夢見るストエカスラベンダー(=フレンチラベンダー)「キューレッド」

画像
ハーブの季節になってきました。このストエカスラベンダーという種類はあまり実用性はないのですが、なぜかラベンダーではこの種類が鉢にも地面にも毎年残ります。小さい一株でも、また近くで見ても可愛らしい、ということも大きい!周囲がい~い匂いになるというだけでなく、このラベンダーは冬でもわりと姿がきれい、ということもあるかもしれません。

「キューレッド」というのは、イギリスのキュー王立植物園で咲く出された品種だそうで、「へー」と思いました。どちらかというと純朴な夢見る少女、というイメージなので。
「花の絵を描いてください」といわれた時、この形を描く人はなかなかいないだろうな・・・。でもこんな形も描けるくらい頭は柔らかくありたい!
純朴だけど意外とユニークなのかもしれません。

庭いじりの時だけでなく、洗濯物干しのときも、ちょっとこれに手を触れるだけでよい香りがするのは、とっても気分がいいもの。丈夫さ+気軽さ+いい匂い。これからの時期にピッタリです。

なお、ストエカスラベンダー(Lavendyla Stoechas)は、フレンチラベンダー、スパニッシュラベンダー、イタリアンラベンダー、トップラベンダーなどとも呼ばれおり、ストエカス(Stoechas)というのはマルセイユ沖にある島々の古代ギリシャ名からきているそうです。(こちらをご覧下さい

この記事へのコメント

2005年05月01日 23:12
こんばんは。
いい色ですねぇ。そして形も可愛い!
冬も形がいいのはgood♪
園芸店を覗いてみようかな。
ミントのみん
2005年05月01日 23:39
でこすけさん、
丈夫でいい匂いなのでいいですよ。
今日、母の日のプレゼント用にラベンダーが沢山売られていました。
色々な種類の、それも大きくて立派な株がよいお値段で売られていてびっくりしました。見ているだけでも楽しめました^^
kuu
2005年05月23日 09:14
みんさん、TBありがとうございます。
ひとつも来なかったらさみしいなあと話してたところでした。(^_^;)
ストエカスラベンダー「キューレッド」というのですか。・・・おぼえられるだろうか。。(-_-)zzz
このお花の姿は私の写真より前の状態ですか?
あとですか? 私の撮った状態では、あまり香らなかったように思います。
印象が違いますね。でも、どっちも可愛い。葉っぱもいい感じ。^^
ミントのみん
2005年05月23日 09:43
kuuさん、そう、あちらに書かれている通り、そちらのはキューレッドではないと思いますよ。
ラベンダーは植え方によっても(沢山のラベンダーがあるとか、他の花との寄せ植えになっているとか)、また何年目か、花の咲始めか終わりかなどによって、だいぶ花の印象が違います。花屋さんに売っているのは超お嬢様だけど、その辺にあると丈夫な生き残りという印象ですね。
motomura(EOS20Dで遊ぼう!)
2005年06月22日 21:19
どーもー!ご無沙汰です!
ラベンダーにもいろいろあるんですね。
アリジコクでは例えが悪すぎましたか?(^^;
かわいらしく、うさぎの耳ということで。
ミントのみん
2005年06月22日 22:01
motomuraさん、
いやいや、アリジゴク、いいですよ~。
もちろん、うさぎの耳もいいですけれどね~!

この記事へのトラックバック

  • フレンチラベンダー(ストエカスラベンダー)。 > kuu

    Excerpt: 先日書いた、「同じ植物の写真があったらTBください。」のエントリーにトラックバッ Weblog: 風茶房 日々雑記 racked: 2005-05-25 05:29
  • アリジゴクなフレンチラベンダー

    Excerpt: 今日の写真(EOS20Dで撮影)は、アリジゴクです。あ、もとい、フレンチラベンダーだった、、、。[:イヒヒ:] 「きれ~い」というより、「なんだこれ?」という感想でした。先っぽにアリジコクみたいのが.. Weblog: EOS20Dで遊ぼう!/写真ブログ racked: 2005-06-22 11:08
  • アリジゴクなフレンチラベンダー

    Excerpt: 今日の写真(EOS20Dで撮影)は、アリジゴクです。あ、もとい、フレンチラベンダーだった、、、。[:イヒヒ:] 「きれ~い」というより、「なんだこれ?」という感想でした。先っぽにアリジコクみたいのが.. Weblog: EOS20Dで遊ぼう!/写真ブログ racked: 2005-06-22 11:08