ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS 早咲きクレマチスが、春の準備。

<<   作成日時 : 2012/02/26 21:38   >>

トラックバック 0 / コメント 9

暖かい日があったかと思うと寒くなり、やはり今年は色々な花の動きが遅いようです。
沈丁花も、まだ開花しません。

でも、早咲きのクレマチス・アーマンディー‘アップルブロッサム’が、少し動き始めています。

画像この膨らんだものは、蕾ではありません。
構造が複雑で、毎年動きを観ながら「ああこうなっていたんだ」と思います。

この中に、花柄やら蕾がいくつも入っているようです。


画像中に入っている赤いものが蕾だと思います。
手まりのようです。

でも、蕾は太くて長い花柄に支えられて、す〜っと上に伸びてくるはず。
まだ時間がかかると思います。


画像かたい感じで、寒々しさがあります。
クレマチスですが早咲きなので、いつもは3月下旬から咲き始めます。
でも今年は少し遅れるかもしれません。

早くも、咲く姿を想像しています。
昨年の4月初旬、満開の時の様子です。

待ち遠しくなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
沢山の蕾、元気で嬉しいこと。毎年上手に咲かされています。
蕾らしいのはあっても極小です。
kazuyoo60
2012/02/27 09:51
今は小さくても、暖かい陽射しを待って、みるまにのびのびと、うつくしく咲き出すのでしょうね。

でも、いまは辛抱の時。冷たい風にじっと耐えながら、身を寄せ合って何を語らっているのでしょう。ただただ、じっと額を寄せ合って、歯を食いしばっているのでしょうか。

春先の花たち。いろいろな物語を、紡いでくれますね。
どうも、ありがとうございます。
N
2012/02/27 10:13
先日届いたカタログでちょうどアップルブロッサムを見て〜みんさんのところのと同じだ、今頃はどんなかなと思っていたところでした。
何となく沈丁花の蕾の束に似ている感じです。咲くのを待つのって楽しいです♪
honeyone
2012/02/27 16:35
>kazuyoo60さん、
元々強健で、すべてが大きいのです。元気印です。

>Nさん、
寒くてなかなか咲き進まなくて、根気比べという感じです。
でもこういうところが観られると、すごく元気がでます。
不思議です。

>honeyoneさん、
この花で思い出してくださるとは、光栄です!
沈丁花も、まだです。
ミントのみん
2012/02/28 07:59
みんさん
こんばんは!
アップルブロッサム、つぼみが付いたのですね。
だいぶ前に植えたのですが、
潮風が嫌だったのか、枯れてしまいました。
みんさんの写真を見たら
また欲しくなりました。
Bluebell
2012/02/28 20:42
こんばんは。
随分と蕾が見えていますね。咲くのが本当に楽しみです。昨年の満開の様子を改めて拝見しました。本当にきれい!「涙が出るほど美しく…」本当にそう思います。今年も同じ感動を貰えますね。
ブルーデージー
2012/02/28 20:59
Bluebellさん、
潮風、苦手なんですか。知らなかったです。
蔓も太いし葉は厚いし、強健だと思っていました。

ブルーデージーさん、
桜の満開の時期と重なるので、どうしてこんなに一度に咲いてしまうのだろうと、毎年思います。
寒いと時間が経つのが遅い気もしますが、春ははやく感じます。
ミントのみん
2012/02/28 22:37
アップルブロッサム、こんなに蕾が膨らんで・・
自然界はきちんと動いているのですね。
昨年のように、たくさんに咲くお花が待たれます。
ネーミングから、甘酸っぱい香りがするのですか?
お花と香にあふれる、ミントさんのお庭を
今から想像しています。

にりんそう
2012/03/01 09:57
にりんそうさん、
微香ですが、うっすら甘い香りがします。
色が真っ白ではなく、ちょっと赤味がかっているので、アップルかな、と。
昨日の雪で、蔓が全体的に下がってしまったところがあるようなので、整えてやらなくてはと思います。
ミントのみん
2012/03/01 21:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
早咲きクレマチスが、春の準備。 ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる