ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝顔をハンギングに 〜朝顔その3〜

<<   作成日時 : 2008/08/19 20:05   >>

トラックバック 0 / コメント 10

最初は超大輪だった朝顔の‘暁の露’も、もう4代目になりました。
暁の露大輪の花は諦めたのですが、種は捨てられませんでした。

一昨年、昨年とハンギングにして、結構綺麗でしたし、
別の朝顔をメインに仕立てたかったので、場所もなく、
今年はハンギングに種をぎっしり植え込んでしまいました。

双葉たちこれは種蒔き後。
まるで、焼いたケーキのよう。
ちょっとぎっしり詰めすぎましたが、こういう姿は、ハンギングだと目の高さで見られるので、面白いです。

朝顔のハンギングただ、あまりに沢山植え込んでしまったせいか、葉の色が悪く、今年は見栄えがよくありません。
一昨年昨年はもっといい感じだったのですが・・・。

もともと薄い水色だった花色が、さらに年々白くなっていくような気がします。
あまり綺麗ではないのですが、悩みつつアップしてしまいました。

ハンギングは、場所がないとき、日当たりに困ったとき、処分に困った種にはよいものです。
蔓は一度上がって、下がって、また上がります。
ただ、大変なのは、真夏の水やりでしょうか。

さて、来年はどうしよう・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵な朝顔、涼やかで優雅なのが良いですね。沢山咲かせたいし、難しいところですね。
kazuyoo60
2008/08/19 20:07
暁の露・・・これも優しい色合いですね
前の青い朝顔も、とっても素敵なだけに珍しい花でしたのね。どうぞお大切に♪
われもこう
2008/08/19 23:07
>kazuyoo60さん、
双葉くらいが一番よかったみたいです(苦笑)

>われもこうさん、
前の朝顔の方が、ハンギングにも向いているかもしれません。
来年はどうしようかしら。
ミントのみん
2008/08/20 06:58
この薄いブルーもいいじゃないのと見ていました〜。
我が家の花たちも、同じように育てているつもりでも、花色が違っていたり大きさが違ったり・・・。でも朝顔のハンギングは面白いです〜!
おばブー
2008/08/20 21:31
ミントのみんさん 

おはようございます!
昨日はご訪問、ありがとうございました〜〜
この朝顔、よ〜〜く覚えています!
もう四代目になるのですか!
月日が経つのって、改めて早いって感じます。
私もタネから育てたもののなかには、間引きせずのまま放置してあるものもあって、そんな子たちはお互いに競争が激化し、体力を消耗してしまっているようです。
涼しくなってきましたし、少しお庭の整理もしないと!
すぅ
URL
2008/08/21 05:50
>おばブーさん、
そう、朝顔のハンギングは、やめられないのです。なぜなんでしょう。
目の高さで、意外と下がる様子もきれいなんですよね。葉を綺麗に保つには、植え過ぎはだめですね・・・。

>すぅさん、
覚えていてくださったなんて、うれしいです。
「庭の整理をしないと」・・・まさにそのとおり。手入れは全然できておらず、庭はすごい状態です(苦笑)
こちらはまだもうしばらく、放置状態かもしれません。
ミントのみん
2008/08/21 06:57
素敵です。。。
こんな育て方も有るのですね。
ツルのものは、その侵食の旺盛さに、
チョッと敬遠していましたが、
これ育て方なら、
切り戻しも簡単だし、悩みも一気に、
解消されそう・・・・
来年、真似したいなぁ〜〜〜
chiemi
URL
2008/08/21 11:55
chiemiさん、
ありがとうございます。
狭いところ、日当たりの悪いところでも、これなら結構やる気がでます。
買ったばかりの種では、もったいないかもしれません・・・。
ミントのみん
2008/08/21 18:22
双葉のケーキみたいなぎっしりな状態が可愛いなぁと思いました。家はようやく3代目です。4代目でも色が残っているんですね。
ハンギングは水遣りが難しそうで今ひとつ踏み出せません。
ツル植物の成長速度は真夏は爆発的です!!毎朝新聞を取りに行くついでに伸びすぎたツルを巻きつけるのに時間を取られ大変です。
みんさんはどうなさっているのですか?
honeyone
2008/08/22 15:17
honeyoneさん、
>みんさんはどうなさっているのですか?
何もしていません(笑)
このハンギングは、実は物干しざおに吊っている状態です。でも物干しざおに蔓が絡むと横に移動できなくなって、洗濯ものが干せないので、さおに絡まないようにどけているだけです・・・。
ハンギングは、地植えに比べて成長がよくないので、その点はよいかもしれません。
このハンギングもそうですが、一度上がって下がる形にしておくと便利かもしれません。

でも朝顔の盆栽仕立てというようなこともできるようで、脇芽の上でカットするなど、丁寧に育てている方もいらっしゃるようです。
私には、できませんが・・・。
ミントのみん
2008/08/22 21:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
朝顔をハンギングに 〜朝顔その3〜 ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる