ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS シャコバサボテンの季節

<<   作成日時 : 2009/11/25 22:57   >>

トラックバック 0 / コメント 5

この時期の花と言えば、シャコバサボテンでしょうか。

シャコバサボテンこのシャコバサボテンの株は、「この鉢、要らない?置き場所がなくて持て余しているの・・・」と、数年前お隣のおばさまがさりげなく下さったもの。
年数は経っていましたが、その分大株。ありがたくいただきました。

私はなぜか、人から譲っていただいたり、どこかで拾ってきたようなものから育て続けるのが好きなようです(笑)。
人や場所、さらには記憶がつながるように思えるのです。

でももっと格好よく整えるには、一度リセットしないといけないのでしょう。
今年は挿し芽もしましたが、まだそちらは蕾です。

シャコバサボテンシャコバサボテンの原産地は、ブラジルの霧に覆われた森林のような山岳地帯だそうです。
原種は、樹木や岩肌などに根を張って生きているんですね。

シャコバサボテンはよく観るととても不思議な形をしていて、原産地での花の咲いた風景はどんなだろうと、思わず想像を巡らせてしまいます。

シャコバサボテンなるべくお日様に当てますが、普段は室内に取り込んでいます。

実はこの鉢、昔子どもが小学校の時に「菊の三本仕立て」を作った時のものです。
使いやすいので、捨てられません。
向こう側の側面に、決して綺麗とは言えない字で大きく子どもの名前が貼ってあるまま、はがすことができません(泣)。
撮影できる向きは、決まっています(笑)。

シャコバサボテンこんな鉢なので、室内に取り込む時には、水受け皿ごとこんな紙袋に入れて、顔だけ出させることも。

来年こそ、もう少し綺麗にしてあげなければ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗に咲いていますね。みんさんの植物に対する愛情が感じられます。
家は台風の時に室内に取り込み、そのまま放置し蕾が全然付かず慌てています。今年はぼーっとしているせいか次々と試練があります。花数が少なくとも新春には咲いて欲しいと念じています。
honeyone
2009/11/26 20:02
今晩は♪我が家のシャコバもたくさんの蕾を付けています。赤、白、ピンクと楽しめます(^_^)
晴耕雨P
2009/11/26 21:37
>honeyoneさん、
ポツンとしか咲かなかった年もあります。古い株はそれなりに歴史があるのでしょう。咲くといいですね。

>晴耕雨Pさん、
蕾の数が多ければ、蕾の時が綺麗ですよね。
蕾は楽しみも一緒に持っています。楽しみですね。
ミントのみん
2009/11/26 22:17
シャコバサボテン、我が家のも咲き始めました〜♪
今咲いているのは、「デンマークカクタス」とか「クリスマスカクタス」とか言われているのが少しと、「コンペイトウ」です。
どういうわけか(きっと私がちぎった葉を置いたのだとは思うのですが・・・)、コンペイトウの鉢にデンマークカクタスが登場しました。
プランターに植えたのとかはまだ蕾が固いですが、コンペイトウの鉢だけが満開です。
おばブー
2009/11/29 22:48
おばブーさん、
同じ鉢に挿し芽で別の品種が咲くとは、面白そうです。
それも、時間差とは・・・、なかなかですね。
ミントのみん
2009/11/29 22:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シャコバサボテンの季節 ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる