庭でのアイディア:花後に三つ編み・・・

画像
これはムスカリの葉です。花が終わって球根を太らせるために、葉っぱは邪魔でも切ってしまうわけにはいきません。ちょっと汚いし、葉っぱの下にはダンゴ虫、ナメクジなどの害虫の温床となってしまい、毎年悩んでいました。

先日、さくらんぼさんのblogを拝見した時、「これだ!!」とピンときました。通りかかりのお宅の様子を撮影されたものですが、とてもステキ。これはやってみたい!それに皆さん素敵なアイディアだと思われるのではないかと思いました。

三つ編みの最中、思わず娘が幼児の頃ロングヘアで、編み込みをしてあげていた時のことを思い出しました^^/
ムスカリの葉っぱが太めのものから細めのものまで本数が多く、髪の毛の多い子供の編み込みの仕方とよく似ています。思わず櫛を使いたくなるくらいで、すっごく面白い作業でした。
きっと美容師さんならずっと綺麗な仕上げになりそうです。

これは数本のラフィアでリボン結びにしましたが、切れた細長い葉っぱでも留まります。
またこれを寄せ植えの鉢でやったら、アクセントになってまた面白いように思います。いろいろ応用がききそうです。

さくらんぼさん、ありがとうございました!
記事は、こちらです。是非ご覧下さい!

この記事へのコメント

2005年05月24日 12:24
なんと可愛いアイデアでしょう!
ムスカリが好きで一時は毎年楽しんでましたが、いつの間にか消えてしまいました。
葉が長くなってきたら植え替えてやらないと
花が小さくなると聞いたことがありますが、
如何なものでしょうか?
ミントのみん
2005年05月24日 14:05
つくしさん、こんにちは。
球根が太れば花は大きくなると思うのですが、そのためにあまり地下できつきつになると可哀想ですよね。我が家で地植えのものを4-5年植えっぱなしにして去年掘り起こしたら球根が上に重なるようにして盛り上がっていました。時々掘り起こした方がよさそうです。
一般的に球根ものは葉が枯れるまで光合成やら根から栄養分を吸収して球根を太らすようですから、葉が枯れるまではそのままにしておいた方がよいのではないでしょうか。
ドアン
2005年05月24日 22:24
こんばんわ♪

花が終わった後に、こんな楽しみ方が有ったんですねぇ~♪
家にも、ムスカリ有るけどこんなに葉が長くないです(;^_^A 肥料が、たら無いのかな?
ミントのみん
2005年05月24日 22:46
ドアンさん、こんばんは。
夢中で三つ編みしてしまいました^^
もっと葉が短いですか?細いのかな?
小さい三つ編みで楽しんだらどうでしょう?
すぅ
2005年05月24日 22:57
さすがミントのみんさんは器用ですね!
私も三つ編みしてみるのですが、なかなか上手にいかないんです。今日もクレマチスの枝がハナニラの葉っぱに埋もれて腐りかけてました。
なんだか元気がないと思ったら、ジメジメとしていたのが悪かったみたいです。_| ̄|○
ミントのみん
2005年05月25日 07:02
すぅさん、すぅさんもやっていらっしゃるのですね。さすがさすが。
これはほんの2-3分で編んだのできれいにはできていないのですが、リボンでごまかしてしまいました^^;
ハナニラはしばりにくいかもしれないです。葉っぱが放射状に枯れてきませんか?
2005年05月27日 09:18
葉っぱを三つ編み…
素晴らしいアイデアですね!
私もやってみよう!
いつもいい発見をありがとうございま~す!
ミントのみん
2005年05月27日 09:46
瑠璃色さん、ありがとうございます。
これ、やってみよう!とすぐに思えるところがあるでしょう!?
やっている最中もとても楽しいのです。いっときでも美容師の気分になったりして!!
りお
2005年06月02日 19:14
こんにちは^^
庭で作業を始めてから気がついたのですが、
ナメクジとだんご虫が異様に多いんです。
やっぱり害虫なんですね( ̄~ ̄;)゜
子供が喜ぶのでほおっておいたのですが、
何とかした方が良さそうですね(汗
みんさんは、どんな対処法をとってますか(^-^)?
ミントのみん
2005年06月02日 22:09
りおさん、こんばんは。
家庭での害虫への対処の仕方って、その家庭ごとの考え方で違うでしょうね。私は基本的にはあまり薬は使いたくない方。でも自分なりに使わざるを得ないところでは使おう、と決めています。
庭のナメクジとダンゴ虫は果てしなくいて、全滅させようというのが無理。ですからナメクジは鉢の裏などにいるのを見つけると天然系の薬でシュッくらい。ダンゴムシは放置です。あとは落ち葉などを拾うなど原始的に。
我が家も子供達が小さい頃は、全く薬は使っていませんでした。「虫の存在だけ」で薬は使わず、対象となる植物がどうなるかを目前として耐えられない時に使うかな。
結局妥協してます(^^; でもお子さんの安全には妥協しない方が私はよいと思いますが、どうでしょう。
ちなみに、昔子供と「ナメクジは塩をかけると死ぬけど砂糖をかけるとどうなるか、塩と砂糖を比べるとどうか」という実験を、庭のナメクジをとってきてやったことがありましたよ(^^;
りお
2005年06月03日 07:07
おはようございます^^
なるほど~。参考になりました。
それほど、めくじら立てなくても大丈夫なんですね^^
どうしても、子供が土いじりをするので、
確かに薬はあまり撒きたくはないんです。
なめくじ用に塩だけでも用意しておこうかな(笑

・・で、砂糖はやった事なかったですね~。
今度やってみたいと思います(笑
どうもありがとうございました(^-^)
ミントのみん
2005年06月03日 11:21
りおさん、
塩と砂糖で比較した時は、容器に入れて室内に何匹も取り込みましたので、かなり気持ち悪かったです~(^^;

この記事へのトラックバック