アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ヒガンバナ科」のブログ記事

みんなの「ヒガンバナ科」ブログ

タイトル 日 時
ミニ水仙 テタテタ(テタテート)
ミニ水仙 テタテタ(テタテート) ミニ水仙テタテタ(テタテート)が咲いています。 東北の震災の後、東北応援の「スイセンプロジェクト」に毎年参加していましたが、プロジェクトが終了しても球根は生きていて、よく咲いてくれます。 このプロジェクトについては色々な思いがあるのですが、まだ寒い東北でももう少しで同じ花を見ることができるはずです。   TETE-A-TETE。 2人だけの話、内緒話、という意味のようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/13 21:20
満開のヒヤシンス
満開のヒヤシンス ヒヤシンスが満開です。 青いヒヤシンスが好きで、毎年新しい球根を植えていますが、6月に掘り上げて球根が太っていれば、その秋に植えています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2016/03/28 20:24
ミニ水仙TETE-A-TETE、でもワイワイガヤガヤ。
ミニ水仙TETE-A-TETE、でもワイワイガヤガヤ。 一気に庭の花が咲いてきました。 特に綺麗な、ミニ水仙のテタテタ(テタテート)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/12 23:06
庭のスイセン‘テタテタ’が何やらガヤガヤと…。
庭のスイセン‘テタテタ’が何やらガヤガヤと…。 空気がまさに春になってきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/16 20:30
涼しげなアガパンサスの花
涼しげなアガパンサスの花 今週は、熱を出してダウンしてしまいました。 身体は正直なもので、疲れが出てしまったようです。 やっと通常の生活に戻れましたが、想像以上に身体にダメージがあったことを痛感しています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/05 22:19
スイセンプロジェクトの西洋水仙テタテタが咲きました。 
スイセンプロジェクトの西洋水仙テタテタが咲きました。  この2-3日で、一斉に花が咲きだしました。 桜の開花も早まりそうだとか。 花粉や埃は飛びますが…、やはり花の開花には心が動かされます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2014/03/19 19:49
おもしろバイカラー!?彼岸花。
おもしろバイカラー!?彼岸花。 お隣さんの庭の隅の彼岸花に、変わったものを見つけました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/26 13:19
華やかなオリエンタルリリー
華やかなオリエンタルリリー 元気が出るようなユリが咲きました。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/03 16:40
アガパンサスの花
アガパンサスの花 6年前に、お隣さんから株分けしていただいたアガパンサス、今年も咲きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/29 23:03
房総・鋸南町の水仙ロードへ。
房総・鋸南町の水仙ロードへ。 内房の鋸南(きょなん)町の水仙ロードへ、今年も行ってきました。 今年は開花がだいぶ遅れている様子だったので、今日まで延期しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/03 19:20
地植えの君子蘭
地植えの君子蘭 7年前に、義父から譲り受けた、君子蘭です。 「枯れても全然かまわない」と言われたからこそ、その後、思いきって我が家では地植えにしてしまいました。 「今、君子蘭?」と思われそうですが、地植えだと咲く時期がかなり遅くなります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/20 22:31
房総・鋸南町江月水仙ロードヘ・・・
房総・鋸南町江月水仙ロードヘ・・・ 急に休みが取れたので、今年もふらっと今日、房総に水仙を観に行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2012/01/14 23:55
地面でイキイキ、君子蘭(クンシラン)
地面でイキイキ、君子蘭(クンシラン) 義父に譲り受けて何年になるでしょうか。 まさかと思っていた屋外での越冬に成功してから、毎年地面にこの時期、大輪の花をいくつもさかせます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2011/05/04 19:33
blog1000flowers 西洋水仙
blog1000flowers  西洋水仙 私の気持ちを花に乗せるだけの自己満足かもしれませんが。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 7

2011/03/22 23:02
房総・鋸南町の水仙ロード
房総・鋸南町の水仙ロード 今日はこの冬一番の寒さ、との予報がありました。 最近なかなかゆっくりする余裕がなかったため、今日は房総・鋸南町の江月水仙ロードへ行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2011/01/16 20:05
星のネックレス、レインリリー
星のネックレス、レインリリー 開くと何ともいえずチャーミングな、レインリリー。ピンクのゼフィランサスです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/07/09 22:45
地植えにした君子蘭
地植えにした君子蘭 我が家に来て4年目になる、地植えにした君子蘭です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2010/05/01 08:17
チャーミングな水仙
チャーミングな水仙 友人から分けてもらった球根から、2年目の花が咲いています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2010/03/22 22:53
咲き始めた西洋水仙
咲き始めた西洋水仙 昨日と違う、というのが今の時期の植物です。 木槿に新芽が付いていることに感激しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/03/14 18:10
房総・鋸南町の水仙
房総・鋸南町の水仙 房総半島の南部、鋸南町の水仙を昨日、見てきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2010/01/17 11:58
雨が好き? レインリリー
雨が好き? レインリリー 日照不足で野菜の生育が悪く、価格も高くなってきているようです。 ほんの少しの野菜や果物をつくっていても、かわいそうなことがよくわかります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2009/07/30 06:37
地植えでしっかり・・・君子蘭
地植えでしっかり・・・君子蘭 3年前、義父から譲り受けた君子蘭。 「ダメになってもいいよ」と言ってくれたので、それまで鉢植えだったものを、ダメ元で、地面に移しました。 冬に室内に置く場所がなかったのです。 君子蘭が真冬に外で大丈夫なのだろうかと不安ではありましたが。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/04/23 20:58
スイセンとカメ
スイセンとカメ 昨年友人から分けてもらった球根を鉢植えし、花を待ちました。 3-4日前からこのスイセンが開花を始め、綺麗に咲いています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/04/03 07:17
清楚な、スノーフレーク
清楚な、スノーフレーク 少し前から咲いていたようなのですが、先日、強風のためにオベリスクを立てた大きな鉢をどけたら、お隣から境界を超えて、こんなかわいらしい花が顔を出してきていました。 スノーフレークです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2009/03/27 22:13
西洋スイセン
西洋スイセン 庭のヒヤシンスも咲き始め、チューリップも蕾が見えてきました。 こちらは庭の西洋スイセンです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/17 17:42
フリル咲きのスイセン
フリル咲きのスイセン フリル咲きのスイセンがやっと咲きました。 日本種のスイセンは寒い時期から咲きますが、西洋種は暖かくなってから、それも大きい花を付ける傾向があると思います。 我が家は、どうもスイセンがうまくいかない庭なのですが、これはバッチリでした。 内側(副花冠)の部分の色味が上品な明るい色合いで、花の直径は7-8cmありますので、存在感があります。 スイセンの分類はわかりやすく体系化されているようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/04 23:28
葉見ず花見ず、ヒガンバナ
葉見ず花見ず、ヒガンバナ ヒガンバナ、10月になってのアップになってしまいました。 その花のイメージから、庭に植えるには少し勇気がいりましたが、いつもお世話になっているMおじさまが2年ほど前に分けてくださったので、それはもう、ありがたくいただきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2007/10/02 21:53
雨上がりの花、ピンクのゼフィランサス
雨上がりの花、ピンクのゼフィランサス 2年前に球根を植えたのに、去年ウンともスンとも言わなかったゼフィランサス(サフランモドキ)。 ドロンしたかと思っていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/07/12 23:44
地植えの君子蘭の輝き
地植えの君子蘭の輝き 昨年の春、義父からもらった君子蘭を、その後思い切って地植えにしました。 「枯れたっていいよ!」と言ってくれたし、やはり室内は置く場所がないので、迷った末、すべて庭に移植したのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2007/04/28 06:50
咲いたら違う花?・・・・水仙
咲いたら違う花?・・・・水仙 次々と手塩に育てた植物の花が咲き始め、記事のアップが間に合わず、うれしい悲鳴をあげています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/03/28 19:44
譲り受けた君子蘭
譲り受けた君子蘭 もう花も終わりに近づいてきた君子蘭です。 義父が以前の家のときから長年育ててきた君子蘭ですが、引越しで整理しなくてはならなくなり処分する予定になっていました。 今日実家で見て、あまりにきれいだったのでもらうことにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2006/05/13 23:17
スノーフレーク・・・お隣からいらっしゃい
スノーフレーク・・・お隣からいらっしゃい 3月からずっと咲いている、お隣のスノーフレーク(サマースノーフレーク)です。 昨年の様子はこちら。サマースノーフレーク(ジャイアントスノーフレーク)は英名で同じもの。和名は鈴蘭水仙、大待雪草です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/04/17 22:49
やっと咲いた、日本水仙
やっと咲いた、日本水仙 今日は昨日までの天気とは一転して、冷たい雨。 待ちに待った庭の日本水仙の花がやっと開花しました。 早咲きなのでもっと早く咲いてくれるかと思い、ハラハラしていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 15

2006/02/16 17:25
ゼフィランサス(玉簾)の種蒔き後と苗ポット
ゼフィランサス(玉簾)の種蒔き後と苗ポット 寒い寒い・・・雪にならないといいのですが、今はどうやらみぞれ?です。 朝大変なので、積雪はもう勘弁して欲しいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2006/02/06 22:31
ゼフィランサスの種
ゼフィランサスの種 娘の学校の外側の道路からフェンス越しに、こんなものが顔を出していました。おそらくゼフィランサスだと思うのですが、思わず頭の部分を触ってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2005/11/02 17:44
ゼフィランサス(玉簾)ですが・・・
ゼフィランサス(玉簾)ですが・・・ 今日行った先の道端に咲いていたゼフィランサス(玉簾)です。道に沿って咲いている様子はとても綺麗でした。 今年、庭にゼフィランサスのピンク(ゼフィランサス・カリナタ)の球根を植えたのですが、我が家のものは葉の出も悪く、一向に花が咲きません。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 13

2005/10/01 20:46
お隣から顔を出すサマースノーフレーク
お隣から顔を出すサマースノーフレーク マンションの1階の地続きになっている庭の面白さは以前もご紹介しましたが、多くの楽しみの一つには「進入」があります。 ちょっと前からお隣よりサマースノーフレークがひっそりと顔を出していました。 うちは進入大歓迎!「おいでおいで」と呼びたい花は両隣に沢山あるのですが、今回は感激です。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 12

2005/03/31 12:02

トップへ | みんなの「ヒガンバナ科」ブログ

ミントのみん ヒガンバナ科のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる