こぼれ種から出たカラミンサ♪

画像
2,3年前から植えてもいないのに出てきたカラミンサのこぼれ種から沢山の芽が出ています。花壇でないところに生えるので、冬になる前に根こそぎ抜いてしまうのですが。
カラミンサを最初に庭で見たときは、ミントより強い香りに感激しました。あらゆるところに生えてきて困ってもいるのですが、紅茶やサラダに使えるので、都合のいい部分だけ残しておきます。
そうしたら雨でも手の届くリビングから一番近い場所にいつのまにか居座りました。
こぼれ種って、本当に不思議です。
写真は、空き缶をリユースして植えてみたカラミンサです。シブい?かな。

「リユースでガーデニング」
http://www7a.biglobe.ne.jp/~min/

この記事へのコメント

しんぷる
2005年01月25日 17:26
はじめまして
こぼれ種からの芽ってうれしいですね。
困る場合もあるけど^^;
空き缶の鉢、いいですね~。私にはかわいく見えます。
ミントのみん
2005年01月25日 21:08
しんぷるさん、こんばんは。
こぼれ種から出るものって、形はよくないけど意外と丈夫な気がします。
この空き缶、もう4,5年は使っている年代物です!

この記事へのトラックバック

  • 「こぼれ種から出たカラミンサ♪」について

    Excerpt: 「こぼれ種から出たカラミンサ♪」について 雑草のごとく生えてきています。カラミンサ・ネペタという、白い小花を咲かせる種類です。マンションの庭は地続きで、こういう丈夫なものが次々とお隣・またお隣に広が.. Weblog: ミントのみん@WebryBlog racked: 2005-01-24 22:25
  • 空き缶のカラミンサ、食べるなら今が一番かも・・

    Excerpt: 花がないのでわかりにくいのですが、シソ科カラミント属のカラミンサ・ネペタです。以前地面から引っこ抜いて一つ空き缶に入れてみたものが少し大きくなりました。 Weblog: ミントのみん@WebryBlog racked: 2005-04-20 16:55