出来上がった梅干のプレゼント♪

梅干ができ、もう一つの楽しみは、プレゼントです。

天日によーく当てた後は、赤梅酢に戻しています。
赤ジソ(庭の赤ジソ入り!)も少し一緒に。
画像空き瓶に入れて、周囲へちょっとだけプレゼントにしました。

錆が出やすいので、蓋が金属でないシリコン?のようなものがベストですが、
中身が少ないのですぐに食べ切ってしまうでしょうから、普通の空き瓶でも大丈夫です。
いろいろ利用できる赤梅酢も一緒に。

瓶の蓋の上に貼り付けたのは、庭の観賞用アスパラガス。
「葉」に見える部分は茎で、かなり長い間水分保持されるため、クタっとしません。

蓋のカバーは、紙袋を正方形に手でちぎって、一度くちゃくちゅに丸めて伸ばしただけのものです。

画像これは我が家の食卓に置いている分です。
これ、天然の色。

「うー、すっぱーい!」

赤梅酢は特にこの時期、漬物やサラダ、鶏肉にからめて焼いたり、大活躍ですが、
新生姜(これは家にはないので買ってきます)で紅生姜をつくります。
赤ジソもゆかりにします。
庭の赤ジソも何枚か入っていますからね!

これからの暑い時期は、梅干と赤梅酢で乗り切るつもりです♪

この記事へのコメント

kazuyoo60
2006年08月06日 12:06
綺麗な梅に仕上がりました。貰った方お喜びですよ。毎年?楽しみにされていたり--(笑い)。
ミントのみん
2006年08月06日 22:54
kazuyoo60さん、
ちょっとだけだし、楽しみにされていれば光栄ですよ~。
いろいろと応用が利くので、自分でも楽しみがすごく増えます。
食べる楽しみはいいです^^
2006年08月07日 16:45
みんさんのプレゼント貰える人羨ましい~♪
ふたの上のアスパラ・・ちょっとした心遣いでみんさんのセンスの良さがしのばれますね(*^_^*)
2006年08月07日 18:58
ミントのみんさん、こんにちは!
梅干大好き!いいなあ~みんさんのプレゼントをもらえる方たちは。梅干も地方によっていろいろですね。カリカリでちょっと甘いのや、旅行中に買ったカリカリと柔らかの中間であかじしそ色の美味しそうな梅干。一口でがぶっといったらそのすっぱかったこと!夏の元気のもとは梅干ですね。
ミントのみん
2006年08月07日 19:09
>べじまきさん、
ちょっと梅干に見えないでしょう?
ジャムみたいだと言われます。

>はっぱさん、
昔は埋め酢に戻していませんでしたが、最近は戻すやり方をしています。
不思議と、特にこの時期、おいしいのですよね。
2006年08月08日 07:25
中身の梅干もさることながら、瓶の包装が素晴らしいですね。本当にいつもミントのみんさんのセンスには感心させられます。このアイデア、ぜひ使わせて下さいね。
ミントのみん
2006年08月08日 09:35
ブルーデージーさん、
ありがとうございます。
決して凝ったものではありません。どこにでもある瓶(これは鮭ふりかけの瓶やジャム瓶です)と、ちぎった紙袋です。
瓶の蓋は長いこと入れていると錆がでるので、梅や梅酢がくっついている状態では長く置かない方がいいです。
2006年08月09日 05:14
ミントのみんさん

おはようございます! 本当にリユースの達人だ~~ 最近はスーパーでもあまり茶色の紙袋を見かけないのですけど、こんな風にステキなラッピングが出来上がってしまうのですね!
梅干しも美人さんにしていただいて、うれしいことでしょうね!
ミントのみん
2006年08月09日 21:50
すぅさん、ありがとうございます。
スーパーでも、衛生用品などを買うと紙袋で包んでくれることがあります。大切にとっておくんです。意外と役に立ちます。

この記事へのトラックバック