赤レンガ倉庫&豪華客船飛鳥Ⅱと、沈丁花の蕾

今日は所用でみなとみらいの赤レンガ倉庫へ行きました。暖かかったです。
画像来た時にはここに船はなかったのですが、出る時には大きな船がいるではないですか。(写真左 クリックすると少し拡大します)
ニュースを見るまで知らなかったのですが、ちょうどもうすぐ就航する豪華客船「飛鳥Ⅱ」が入って来たのです。あまりの大きさにびっくりしました。時間がなかったのでそばまでは行けなくて残念でした。
こちらのページに飛鳥Ⅱが掲載されています。26日、もうすぐ就航するんですね。ああ、別世界。このページをみて、豪華さにまた驚きました。
2/23追加:今朝の朝日新聞の社会面に載っていました。人気客船「飛鳥」の後継で、日本船籍の客船では最大(5万142トン、長さ241m)となるそうです。母港は横浜港となるのは、なんとなくうれしいです・・・眺められるだけだけど・・・。


沈丁花の蕾さて、暖かい日差し、風をあびて、沈丁花の蕾が膨らみつつあります。
沈丁花は、蕾ができてから開花までがとても長いのですが、今日の暖かさは春を感じさせました。もう少しで開花かしらと期待しているところです。

この記事へのコメント

2006年02月22日 21:09
飛鳥って素晴らしいみたいですね。
縁のない世界ですけど。。。
内田康夫の本でも読みましたよ。
お金と時間がたっぷりないと乗れませんね。
でも、見てみたいわ。
kazuyoo60
2006年02月22日 21:22
普段着から、フォーマルスーツの世界ですね。これから計画されたら、何年か後には実現すると思いますが--、私には全くの別世界です。
他のブログでもジンチョウゲを見せて貰いました。咲くと良い匂いですよね。
2006年02月22日 22:42
私も赤レンガに行ったことはあるけど、船は気づかなかったなぁ~
人が多くて、うんざり気味だったからか、船が止まってなかったのか?(笑)
でも飛鳥って凄いねw(*・o・*)w
私は船旅をした事がないけど、優雅なイメージがあるよ。
お金も時間も余裕のある方が羨ましい・・・
ドンとボスのママ
2006年02月22日 22:44
日本一周デビュークルーズのお値段見てため息が出ました、、、
春風を感じながら赤レンガ街や横浜を
歩いてみたいです。花の芽が膨らんだり、小さな発見があって
楽しいですよね~
ミントのみん
2006年02月22日 22:59
>みどりさん、
あまりよく知らない世界だったのですが、夜ローカルのニュースで「飛鳥2」のことをやっていたのです、あれだ!って思いました。

>kazuyoo60さん、
沈丁花は開かないと匂いがしませんね。少しずつ膨らんではきているのですが・・・。

>ひぃ~さん、
お金と時間に余裕があるって、すごいことだなと思ってしまいます。船がまたすごく大きくて、驚きました。

>ドンとボスのママさん、
お値段は・・・・すごいですね。中で色々なことができるのですから、ため息がでます。
私など、ここで偶然出会えただけで幸せです(^^)
2006年02月24日 09:14
ミントのみんさん、おはようございます。
沈丁花、ウチでも赤く膨らんだ蕾みがまだ咲きません。
赤くなってからが長いんですよね。
梅が先日咲いたので、次は沈丁花!と楽しみにしてるんです♪
ミントのみん
2006年02月24日 17:30
thumperさん、
蕾が膨らんできていても、なかなか咲きませんね。長く感じてしまいますよね。でも楽しみです。

この記事へのトラックバック

  • 横浜の赤レンガ倉庫

    Excerpt: 今日は祝日で快晴でした。横浜へ行き、以前からやってみたかった赤レンガ倉庫の風景写真を撮影しました。 お昼頃に横浜駅東口から100円でバスに乗車。首都圏のバス事業者で使えるバス共通カード使用はOK.. Weblog: motto's blog racked: 2006-02-22 21:42