エリゲロンはガーデナーの腕次第で・・・?

もうずいぶん前に一度購入したエリゲロンだったのですが、雑草のようなものすごい繁殖力です。
ここはプランターあちらこちらに種が散っているのでしょう。左の写真はユーカリの木のプランターの足元に種が散って出てきたものです。

庭じゅうから出てきますから、どこを残そうか、ここは抜いていいか・・・と、草むしりのたびに考えることになります。エリゲロンは、代を経てもちっとも衰えないところもすごい根性?です。

最初は白で、花が終わる頃になると赤っぽくなるという色の変化をします。

エリゲロンの蕾蕾も青っぽくてかわいいです。蕾のうちは花の付け根がやや下を向いていますが、開花するとしっかり上を向くようです。
エリゲロンにも品種が色々あるようですが、我が家のは草丈は30cmくらいでしょうか。花が終わった後に葉がさらに成長します。冬場には葉は茶色くなりますが、何とか姿を残し、春になると葉が緑色になって元気になります。


シランの手前に庭では、他の植物を引き立ててくれる役割を果たしてくれます。ここはシランの手前になります。

抜かないで放置しておくと大変ですが、思わぬところにあって効果的なこともあります。
寄せ植え用にひょこんと引き抜いて植え込むこともでき、実用的です。

エリゲロンは、主の腕次第で面白い使い方ができそうです。

この記事へのコメント

すぅ
2006年05月10日 05:23
ミントのみんさん おはようございます♪
エリゲロンは育てたことがないのですが、宿根系ならば我が家のお庭でも大丈夫かどうか調べてみなくちゃ!
シランもずいぶん大きくなっていますね!
次の楽しみもすぐそこですね~~
ミントのみん
2006年05月10日 07:31
すぅさん、
耐寒温度はわかりませんが、もし本体がだめでも種が散るので可能性は高いように思います(確かなことはわかりません)
お値段はとても安いです(^^)
ただ、ふえすぎるのが難です。
2006年05月10日 10:05
エリゲロンはこぼれ種でも増えてくれるのですね!寒い地方は消えていく花が多い中でそういう花は大変希少価値がありますね。手がかからずとても助かります。^^
kazuyoo60
2006年05月10日 14:13
あらまあ、エリゲロン、先日播いたのですよ。もちろん種の袋はもっと前に買っていました。強いのでしたら私向きですが--、これで出なかったら??(笑い)。
ぽん
2006年05月10日 14:24
みんさんこんにちはー♪
うちにもエリゲロンありますよ~、
カルビンスキアヌスっていう品種らしいです。
腕はないので、植えたまんまでーす(笑)
これからの季節 地温が上がって乾燥しがちだけど、
これが足元に茂ってると、なんか安心します^^
反対に、ダンゴムシなどの虫の隠れ家にもなってるようで(^_^;)
うちのダンゴムシったら、生きてる植物も食べるんですよー!
みんさんのところは、ダンゴムシはおとなしいですか?

p.s. また文中リンクさせていただきました_(_^_)_
   今度はリユースのことで。。。事後報告ですみません。
ミントのみん
2006年05月10日 15:05
>気の向くままにさん、
そちらの地域で大丈夫かどうかは定かではありません、念のため。でも丈夫なことはたしかです。

>kazuyoo60さん、
え~!?蒔いたのですか?
もう少し蒔けば大丈夫だと思いますよ~!
おっどろくほど、ふえますから。。

>ぽんさん、
うちは、ダンゴムシ、ひどいです。とにかく水はけが悪いので、最悪です。何を食べているのか確認していませんが、エリゲロンの下には確実にいると思います(^^;)
あまり茂らせない方がよいのは確かですね。
それからリンクありがとうございます。私はメインサイトを主に考えていますので、とてもうれしく思います。
このブロクからも「ささやかなこと」様にリンクを貼らせていただきました。

この記事へのトラックバック