっていませんが、暑いです。

↓のオレガノは暴れるのですか・・・シソ科は仕方ないですね。花オレガノは弱々しげなのに、まるでちがうのですか、日本の夏のように暑くて蒸れるところは、元気の良い花が良いですヮ
われもこう
URL
2008/07/16 17:02
優しい花色ですね、ゼフィランサス、球根植物で、かわいい、わたしも、育ててみたいです、すてきな、みんさんの写真に、きれいで、かわいくて、群れ咲く姿も、癒されますね♪
ゆき
2008/07/16 21:20
>われもこうさん、
高温多湿、ここを淡々と乗り切る植物はやはりすごい。優雅な花はここでダメになることが多いですね。

>ゆきさん、
実はこの花、綺麗な表情をしていることはそれほどないのです。雨がふると花はやれれるし、日が差すと花は開ききってしまうし。
癒されるといわれると照れくさいのですが、うれしいです。


ミントのみん
2008/07/16 22:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピンクのレインリリー ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる