ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS 実生のクリスマスローズたち

<<   作成日時 : 2011/02/26 22:26   >>

トラックバック 0 / コメント 11

春らしい日が多くなってきました。
庭の沈丁花も開き始め、ムスカリも花が咲いてきました。
庭のクリスマスローズも、にぎやかになってきています。

画像これが我が家の一番大きなオリエンタリスの株です。
満員電車のようですが、とても元気。
もうちょっと花が上がってくると思います。
毎日、動画のように変化をしているように感じます。

画像そして、上の株から散った種で、沢山の子どもができています。
そしてその子供たちも数年経ち、このように花を咲かせるようになっています。

これとか・・・。

画像これや…。

画像これも。

今年初めて花を付けた株もいくつかあります。

こういう姿を見つけた時こそ、庭いじりの楽しみを強く感じるものです。

画像我が家のお隣さんには、白い株があります。
これは、お隣さんの株をこちら側から、パチリ。
すぐ近くにあるし、この花も綺麗なので、2世を期待していました。

画像すでに白い花の株は複数誕生していましたが、今年は我が家で新たにこの株を含む2株に、白い花が咲きました。

それにしてもいくら実生とは言え、こんなところで育たなくてもいいのに・・・・(苦笑)。
まあ、こういうことも楽しみの1つではありますよね。

この付近には、もとからあるピンク色の花と、白い花が2株ずつあります。
まだはっきりとはわかりませんが、白とピンクが混ざっている様子はありません。
この先どうなるのか、混ざったものが出てくるのか、興味津津です。

クリスマスローズを人の手で種から育てるのは、とても手がかかることのようです。
自然条件が合っているのでしょうが、放置状態でふえてくれて、拍手したい気持ちです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
もうこんなに咲いていますか。双葉で貰った株も大きくなって、この色とほぼ同じかな、多少小さめの花です。
条件が合って良かったですね。可愛いのが沢山、嬉しいことです。
kazuyoo60
2011/02/27 10:27
kazuyoo60さん、
一番上の写真の株は、ずいぶん前に株分けも2-3度行っているのですが、その後は放置しています。
花は沢山つくのですが、花が小さめです。
でも賑やかな感じで、うれしくなります。
ミントのみん
2011/02/27 18:20
大株になって可愛い花たちが賑やかですね。
可愛い子たちもいつか大株に成長するの、楽しみです。
もともと日当たりが悪くて遅い上に、さらに今年は我が庭のは遅めです・・・
お隣りのシロさん、花粉を無理やりくっ付けてみたら、混ざるかしら?  交配する人も多いようですが、私は面倒くさがりやなので、放置です(笑:
われもこう
2011/02/28 12:47
われもこうさん、
うちのも、今年は遅めだと思います。

私が無理やりやりやると、だいたいうまくいきません。
新株から花を付けるまで、かなりの時間がかかるので、トライされている方を尊敬します。
我が家では、忘れたころに花が咲きます(苦笑)。
ミントのみん
2011/02/28 22:22
こんばんは!
みごとに沢山の花を付けて咲き出しましたね!
ミントさんが長期にわたって見守って、手をかけているからなのでしょうね。
元は判りませんが、クリロは野草と異なり人の手をかけた栽培品種なので、環境もあるでしょうがてをかけてあげると、見事に花を付けるようですね。
家では一昨年一年苗を入手した株に、1輪だけ花を付け始めました。種類は全く判らないのです。
y
2011/02/28 22:51
クリスマスローズ、
大地を埋めて行く逞しさと、
うつむきながらも、しっかりと自己主張する花達。
春の力を、濃縮したように感じて、見直しました。
ありがとう。
N
2011/03/01 01:50
>yさん、
やはり手をかけた方がいいのですね。
種を採って蒔くには、冷蔵庫に入れて温度調節が必要とも聞きますので、頭が下がります。腕と根性がないのでなかなかできませんが、花が咲くと「手をかけたい」気持ちになります。

>Nさん、
地面から出てくる姿に、元気づけられます。
慎ましやかでも、力強いって、見習いたいです。
ミントのみん
2011/03/01 11:42
みんさんのところと同じようにこちらも遅めのスタートです。
実生のクリスマスローズの花色はほんとに楽しみです。こぼれダネで結構勝手に育ってくれますが数年後に花が着くまで色がわからないというミステリアスな魅力もあります。咲くまでがワクワクです♪
honeyone
2011/03/01 14:46
honeyoneさん、
同じ楽しみ方がおわかりで、やはりとてもうれしいです。もう少し手を掛けて立派にしたいのですが…。
ミントのみん
2011/03/02 06:33
まあなんとも見事なクリスマスローズですね〜♪
我が家にも実生で芽が登場したのが二株あります。
一株は知り合いの家に引越しさせましたが、一株は今年は元気な葉をつけてくれました。
花は来年見れればよいかな〜ってところです。
こぼれだねからいろんな花を見れるのは本当に嬉しいですよね。
おばブー
2011/03/10 09:39
おばブーさん、
実生って、最高の楽しみです。
私の腕で咲かせたわけではないのですけれどね。
ますます沢山の花が咲いてきました。うれしいです。
ミントのみん
2011/03/10 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
実生のクリスマスローズたち ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる