ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS クレマチス‘篭口(ロウグチ)’と地名

<<   作成日時 : 2011/06/11 23:06   >>

トラックバック 1 / コメント 9

クレマチス‘篭口(ロウグチ)’が咲き続けています。

画像咲き始めは、昔のクラシックな女性の外カールの髪型を連想し、咲き進むと優雅なスカートを想わせます。

地味ですが深みのあるいい色で、大好きな花です。

画像植えたのは5年前だったかと思うのですが、いつも朝顔を一緒に植えてしまうせいか、最初はほとんど伸びず、花数も少なかったものでした。

気付いたら蔓がかなりのびて、沢山の花を付けるようになりました。

クレマチスは洋風にも和風にも合う花だと思いますが、品種名が和風で、どこかインパクトのあるものが多いと思っていました。
…インパクトというよりは、ほっとするような響きなのに、後を引くような名前なのです。

画像この篭口もそうですが、クレマチスの栽培技術の向上や品種改良で有名だった小沢一薫氏によって作出され、その近くの地名が名付けられたものが多いのだと知りました。

日枝(ひえ)、這沢(はいざわ)、踊場(おどりば)、柿生(かきお)、花島(はなしま)、入生(いりう)、キ築(つづき)、麻生(あさお)など…。

あ、踊場って、あるある。
横浜や川崎にお住まいの方はそんな感覚で、言われてみれば「あ、あそこだ」というような地名があると思います。

画像私の場合、クレマチスの名前を先に知っていたものもあれば、圧倒的に地名の方が有名だというものもあり、とても興味深いことでした。
普段聞きなれている身近な地名でも、漢字2文字だけを取り出してみると、新しい感覚を呼ぶような気がします。

相模原クレマチスの会のサイト内「小沢コーナー」も参考になります。


さっそく何かに付けてみたくなりました、うちの近所の地名…(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
クレマチス篭口開花♪
庭のクレマチスは最初に出会って大事にしていたクレマチスがなくなってしまってから今一つうまくいきません。 この篭口は浅草寺裏の浅間神社にまつられた富士山の山開きにちなんだ縁日に立つ市「お富士さんの植木市」で数年前に求めたものです。 ...続きを見る
honeyoneの庭で
2012/05/23 19:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
ロウグチってとても綺麗ですね。ブログ友達で3人お作りです。まだ出会ってないのです。インテフォリグリア系は白麗だけです。この形と色が良いです。その白麗に付いていた名札画像は水色の綺麗な色だったのですよ。なんていう名前なのかまだ確認していませんが。
有名人と地名、他の植物にも、多く付けられてる気がします。
kazuyoo60
2011/06/12 09:43
クレマチス・ロウグチ・・・すてき〜
大きくしてみました〜何かしら私をみて、見てこの優雅さ、と訴えているかのょうに、素敵なクレマチスですね。
はるぞら
2011/06/12 11:48
>kazuyoo60さん、
地名を付けた植物は他にもたくさんありますが、私はこれらに他との違いをくっきり感じます。
きっとやはり私にとって身近な地名であることとが大きいのですが、そのほかに、漢字2文字でなぜかすっと通り過ぎずにしっかり印象に残るのがとても不思議です。

>はるぞらさん、ありがとうございます。
雨を吸って、さらに大きくなった気がします。
この花の名前がもしもカタカナだったら、全く印象が違ってくるのではないか、とも思ってしまいます。
ミントのみん
2011/06/12 23:15
ご無沙汰していました。
お休みしている間に、花梨のジャムまで登場していて、またまたヘエ〜っこんなことも出来るんだと教わりました。
青梅は今冷凍庫で眠っていますが、そろそろ梅干用の木熟梅が登場しそうなので、また買いに行かなくっちゃと思っています。
クレマチスは枯れたと思っても、ちゃんと次の年に花を咲かせてくれるので、我が家のベランダを彩る花の1つです。
ロウグチのような形のクレマチスが好きなので(スズランがお気に入りなので・・・)、今年ハンショウヅルを手に入れましたが、花はボチボチで終わってしまいました・・・
知り合いは、ロウグチのような赤花を買うかどうかずいぶん迷っていましたが諦めました・・・
こちらの写真を楽しませてもらうことにします〜♪
おばブー
2011/06/13 10:06
篭口って、素敵な名前ですね。
確かにクラシカルな髪型です!
みんさん、素晴らしい表現力です!
クレマチスの名前って土地の名前が多いって
言うのも、初めてしりました。
いつも花の形や色にとらわれてしまっているんですね。
広い視野で見なくっちゃ!
Bluebell
2011/06/13 15:57
こんにちは。みんさんのお庭にある篭口はとても健康そうです。羨ましい。
家にもあるのですが、いつも何かしら病気で成長速度が速いので花がどうにか見られるという始末です。
名前の由来も知ることができ良かったです。クリックして跳んできました。
honeyone
2011/06/14 10:35
>おばブーさん、
ハンショウヅル、大好きだったのですが、なんと強剪定でダメにしました。ああ…。

>Bluebellさん、
2文字の、どうってことのない響きの名前なのですが、クレマチスに付けると和風でおしゃれで、でも近寄りがたさがなく身近な花のように思えます。

>honeyoneさん、
ありがとうございます。
この篭口、元気です。我が家は条件は決してよいとは言えないのですが…。
ろうぐち、なんて、面白い名前ですよね。
ミントのみん
2011/06/14 20:37
クレマチスも華やかなものから、ミントのみんさんのお庭に咲く篭口の様な、控えめだけど個性的なものなど、本当に沢山の種類があるのですね。
篭口はきりっと帯を締めた素敵な女性のイメージです。
ブルーデージー
2011/06/14 21:21
ブルーデージーさん、
そうですね。和装できりっとした女性のイメージです。
長く咲いてくれていて、うれしいです。
ミントのみん
2011/06/15 19:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
クレマチス‘篭口(ロウグチ)’と地名 ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる