ハシカンボクをワインコルクで温めて・・・

ハシカンボクの足元にワインコルク冬越しが出来るかどうかちょっと心配なハシカンボク。9月の写真はこちらです。

まだ花も少し咲いていますが、足元をワインコルクでちょっと温めてあげようと思います。最初の年が肝心なのですよね。
もちろんバークチップなどでよいのですが、ワインコルクはリユースしてクラフトに使うので、沢山たまっていましたから。鉢を室内に取り込むときも、このようにすれば土が見えることなくイメージもよいと思います。
追記(22:20)・・・・はなさんによれば、犬がいるお宅では、ワインコルクを分解されてしまうようです。バラバラになっても効果に大きな差はないと思いますが、ワインコルクの原形はとどめないかもしれません。

鉢植えのもので去年ぎりぎりで越冬したドラセナ・コンシンナも、今年は大株になり越冬は問題なさそうです。でも壁際によせ、鉢の足元には挿し芽して成長中のポットを並べて保温してやりました。

虫たちは、外気温を詳しく分析?しているようです・・・。屋外の一番壁際には真冬でも大きなハエが待機していて(^^;)、サッシの開け閉めでつかさず室内に入ってきます。南側なのでかなり暖かいのでしょうが・・・これも困ったものです。

寒い冬、多くの地方の方々のblogで、その地域での植物の生き延び方を見るのがまた楽しみです。

この記事へのコメント

2005年12月08日 21:05
なるほど生き延び方ですか。我が家は人間でも完全暖房なんて望めませんから、植物たちは簡易フレームか南の廊下で生きながらえるものしかダメです。ですから欲しくてもカトレアなどは無理です。
ドンとボスのママ
2005年12月08日 21:36
ミントさんコルクが沢山集まりましたね~
コルクで暖めるなんて、考えもつかなかったです、、でも保温になりそう、ミントさんの植物に対する愛情には、脱帽です。
ミントのみん
2005年12月08日 22:44
>kazuyoo60さん、
室内に入れられないので、屋外で我慢してもらうわけです。駄目なものは失格になってしまうのですが、多少の可能性があればやっています。

>ドンとボスのママさん、
いえ、これでだめなら失格というわけなので、これでもかなり厳しいんですよ、植物にとっては。危なかったらポリ袋に穴をあけてかぶせてみようとおもっています。
2005年12月08日 23:02
コルクでマルチングってカワイイ♪
コルクって何かに使えそうって思ってたんだけど、アイデアが浮かばなかったんだよね。
それに壁に何かを飾るのって夫が嫌がるの。
画鋲やネジをさすのがイヤみたい。
だからカレンダーさえ飾れないよ(><。)
家はアスパラの上部が枯れたから、それでマルチングしてるの。他のミントとかはバークチップを使おうと思ってるよ。

そうそう、家はハエではなく川に居る羽のついたオレンジの虫が室内に入ってくるの。
それが電気のカサにたくさん死んでて気持ち悪いよ(TOT)
ミントのみん
2005年12月08日 23:15
ひぃ~さん、
植物の枯れたところでマルチングするのがいいな~。バークチップが一般的だけど・・。
電気のカサに沢山虫が死んでいる・・・我が家もだぁ~、大掃除しなくちゃ。ひぃ~さんのコメントはいつも面白くて大好きです~!
2005年12月09日 23:08
こんばんは、久しぶりになってしまいましたがコメントさせていただくのは二度目です。

うちも、コルクで鉢植えの保湿・保温をしてました。
窓辺に置いてもおしゃれで気に入っていたのですが、犬がどんどん分解してしまうので、泣く泣く全部捨ててしまいました。今思うと、犬に分解してもらったのも、うまくチップみたいになっていて、一緒に置いても良かったかもしれません(笑)
ミントのみん
2005年12月09日 23:18
はなさん、こんばんは。
URLがやっと入るようになりました。今までは初めてきてくださった方を追うのが大変でしたが、これからは大丈夫です。
犬が触ると軽くて回ったりするのかしら。きっと夢中でかじっちゃうんでしょうね。その様子が見てみたい気もします。でもやっぱりワンちゃんが可哀想かな~。
犬のいるお宅では、ちょっと考えた方がよいかもしれません、追記しようと思います。
ありがとうございました。
2005年12月11日 18:58
部屋の中は、植木の置き場所に限界があるので、出来ればベランダに置いておきたいんですよね。
ドラセナ・コンシンネも冬になると毎年部屋の中に入れていましたが、ベランダで冬越ししてくれると助かりますね。
でも枯れたら…と思うと。(特別なコンシンネなのです)
一晩でダメに、という事があるでしょうか。
ミントのみん
2005年12月11日 19:07
ブルーデージーさん、
昨年はだめだと思ったら復活しました。ベランダの一番壁側に置いたのですが、コンシンネは葉っぱがほぼ落ちてしまいました。葉の中心部が生きているかどうか見分けがつかないくらいでしたが、少し辛抱していたら生き返ってきました。一晩で・・・というか、生きているかどうかが見た感じでわからないのですよね。
特別なコンシンネは、絶対屋外で越冬させるべきではないと思います。

この記事へのトラックバック