ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒメリンゴのかわいい花とつぼみ・・・

<<   作成日時 : 2005/04/14 09:22   >>

トラックバック 4 / コメント 12

画像
ヒメリンゴのつぼみがほころび、花も咲き始めました♪花は白いのにつぼみは濃いピンクなのは不思議ですが、ほころび始めをみると変化の様子がよくわかります。
このヒメリンゴ、実は超ミニサイズ。マンションの共有スペースの寄せ植え内にあるのです。

うちのマンションはいい植木屋さんのおかげで植栽の管理が行き届いています。このヒメリンゴは植木屋さんが寄せ植えの講習会を開いてくれた時つくられた寄せ植えの、テラコッタ内にあるものなのです。写真はおととしの11月に植えつけた時のもの。小さいのですが、下の写真の真ん中あたりに見えるのが、ヒメリンゴの実です。
マンションでの植木屋さんによる講習会
このマンションは3階建てで割と建ぺい率が低いこともあり、マンションの植栽管理は住民がほっとでき、ふれあえるという意味で、またマンションの資産価値を高めることとしても支持されています。恵まれたことだと思っています^^/

このヒメリンゴ、冬場に鳥が食べちゃうのが残念ですが、これも自然の摂理なのだなと、小さい子供も感じることができます。子供の目線にも合い、またマンションの住民の目に触れやすいところに植わっていて、皆で楽しめます。
我が家の玄関にも近く、これからが楽しみです!

ヒメリンゴについては、hanaboroさんWAKAさんの記事が詳しく綺麗ですので、ご参照ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヒメリンゴの白い花
2月に剪定をしたヒメリンゴの花がたくさん咲きました。 赤いリンゴの実がつくのですが,ピンクのつぼみから真っ白い花が咲くのが面白いです。 つぼみがふくらんできたな,と思うと一気に開花して急ににぎやかになりました。 これから実つきをよくするため筆などで受粉をします。 うっかりするとイモムシが葉を食い尽くしたり,水やりを忘れたりと過酷な環境の中でどのくらいの実がつくでしょう。 資料によると日当たりが不十分であったり,春から花芽ができる夏の間に水分や肥料が不足すると,実がつきにくくなる... ...続きを見る
はなだより
2005/04/16 22:34
ヒメリンゴのまだ青い実
マンションの共有スペースにつくった寄せ植えの鉢のなかのミニサイズのヒメリンゴ、花の後可愛い実が膨らんできています。蕾と花はこちらにアップしてあります。 この時期、葉もまだ若く、実も若く、何だかとても綺麗な雰囲気でした。去年よりたくさん実がなっています。 ...続きを見る
ミントのみん
2005/06/09 21:42
赤くなりはじめたヒメリンゴ・・・
小さいヒメリンゴ、可愛い青い実をつけているのですが、赤くなり始めました。 ...続きを見る
ミントのみん
2005/08/03 17:40
赤くなったヒメリンゴの実!
我が家の前の、マンションの寄せ植えのなかにあるヒメリンゴの小さな木に実がつき、赤くなりました。 ...続きを見る
ミントのみん
2005/10/27 22:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
マンションで講習会をしていただけるなんて!
ミントのみんさんのマンションには、たくさんの植物好きの方がお住まいなんですね。
姫りんごのお花もかわいらしく咲きましたね。
実がなるとまた感激ひとしおですね。
すぅ
2005/04/14 10:57
姫りんご可愛いですね。
実家で私の幼少の時から鉢植えで咲かせています。
『マンションの共有スペース』『子供の目線』っていうのが良いですね。
子供たちが心豊かに育って欲しいという願いが伝わってきます。
ロゼット
2005/04/14 14:11
TBありがとうございます。
我が家のヒメリンゴもつぼみを綻ばせ始めました。
我が家のは自治体のお祭りの苗木配布でいただきました。
コンテナ植えなのですが,根が下りてしまって移動させることもできません。
狭い場所で耐えております(剪定は不可欠です)
桜もいいですがこちらの花もいいですよね。
WAKA
2005/04/14 17:10
こんばんは。
ご紹介ありがとうございます。
こちらのヒメリンゴも今にも開きそうな状態になっています。さわやかな気持ちのいい花ですよね〜。
子どもたちも含めた地域のみんなで楽しめて、自然の摂理まで感じ取れるなんて、素晴らしいことだなぁと思います。
そういえば、唐辛子の実後?は、その後、どうなりました?
hanaboro
2005/04/14 20:20
>すぅさん、
あまり頻繁にやるのではなく、たまにやるから気楽なのでしょうね。こういうことは気負わず細々と続けるのがよいのかもしれません。

>ロゼットさん、
この辺はやはり都会なのでしょうね。探さないと子供も自然に触れ合う場所がなかったりして。
寄せ植えの花がら摘みなどを皆でちょこちょこするのも、楽しいです。

>WAKAさん、
そうなのですか。
私のblogは殆ど自分で育てたものを取り上げているのですが、このヒメリンゴのある寄せ植えは定期的に着てくださる植木屋さんを頼ってしまいます。大きくなってきたら植え替えになるのだろうな・・。

>hanaboroさん、コメントありがとうございます。
唐辛子、実の部分をとって、さらに乾燥させています。抽出液をつくるのは難しそうですが、ここまでとってあるのだから、米びつの虫除けくらいにはしようと思っています^^/
ミントのみん
2005/04/14 21:18
すばらしいですね。豊かな植栽で住環境の価値を高める。マンションのみなさんもよく考えておられるのでしょうね。
鳥が食べる、と言う話で、昔は鳥のために、柿の実などを少し残してあげていた、と言う話を思い出しました。木守といったそうですが。違ったかな(^_^;
実がなると、またきれいなのでしょうね。
三宅
三宅信光
2005/04/15 22:15
三宅さん、コメントありがとうございます。
こういうことは、あまり力をいれず気楽にやるのが一番かなと思います。
鳥のために用意してあげる、くらいの気持ちの余裕が欲しいですね!実が鳥に食べられているのをみると「ダメ!」と思っちゃいますが・・。
ミントのみん
2005/04/15 23:26
たしかにそうかもしれませんね〜
私もこう暖かくなるとご飯を食べるのも忘れてしまうほどになってしまいます。
家人はあきれ果てております。(;一_一)
すぅ
2005/04/16 22:46
初めまして。とっても可愛いヒメリンゴの花ですね。私もこのピンクの莟と白い花が、とっても清楚な感じがして、ヒメリンゴは大好きな花のひとつです。
ところでヒメリンゴの花って、同じハナリンゴの仲間のミカイドウの花と似ていて、間違えやすいと思いませんか?気がついた違いをあげると以下のとおりです。
ミカイドウの莟は紅紫色ですが、ヒメリンゴの莟は濃いめのピンク。ミカイドウの花の咲き始めは、花びらにピンクのぼかしがはっきりしている。ヒメリンゴの花は、ミカイドウの花に比べて少し白っぽい。ミカイドウの実は黄褐色で地味ですが、ヒメリンゴの実は濃い赤で見た目も綺麗です。ミントのみん先生はこの事についてどのように思いますか?
ナミィー
2008/06/07 21:05
ナミィーさん、はじめまして。
私は樹木に関して全く素人ですので、教えてくださりありがたく思います。
ミカイドウの花はピンク色が綺麗に混じっていてとても綺麗だと思うのですが、身近になく残念です。ヒメリンゴの花は白っぽいですね。実が色づくと違いはよくわかります。
ミントのみん
2008/06/07 23:07
ヒメリンゴ(学名:Malus prunifolia、英名:Plum-leaf Crabapple)、エゾノコリンゴ(学名:Malus baccata var. mandshurica、英名:Siberian Crabapple)、ズミ(学名:Malus sieboldii、英名:Toringo Crabapple、Siebold's Crabapple)は、寒さに強く蕾がピンクで清楚な白い花を咲かせます。ズミは東日本の山地、エゾノコリンゴは北海道での植栽が適しているのではないでしょうか。
達郎
2009/05/19 20:58
達郎さん、
はじめまして。
改めてズミ、エゾノコリンゴをネットで検索してみました。ありがとうございました。
ミントのみん
2009/05/19 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒメリンゴのかわいい花とつぼみ・・・ ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる