爽やかな色のイソトマ

大きな寄せ植え鉢に入っている、イソトマです。

画像この鉢には、オリーブの木、ラベンダー、シロタエギク(今年何度かカット!)、黒竜、ワイヤープランツを植え込んでいます。
私は暑くなるという季節に「熱くなる」ような色の花は、本来はあまり得意ではありません。

涼しげな、ほっとするような、こんな感じの色合いがいいと感じています。

画像この涼しげな色がとても好きです。
オーストラリア原産のキキョウ科の植物で、元来は多年草だそうです。でもたいてい次の年にはショボくなってしまうな~と思っていたら、2年目には株が老化してしまうのだそうです。

種でふやすのが一番一般的だそうですが、私はだいたい買ってきてしまいます(^^;)
で、私は経験がないのですが、挿し芽もできるのだそうで。

普通は植物を見れば「挿し芽できそうだな~」という勘が働くのですが、これはちょっとか細くて心配です。
でも、一度トライしてみようかなと思っています。

また私は特に夏場、手にアトピー性の湿疹ができやすく、イソトマには気をつけています。
今までかぶれたことはありませんが、つい、花後種になる前に首をもぎ取るクセがあります。

白い液体はかぶれを起こすことがあるとのこと。
私のようにヒフが敏感な方は、気をつけたほうがよい花のひとつです。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2006年06月26日 10:23
挿し芽も出来るのですか。我が家のはたぶん種だと思いますが、細々と生きています。種まきはしていません。この花涼しげで好きです。
2006年06月26日 13:27
オーストラリア原産最近はよく出回るようになりましたね
そういえばブルー系が多いのかしら
私は「ブルーファン」育てたことがありました
元々雨の少ない乾燥地の植物だから日本の気候に耐えられる品種は少ないかも知れませんね
我が家のジャカランタ・・順応して落葉樹となって生き延びてます
↓のフクシア
シドニーに居たときお友達のガーデンでスタンダード仕立てがずら~っとそれは見事でした~
あちらの発音では「ヒュ~シャ」でした~!
2006年06月26日 17:15
挿し芽が出来るの!ラッキーですね^^
香りもスパイシーな感じで好きですよ!
昨年種がこぼれるように冬まで植えて置きましたが、まだ芽がでていないようです。あっちこっち土を掘り返しているので今年はどうかな?と思っています。
ミントのみん
2006年06月26日 18:23
>kazuyoo60さん、
こぼれ種からでしょうか、いつものことながらすごいですね。

>べじまきさん、
私、オーストラリア原産のもの、なぜか好きです。特にオーストラリアだからというわけではないのですが、たまたま。
どこか雰囲気が明るいんでしょうね。
でも大きくなるものが多くて、失敗します(^^;)

>気の向くままにさん、
北海道でもこぼれ種ででるんですね。
驚き!
私のところでもショボイのは出たことがありますが、越冬させた株でも実生の株でもショボイのは一緒だったような気が・・・(^^;)
花猫
2006年06月26日 22:37
イソトマの涼しげなブルーいいですよねぇ。
ミントのみんさんなら挿し芽大丈夫ではないでしょうか?
こぼれ種で増えたら嬉しいですね。
また買ってきたくなりました。
私は桜草でかぶれました。イソトマの白い汁もかぶれたらかゆそうですね。
ミントのみん
2006年06月26日 23:01
花猫さん、
いやいや、結構ダメにしています。これは自信ないですね、茎がやわらかいし、いかにも弱そうで。
桜草は怖くて触れません。今、ぬかみそでかぶれて困っているところです。

この記事へのトラックバック