ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS 台南・安平古堡の「印度櫻花」と、安平の裏通り

<<   作成日時 : 2013/03/22 22:45   >>

トラックバック 1 / コメント 4

昨年訪れて大好きになってしまった台湾へ、また行ってきました。

今回は、台北から台湾新幹線からローカル線に乗り継いで、台南まで足をのばしました。
台南は、歴史ある都市ですがアクセスが悪く、市内も台北や高雄のような地下鉄がありません。
そんな中、なんとか「安平」という台湾最古の街までたどり着きました。
感激することはたくさんあったのですが、このblogでは植物を観ていきたいと思います。

17Cにオランダ人が築いた城が前身となった、「安平古堡」という古城址があります。
画像安平古堡に、桜の様な花が咲いていました。

見にくいのですが、そばによると、豆のようなものがぶらさがっていました。

画像説明書きに、「羊蹄甲(印度櫻花)」、原産はインド及び中国、と書いてありました。

マメ科の植物で、沖縄にはあるようですが、私は初めてみました。
フィリソシンカとも言うようです。
ガジュマルの木と合うのが、とても不思議です。

画像なんとなく、木の刈り方も私たちの周囲とは違うように思います。

安平古堡についての詳細は省略しますが、鄭成功やその業績をたたえるものがたくさんありました。

のんびりした風景に、時が経つのを忘れました。

安平の街の裏通りは、映画のセットかとも錯覚してしまうような、場所がいくつもありました。
画像味があります。

鉢植えにも現地の方の好みや思いがあるのだろうなあと思いながら、見て回りました。


画像こういう通りにも、たくさんの鉢が。

1つ1つよく観ている余裕はなかったのですが、素敵です。

画像このガジュマルは、たしか樹齢200年?というようなことが書いてあったと思います。

台湾は、ブーゲンビリアが大きく茂って綺麗なところが多かったのも印象的です。

画像植物からそれますが、この壁はサンゴでできています。

驚きの連続です。

画像これは台南の駅に近いところ。
ブーゲンビリアが素敵でした。

気温30℃、湿度も80%台で、この他のところもかなり歩いたので、汗だくになりました。
今回、台北と台南へ行きましたが、何より人のハートが温かくて、道や行き方に迷って何度現地の方に助けられたことか・・・。
心から感謝って、こういうことなのかと思ってしまうほど、ジーンときました。
またこういう地域の植物は元気いっぱいでとてもたのもしく、興味を持ちました。

昨夜遅く帰宅し、今朝庭を見たら、3日間で早咲きクレマチスがたくさん咲いているし、ヒヤシンスも満開に近く生っていてびっくりしました。
一年中温かい地域もよいけれど、日本はやはり季節の動きに敏感だなと、改めて感じました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
台南・安平歴史保存地区の住居周辺のガーデニング
先日、台湾へ行ってきました。 羽田からアクセスしやすく、毎年訪れているのですが、回を重ねるにつれ、人の優しさ・気候や文化の違いの面白さにはまってします。 ...続きを見る
ミントのみん
2015/01/14 17:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ピンクの花がとても綺麗です。羊蹄甲で検索すると同じ花が現れて、マメ科でした。雰囲気はツツジのような。
インドザクラで検索すると、=テイキンザクラが出てきました。こちらは拝見したことがあるのです。同じ名前で呼ばれるとややこしいです。
複数回になられたら、あちこち回られて、より楽しまれましたね。
kazuyoo60
2013/03/23 07:53
kazuyoo60さん、
ありがとうございました。
タイトルを「インドザクラ」としたのですが、説明書きに「羊蹄甲(印度櫻花)」とあったので、「印度櫻花」とかえました。
マメがぶら下がっていて、サクラではないことはわかりました。色はわりとやさしい色でした。
ミントのみん
2013/03/23 08:00
前回初めてアジア旅行したベトナムで
アジアのよさを体験した私、興味深く拝見しました。
ベトナムでもそうでしたが、南国の花も美しいですよね。またお食事もおいしいと聞いています。
台湾、要チェックですね。


にりんそう
2013/03/28 08:38
にりんそうさん、
南国の花は、丈夫で肉厚なイメージで大好きです。それが屋外で大きくなっているところを見ると、南国なのだと実感します。
ベトナムには行ったことがありませんが、写真で見るベトナムと台南は、どこか共通する雰囲気があるように感じます。是非行きたいです。台湾は沖縄とも重なるイメージがありますし。
自分の目で実際に見て、食べて(笑)、文化や植生のつながりが実感できた気になっています。
ミントのみん
2013/03/28 17:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
台南・安平古堡の「印度櫻花」と、安平の裏通り ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる