雨に濡らしてしまった「花かんざし」

すごい雨になってしまいました。
花かんざしも雨に打たれてしまい、可哀想・・・・。
周辺では横浜国際女子駅伝のために交通規制もあったようですが、この雨で寒そうに見えました。

雨に濡れてしまった花かんざしこの花は和紙のようにパラパラしていて、乾燥にはとても強い花という印象をもっています。しかし雨に打たると、表情から見ていかにも「私は雨には弱いのよ」と言っているように感じます。
開花しているものは花が水を吸ってしまいややスポンジ状態でした(^^;)
今さらですが、ベランダに入れてやりました。

半耐寒性の多年草ではあるようですが、どうも高温多湿にはとても弱いようで、我が家では完全に一年草です。梅雨時になるとアブラムシに好まれます(^^;)
しかし寒さには割と強く、横浜では真冬も屋外で軽々越冬できます。

とても花持ちがよくいつも花をつけていてくれるし、この時期どんどん株も大きくなり、重宝します。伸びすぎた時は切り戻しをすれば、また花が沢山楽しめてうれしいです。
また、乾燥を好むので他のものに比べて水切れの心配が少ないため、小さめのプランターに入れて育てやすく、あちこちに移動させて変化が楽しめることもできるところもイイのです。
そんなせいでしょうね、なんとなく毎年必ず購入しています。

種でふやせるようではありますが、我が家ではこぼれ種からの発芽は未体験です。毎年買っているのですから、少しくらいこぼれ種の恩恵があってもよさそうなのですが・・・。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2006年02月26日 16:14
買おうかなと思いながらいつも素通りしています。乾燥に強くてムレに弱いんですね。カサカサした感じがほんとにカンザシですね。
ミントのみん
2006年02月26日 21:02
kazuyoo60さん、
いつも花をつけていてくれるし、一つの花がながーく持つのでいいのです。でもこうやって雨に当てると花がダメになっちゃいますけれどね。
2006年02月27日 06:18
ミントのみんさん

おはようございます!
私は今年初めて越冬させているのですが、
先日見てみたら雪の重みでぺしゃんこ。
加えて数えるほどしか葉っぱが残って
いませんでした。・゚・(ノД`)・゚・。
満開の花かんざし、うらやましいです。
2006年02月27日 07:03
昨日はすごい雨でしたね。車の前方が見えないくらい夕方は激しく降りました。ハナカンザシは雨に弱いのですか。丈夫でいつもやさしく癒してくれる花、大切になさってください。
ミントのみん
2006年02月27日 07:37
すぅさん、
そちらは雪で大変ですね。雪がかぶるとどうなるのでしょう。下限は0度だときいています。
でも葉っぱが残っているのですね。大丈夫かもしれませんね。

>目黒のおじいちゃん、
なんだか気温や天気がかわりやすく、ノドもガラガラしています。季節の変わり目という感じですね。
花猫
2006年02月27日 20:18
多年草なのですね。去年切戻したのですが結局途中で枯らしてしまいました。
雨には弱いのですね。カサカサ音がしそうな面白いお花ですよね。
ミントのみん
2006年02月27日 22:22
花猫さん、
だいたい一年草扱いなのでは?なかなか難しいです。カサカサしながらながーく咲いているのでいつも感心してしまいます。

この記事へのトラックバック