種から育ったキュウリをぬか漬けに・・・・・

種から育てた聖護院節成胡瓜。

画像カンタンにぬか漬けで楽しんでします。手前の方の皮がなんとなく白っぽいのがわかりますか? 

画像この胡瓜、先日の記事にも書きましたが、先3分の2くらいの皮の色が白っぽいのです。
白くはないのですけれど。
写真をクリックして拡大してみていただくとわかると思います。

で、塩でもんでたべてもぬか漬けにして食べても、先の白い部分がおいしかったです。 

画像数日前NHKでもとりあげていましたが、
気軽にぬか漬けを楽しむことってちょっとしたブーム?になっているようです。
うちでもスーパーのぬか漬けのパック袋を買い、食べる時間を考えて冷蔵庫と常温を使い分けています。
冷蔵庫を使えるというのは、とても便利です。

冷蔵庫を使えば毎日必ずかき回さなくても全く大丈夫。

私はぬかの匂いはスキなので、手に匂いが付くのは嫌ではありません。
ただ、皮膚が弱く、夏場はガーデニングでのかぶれ、夏野菜でのかぶれなどで、指や手がかぶれていることがあります。
ですからかき混ぜなくて済めばラクだと思うこともあるし、傷があるときなどはスプーンでかき混ぜることもあります。

これは2ヶ月ちょっと前の写真です。(記事はこちら
これがこんなに。何だか信じられない気持ちです。
画像
種から、プランターとオベリスクでよくここまで育ってくれていると思うと、とても不思議です。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2006年07月16日 10:13
美味しそうですね。私もNHKの見ましたよ。
昔父が白いキュウリと作ってくれまいした。頭は黄緑、下の方は白っぽくて、若いときには、ぬか漬け、こびる(遅め)と皮を剥いてモミウリ(塩いため後に木の実味噌和え)にしていました。今もちろん食べたいです~。
2006年07月16日 11:59
玄米をもらってくるので自前のぬかでぬか床を作りました。いつも途中でギブアップするのですが、今年も挑戦しています。育ったナスやキュウリせっせと食べます。キリギリスみたいですが・・・
ミントのみん
2006年07月16日 18:16
>kazuyoo60さん、
関西にはこちらにはないものがありますね。
モミウリ、おいしそうですね。
たくさん採れますが、ぬか漬けにするには多すぎて・・・(^^;)

>ノラちゃんのボスさん、
さすがですね。理想的です。
うちの方ではなかなかそこまでする人はいないと思いますが、あこがれます。
最高の贅沢のような気がします、食べているだけだったら特に!

2006年07月16日 21:39
昔けなげな若妻の頃やったことありました~(笑)
今はスーパーで買うだけです
色が白っぽいとこだけ味が違うのね不思議~
そそ私もTVで見たけど<手でかき回さなくてもいい方法>
ハンドル付きのぬか床の容器ってのがあって、グルグル回すだけでいいんですって
そんなのだったらずぼらな私でも又やってみようかな。。。
2006年07月17日 07:30
おいしそうですね~きゅうりが沢山なってうらやましいです。
ぬか漬け大好きですが、手に湿疹が出来てからは、漬けていません。
食べた~い!^^
sugi
2006年07月17日 07:46
おいしそうなぬか漬けですね。
これだけでご飯がどんどん進みそうです。
あぁ、私も食べたぁ~い!!
ミントのみん
2006年07月17日 19:24
>べじまきさん、
そうですね、でも私、あれでかき回すなら手でかき回した方がラクかななんて思いました。

>気の向くままにさん、
私も手がかぶれます。匂いはすきですけれどね。

>sugiさん、
ご飯すすみますよ。おなか空いたときもこれならローカロリーでいいし(^^;)
めざまし時計
2006年07月18日 09:30
ぬか漬け、上手に出来ましたね。
私も以前、京ナスのぬか漬けを頂いて、
残った、糠みそに、炒り糠を足したりして
糠床を作りました。
漬ける野菜によって、漬け時間が違ったりで、
なかなか上手に出来ませんよぉ~。。
             (@。@)!!
ミントのみん
2006年07月18日 21:24
めざまし時計さん、
ぬか漬けの付け具合とこちらの食べる都合とか、野菜の種類や大きさによる違いとか、あまり真剣には考えないようにしています(^^;)
冷蔵庫を使えると、その点は便利です。
室温でおいても、今日のように涼しい日と暑い日ではだいぶ違いますもの。その辺は楽しんでやっているつもり。
夏の終わりごろになると面倒になり、少しずつ分けて、庭の土のなかに処分しているんです。
苦痛でつけ続けているのも嫌なので。
(あるまじき行為かも・・・・?)
で、また翌年初夏になると、ぬかを買ってくるのです。

この記事へのトラックバック