ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS クレマチス‘ベル・オブ・ウォーキング’

<<   作成日時 : 2010/05/15 00:11   >>

トラックバック 0 / コメント 9

大好きな、クレマチス‘ベル・オブ・ウォーキング’です。

クレマチス‘ベル・オブ・ウォーキング’やはり八重のクレマチスは開花すると、その優雅さに心を奪われます。

色が変わりながら、少しずつ開きます。

クレマチス‘ベル・オブ・ウォーキング’花弁に見えるものはガクなのですが、この花を観ているとガクと花弁が一体になっているかのように、薄緑色が綺麗に花に混ざっています。

この混ざり加減が、なんとも言えません。

クレマチス‘ベル・オブ・ウォーキング’咲き始めが白っぽく、だんだん薄紫色になるのがわかります。

この時期だからこそ、映える色合いです。

クレマチス‘ベル・オブ・ウォーキング’今年は我が家のクレマチスは今一つです。
土岐も花数が少なかったし、半鐘蔓は何と枯らしてしまったし。

このクレマチスもうどんこ病に悩まされ、昨年より花数が少ないのですが、それでもふわっとした温かみに、喜びを感じます。
挿し芽をしておこうかと思うのですが・・・、手をかけてもうどんこ病にやられそうな気がして、気が進みません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
‘ベル・オブ・ウォーキング’、とても綺麗です。色合いも咲き多々も素敵です。改良の結果とはいえ、ガクがこんなに沢山、植物にとっては必要ないですものね。
kazuyoo60
2010/05/15 09:02
1年ぶりに美女ブル・オブ・ウォーキングを拝見でき、優美で華麗な美しさに惚れ惚れ♪
うどんこ病…実は家も昨年入手した篭口がずっと患っています。今年は新枝でも大丈夫な種類なので地上部をほぼ全てなくし再トライしていますが、やはり下の方の葉が危ない感じです。この日照不足や雨の多い気候が拍車をかけて悪化させているのかも。
honeyone
2010/05/15 12:21
>kazuyoo60さん、
ガクがこんなにたくさん、というのも面白いですよね。

>honeyoneさん、
天候不良のせいにしたいのですが…。
今年は、花の数が少ないというだけでなく、花が小さいのです。思うようにいかないものです。
ミントのみん
2010/05/15 21:31
我が家にもクレマチスが咲き始めています。
昨年、いただいた種を蒔き、あっという間に葉で覆われていたのですが、やっと咲き始めました。
優雅です!
hyamada
2010/05/16 19:15
hyamadaさん、
コメントありがとう。
クレマチスを種から?すごいかも。
私、クレマチスこそガーデニグの喜び、と言っていいくらい、囲まれていたいほど好きな花です。
ミントのみん
2010/05/17 06:45
見事な花ですね〜♪
やっぱり緑色が入るのですね〜
我が家の八重咲きのクレマチスも今年はおかしな様子です。
ガクだと思えば当たり前なのですが、いつもはくっきり紫色だったので、キャベツのようなのは初めてでした。
次はハンショウヅルが欲しいな〜って思っていたのですが、育てるのが難しいのですね・・・我が家のベランダはもう溢れかえっているので、またにすることにします。
おばブー
2010/05/18 09:29
おばブーさん、
ハンショウヅルは日本のクレマチスなので、育てやすいです。それなのに、剪定しすぎ(としか考えられない…)で枯らしてしまったとはね。
ミントのみん
2010/05/18 20:53
半鐘蔓が枯れちゃったんですか・・・残念でしたね。そろそろ剪定しなくてはと思っていたのですが、切りすぎてはいけないのですね,気を付けます。
ベル・オブ・ウォーキング。。柔らかいいい色合いですよね。最近,かなり華やかなのがあるのですが、八重としてはとても上品だと思います。我が家のベルも今のところ今年は一輪だけなんです。
われもこう
2010/05/20 15:21
われもこうさん、
半鐘蔓が枯れてしまうなんて、考えられませんでした。春になっても新芽が出てこないなと思っていたのですが。
クレマチス、年によってだいぶ違いますね。元気がよくないと、手入れしなくてはと思ってしまいます。
ミントのみん
2010/05/20 22:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クレマチス‘ベル・オブ・ウォーキング’ ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる