手作り「ゆかりジソ」、ふんわりできました!

画像
梅干作りでできた赤ジソの梅酢漬けを「ゆかりジソ」にしました。ふんわりとできているでしょう?

スーパーで売っているゆかりも大好きですが、手作りの良さをだすため、あまり細かくしないで元の形を少し残すようにしています。この方がふんわりとします。

特に難しいことは何も無いのですが、ひぃ~さんがリクエストしてくださった(うれしい~)ので、つくっている写真をアップしてみます。

①干し終わった直後の赤ジソです。庭にあった赤ジソもどこかに入っているはず・・。
干し終わった直後の赤ジソ
干すときに広げるわけにはいかないので、どうしてもかたまりになってしまいます。この段階で少し手で広げたりほぐしたりするとよいと思います。またよく干しきれていない場合は電子レンジで加熱してもよいでしょう。


②私はミキサーを使います。我が家のミキサーは古くて(^^;)性能がよくないせいもあり、ミキサーに入れる前に包丁で1~1.5cmくらいに切ります。性能のよい機械ならしなくてもよいのかもしれませんが・・・・。
適量をミキサーに入れてガーっと回します
ミキサーで細かくします

③ミキサーで回すと空気が入ってくれるせいか、ふんわりと仕上がります。あまり細かくしないで筋や形を残しておくのが我が家のやり方で、この方が存在感が出ます。
ミキサーの性能もよくないのでこれ以上やっても細かくなるかどうかはわかりませんし・・・(^^;)

④半分くらいを冷凍保存します。その方が風味が落ちにくい気がして。
密封して冷凍庫へ
さて、これをご飯にかけたり、お料理につかったり、お弁当に使ったり・・・。
梅干をつくる様子は、こちらこちら
プレンゼントにした様子は、こちらです。

ここだけの話、ここに行き着くまでにかなりつまみ食いをしている私です!!

この記事へのコメント

kazuyoo60
2005年08月03日 21:21
とても美味しそうに出来ていますね。それに来年もシソをお作りにならないと--(笑い)
冷凍保存が安心です。せっかくの労作ですもの!!。
気の向くままに
2005年08月03日 21:33
スゴイ!手作りですね~ッ。暖かいご飯にかけて。。。ごめん、よだれ出てきちゃった!
ミントのみん
2005年08月03日 22:26
>kazuyoo60さん、
赤ジソの種を来年は蒔こうかなと思っています。今年ちょっと入れた葉はお隣さんから入ってきてくれたものなのですが・・。

>気の向くままにさん、
そう、唾が出てくるんですよ~。自分でも。
今日は赤梅酢に鶏のささ身を浸して焼きました。おいしかったよ~。
すぅ
2005年08月04日 06:04
梅干しもおいしそうでしたが、このゆかりもふんわりとしていておいしそうに出来上がりましたね。
私は焼きおにぎりように形はそのままで塩漬けにしたものをのりの変わりにおにぎりに撒いたりします。シソは体によいので沢山食べたいところ。こちらのゆかりなら、摂取量増大間違いなしですね。
ミントのみん
2005年08月04日 08:53
すぅさん、
ありがとうございます。
売っているものよりは確実に塩分が少ないので、たくさん使えるのもよいところです。
hana
2005年08月04日 10:26
梅干もこのゆかりシソとても美味しそうですね*^^*
わぁ~もう考えただけでたまらないです~♪
gogomexico
2005年08月04日 11:45
シソの育てたあとの楽しみはこういうことがあるんですね。
なるほどー。
料理下手なわたしですが、作ってみたくなりました。
ロゼット
2005年08月04日 12:30
梅干シリーズ、ず~と拝見しておりましたよ。
とってもマメだわ~!  
うちでは実家で作っているので、いつも分けてもらってばかりいます。
でも、ミントのみんさんの記事を拝見して来年こそはチャレンジしてみようと思いました。
古き良き日本の『梅干文化』、自分の子供にも引き継いでいかねば・・・
ひぃ~
2005年08月04日 13:03
嬉しいぃー、ホントありがとう(^▽^〃)
探せば作り方は分かると思うけど、やっぱり家庭の味や、工夫があるから見たかったんですよ。
ふんわりした感じが素材そのものって感じがして美味しそうですね。
と言うか、私はお金を払って買いたいです。
もちろんお世辞抜きで。

私の母は手作りの何かを作らない人だったから、妙に家庭を感じ、触れたいのかもしれません・・・
なんかちょっと暗いコメントになったけど(ごめんなさい)ミントのみんさんってステキな女性&母親だなと思いました(^-^*)
ミントのみん
2005年08月04日 15:34
>hanaさん、ありがとうございます。つくった私も、見るたびに唾がでてきます(^^;)

>gogomexicoさんなら絶対できます~。少量なら時間は各段階でちょこっとあれば大丈夫。あとはタイミングを逃さないということだけかしら・・と思います。

>ロゼットさん、ありがとうございます。子供に伝えるということもありますが、実際のところ、私が食べたい!というのが先です(^^;)とにかくおいしいし、赤梅酢はいろいろと使えるし。我が家の子は大きいのですが、他の家ではあまりつくっていないことは最近知ったようです。自然と伝統文化が伝わっているとよいのだけど・・・。

>ひぃ~さん、リクエストありがとうございます。いやいや、そんなたいしたモンではありません。照れてしまいます(*^^*) こういうことは、自分が作りたくて作るというところが最高なんでしょうね~。つくったものが「食べられる」って最高で、食いしん坊だからこそ、なんでしょう・・。
mag
2005年08月04日 20:06
手作りがいいですねー w
シラス干しを加えるといいかもね )^o^(
ミントのみん
2005年08月04日 22:07
magさん、こんばんは。
シラス干しに、ゆかりを入れる、というくらいで十分かと・・・。赤梅酢の色が出て、綺麗になります。何にでも応用できて、便利です。

この記事へのトラックバック

  • 赤梅酢から手作り紅生姜♪<その1>

    Excerpt: 暑いですね!こんな時には赤梅酢がそのまま味わえる手作り紅生姜からパワーをもらいます!赤ジソの色素で数時間でもこんな色に仕上がります。 Weblog: ミントのみん racked: 2005-08-07 09:25