ムクゲの花びらは不思議・・・

先日アップした鉢植えの白のムクゲですが、いろいろな表情をするのが面白い花です。
ずっと花が咲いても雨に当たってしまい、花は次々さいていても、雨を吸って下を向いてしまっていました。

画像やっとよいお天気に恵まれ、思い切り開きました。

以前から、ムクゲの花って不思議だなと思っていました。鉢植えですので、花が近くに、それも私の腰より下にあるので、よく見えます。 

画像八重に見えることもあれば、全く一重に見える花もあるし、半八重や三分八重?くらいに見える花もあるのです。

ムクゲは雌しべに雄しべの葯(やく)が直接ついているように見えます。写真ではわかりにくいのですが、中心の部分に花粉の塊がいくつか付いているようにも見えます。

これは多数の雄しべの花糸(雄しべの柄の部分)が全部くっついて筒状になり、雌しべの花柱をつつみこんだ形になっているからだそうです。

そして、雌しべからぺろっと花びらの小さいものが出ているように見えて、とても不思議です。

画像これは八重に見えるし。

調べてみると、ムクゲって、雄しべの一部がいろいろな程度の花弁に変化しているとのこと。
「いろいろな程度」って・・・・、うちのムクゲも全くそのとおりということでしょう。

雄しべが花弁になっているようななっていないような、中途半端なものもあります。
ぴょろんとしたものが。
雄しべも雌しべも花弁も、皆親戚なのだそうです。

バラや桜でも、花が八重咲きになるときは雄しべが(ガクも一緒のこともある)花弁に変化しているのが普通だそうです。
こちらのサイト「大阪百樹」からのムクゲのページを参考にしました。いろいろな程度に弁花したムクゲの花が載っています)

全く同じ木の花にも見えないのですが、同じなのです。
なんとも不思議な花です。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2006年07月27日 19:25
このムクゲ重宝ですね。色んな咲き方の花が楽しめます。それぞれに良さがあってどれも好きです。
2006年07月27日 22:08
う~むムクゲって奥が深いんだ~
一つの花でこんなにも変化があるなんて勉強になりましたφ(..)メモメモ
2006年07月27日 23:31
ムクゲは品種改良が盛んに行われているようですね (^_^.)
本当に色々な花の姿があり楽しくなります。
日本よりも寒い韓国の国花・ムクゲと、常夏の国ハワイ州の州花・ハイビスカスが仲間だと思うと不思議な気持ちにさせられます。
ミントのみん
2006年07月28日 07:06
>べじまきさん、
めしべ・おしべと花びらが似たようなもの、というのを説明されてもわかりにくいと思うのですが、実物をみると不思議な感じです。
ぴょろんとした花びらがなんともいえません。

>magさん、
韓国の国花ムクゲとハワイの州花ハイビスカスが仲間というのは、私もとても不思議です。
面白いですよね。
2006年07月28日 12:40
こんにちは。
おしべが花弁の化けるのは知ってはいましたが、こうやって同じ木に咲く花が微妙に異なり個性がはっきり出るのを見るのは楽しいです。
みんさんにはいつも興味深いものを見せて貰い、嬉しいです♪一粒で色々な味を楽しめるキャンディのような気がします。
ミントのみん
2006年07月28日 19:19
honeyoneさん、
鉢植えなので小さいため、近くで見られるからでしょうね。
大きくしたくても場所がないので仕方なくなのですが、よいこともありますね^^
2006年07月29日 05:23
ミントのみんさん

おはようございます!
ムクゲは育てたことが無かったのですが、本当にお写真を拝見していてもイロイロな表情があってステキですね。見ていて飽きないですね~
ミントのみんさんの洞察力にも感服!ご近所でも桃色のムクゲを見かけますが、真っ白なムクゲは清楚でいい感じです。
makoron
2006年08月04日 20:20
私も白いムクゲは初めて見ました。
韓国の国花なんですか?
成る程、桜は日本の美女
ムクゲは韓国の美女
牡丹は中国美女を彷彿とさせますねw


ミントのみん
2006年08月05日 07:16
>すぅさん、
白いムクゲは独特の清楚な雰囲気で好きなんです。涼しげな感じもします。

>makoronさん、
鉢植えで、それもそれほど大きくない鉢に植わっているのですが、毎日たくさんの花を咲かせています。
これだけの美女が家にいたらいいんでしょうが、花で我慢してもらおう・・・(^^;)