ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS 乾燥させたフジバカマの香り

<<   作成日時 : 2010/11/10 22:55   >>

トラックバック 0 / コメント 10

庭のフジバカマがずっと咲いています。
まだ咲いているの?というくらい、花期の長い花です。
フジバカマこの花は、蕾や咲き始めが特に綺麗です。

秋の七草の一つとして、どこか落ち着きと品のある植物だと思います。


フジバカマ開くとこんな感じになります。

秋の風情を感じさせ、他の花を引き立てる「影武者」としても活躍してくれます。

苗を植えたのはずいぶん前ですが、根付いたらどんどん広がるので、抜いています。
これは、園芸用に品種改良されたもののようです。

しかし河原や川岸など、湿った場所に自生するフジバカマは、開発のためかどんどん減ってしまっているようです。
野生のヒヨドリバナは、よく見かけるのですが。


フジバカマの葉これは、我が家のフジバカマの葉です。

フジバカマ、ヒヨドリバナ、サワヒヨドリなど、花や雰囲気が似ているものは、まずは葉で見分けるのがよいのでしょうか。


生乾きのフジバカマ生のままだと、全く香りがしないフジバカマ。
乾燥させた後の香りが有名です。
一部を切って、乾かしてみようと思いました。

1日半乾燥させた生乾き状態です。
なるほど、ほのかな「桜餅の葉の香り」がします。
生乾きの方が、さらに乾燥させたよりも香るような気がしました。

上品で、どこか素朴な自然の香り。
こんな香りを感じる気持ちのゆとりを、今の私たちは失くしてしまっているような気がしてなりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
フジバカマに香りですよね。奇しくも昨日経験しました。昨日の墓参りはビワの花とフジバカマを持ってきました。ヒサカキ、菊、フジバカマ、ガーベラ、金魚草かな、法事の時の豪華版でした。それを下げて2つ折りにしたら香ったのがフジバカマらしかったです。その前に、香りのことをブログで読んでいました。
そうそう、美味しい香りと思ったら、桜餅の葉の香りだったのですね。
我が家のもそろそろ終わり近いのを切って、乾燥させます。そのまま枯れてもですから。
kazuyoo60
2010/11/11 09:19
kazuyoo60さん、
そうでしたか。
ふとした時に、自然と感じそうな、身近な香りですよね。この感覚がわかっていただけてうれしいです。
ミントのみん
2010/11/11 18:19
藤袴の香り・・・私も気に入って、以前お香を手に入れましたが、やっぱり本物にはかないませんね。
先日、出先で見つけた藤袴は、生でもいい香りが漂っていましたよ〜♪
乾燥させる方が香りが強くなるのですね。
今度、わけてもらえるか交渉してみますね〜
おばブー
2010/11/11 20:28
おばブーさん、
フジバカマのお香があるのですね。
生乾きが一番香るような気がします。
でも、本当にほのかな香りです。
ほのかだからこそ、近づきたくなります。
ミントのみん
2010/11/11 22:37
フジバカマ、平安時代から鎌倉時代には、洗い髪の香りだったのですね。

金槐和歌集に、源実朝の、とても素敵な歌があります。
秋らしく、ちょっと切ない恋心。

でも、残念なことに、フジバカマの香り、やっぱりおいしそうと感じてしまうのは、花より団子の「いやしんぼ」だからでしょうか・・・
N
2010/11/13 01:04
Nさん、
おはようございます。この香りから連想できる、いい歌です。

この香り、確かに、口に入れられる香りだということが、体に近い感覚を覚えるのでしょう。コメントをいただいて気付きました。

ただ、乾燥させると見かけがあまりよくないので、実際にはなかなか…(苦笑)。
ミントのみん
2010/11/13 07:12
乾燥させると香るんですか・・・ヒヨドリバナと区別がつかなくて・・ひよさんは香らないのかしら。
桜餅の葉の香りなんて素敵で聞きたくなりますね。
われもこう
2010/11/13 21:10
われもこうさん、
ひよさんが香るかどうかは、知りません。やってみたくなってしまいますね〜!
ミントのみん
2010/11/14 07:48
フジバカマの蕾をアップして数日…私と同じでのんびりしていてなかなか咲かないうちに今日の雨です。
ますます桜餅の香りから遠ざかりそうです。
みんさんのように色々なことに好奇心と研究心を持ちたいです。
honeyone
2010/11/17 21:15
honeyoneさん、
フジバカマ、地味な花ですよね。
香りといってもほのかなので、これをどうやって生活に取り込むのかは、具体策が思い浮かびません(苦笑)。
匂い袋に入れて香るほど、香りが強くないので。
まあ、こうやって楽しむ時間があってもいいのかなと思ってもいます。
ミントのみん
2010/11/17 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
乾燥させたフジバカマの香り ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる