ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS 入梅前のギボウシの花

<<   作成日時 : 2010/06/12 09:51   >>

トラックバック 0 / コメント 12

ギボウシ(ホスタ)の花が咲き始めました。
ギボウシ(ホスタ)ギボウシは、花より葉の鑑賞をするものですが、やはり花が咲き始めるとうれしくなります。

ギボウシの花の時期は、ちょうど梅雨と重なってしまいます。
元々短命で繊細な花が、雨でくちゃんとしてしまうのは惜しいと、いつも思います。
それで今、撮ってみました。


ギボウシ(ホスタ)花は、1日に1つずつ咲いていきます。
朝開いて、夕方にはしぼみかかっています。

とても上品で、清楚です。
葉に比べておとなしいのですが、どこか心を打つものがあります。


ギボウシ(ホスタ)ギボウシは、ヨーロッパの庭、というイメージも強いのですが、中国、日本など東アジア原産の植物です。

江戸時代は、葉の色柄を観賞する文化があったことは知られています。
シーボルトがギボウシを日本からオランダに持ち帰った後、ヨーロッパやアメリカで多くの品種が作り出され、日本に逆輸入されたとか。
いい形で広がったのですね。

和風、洋風どちらの庭にも雰囲気が合う、魅力的な葉です。


ギボウシ(ホスタ)まだ咲き始めです。
でも、葉が綺麗で、一番よい時かなと思います。

この株は、庭のメイン株から玄関前に株分けしたものですが、あっという間に大きな株になりました。

庭のメイン株の花はまだこれから。
入梅後に花をたくさん咲かせるでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
咲きましたね。花茎は立ってきましたが、まだ咲きません。涼しげで好きな花です。
kazuyoo60
2010/06/12 11:03
私も大きい葉が好きで植えています。垣根の影で大きくなりません。密集しすぎなのか、株分けしすぎなのか小さいです。花丈も20cmと可愛いです。青い花きれいですね。
さくら
2010/06/12 12:38
>kazuyoo60さん、
株によって、咲き始めが違いますね。
新芽が地面から出始める時期が早いものほど、花も早いのかしら。我が家の場合はそうです。

>さくらさん、
品種にもよるかもしれません。
大きくなると株分けしないとと思ってしまいます。小ぶりの方がいいようにも思うのですが。
ミントのみん
2010/06/12 20:24
ギボウシの斑入りの葉が気に入って、小さな苗を以前手に入れたのはいいのですが、花を見る前に消えてなくなりました・・・。
さて、何がいけなかったのかと色々考えていますが、どうもよくわかりません。
こんなすっきりした花を期待していたのですが、我が家のベランダは気に入ってもらえなかったようです。
おばブー
2010/06/13 11:22
おばブーさん、
すぐに消えてしまったのですか、どうしてかしら。
冬は地上が消えて地下で生きているんですけどね。
忘れていて、春に芽が出て驚きます。強い植物だと思いますから、機会があればまたやってみたらよいのでは。
ミントのみん
2010/06/13 22:00
みんさん、お久しぶりです。
花の色が葉っぱの白と比べてより清楚で気品がある感じがしますね。きれいです。
葉っぱは上にある葉の方が白色が多いような感じですね。理系オタク気味ですが、興味深い葉っぱですね。
両国ken
2010/06/13 23:12
両国kenさん、おはようございます。
柄の違い、あまり考えませんでした。さすが。
他の場所にもあるし、他の斑入りの品種もあります。
ちゃんと観てみなくては・・・。
ミントのみん
2010/06/14 06:54
みんさんのギボウシが咲くと暫くしてから家のがようやっと咲きます。いつも何となく目安にさせてもらっています。記事をいつもありがとうございます。
雨にぬれてしまうのが繊細な花弁なので残念ですね。
おばブーさんのように今春に買った根だけのは地上部も根もダメになってしまいました。3種類に増やそうと思うとダメになってしまうようです。欲張るのはいけないのかも。
honeyone
2010/06/19 18:45
honeyoneさん、
どんどんふえてしまい、他の種類が欲しくなるのも当然なのですよね。でも思うようにはいかないもの、かな。
雨で花が前向きに倒れてしまうのが、かわいそうです。
ミントのみん
2010/06/20 11:10
ぎぼうし、実家にもあるのですが花がつくねんと長く目立つのか良く花首だけちぎられるので今年は早々に花を摘んで花瓶に刺しましたが水揚げが悪かったのか半分位蕾のまま枯れてしまいました。
やはり花瓶用のはなではないようです。
長くご無沙汰しておりました。少し前からブログ再開しました。
また宜しくお願いします
makoron
2010/06/20 14:54
あ、こちらです
http://blog.goo.ne.jp/makoron317
以前のブログはDoブログさんがやめられたため続けられなくなり消えてしまいました
makoron
2010/06/20 15:02
makoronさん、
お久しぶりです。再開されていてよかったです。
切り花にしたことはありませんでした。水揚げがよくないのですね。ありがとうございました。
これからも、どうぞよろしく。
ミントのみん
2010/06/20 18:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
入梅前のギボウシの花 ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる