多肉植物ガーデン

2年くらい玄関前に飾ってあった、多肉植物ガーデンです。マンションの工事のため、場所を移動しました。
画像箱はおせんべいの木箱のリユースで、ペイントして底に穴を開けたものです。
お正月にはこれにちょっとお正月飾りを挿したものををアップしています。 
かなり伸びてしまいました。
普段どおり飾らずにそのまま、blogにアップしてしまいましょう。

画像枝の小物は、庭の木を剪定したときに出た小さな枝でつくったものですよ。
よく見ると、手入れが足りないのがバレバレです。徒長してしまった部分や下葉の枯れた部分は切らなくては。

「生活動線に合わせたガーデニング」をモットーとしている私!ですから、水遣りのしにくい場所に頻繁に水遣りをしなくてはならない植物は置けません。

我が家の場合マンションですから、これが置いてある玄関の外というのはなかなかジョウロをもって移動しにくいため、放置状態でした。
この多肉ガーデンは、(決して自慢はできませんが)1ヶ月に1-2度しか水をやってきませんでした。でも、水遣りはこの程度でよいのでしょう。
ちょっと見えないかもしれませんが、記事にもしたことのあるカランコエ「ウェンディ」をカットした部分の挿し穂やクラッスラ「クーペリー」がポロリと落ちた茎なども、しっかりここに収めてあります。

肥料や水を控えめにしているのは、この箱庭のまま大きくしたくないという意図もあります。
時々パサパサになっているものをとりかえたり(^^;)、他の鉢の多肉植物を剪定したくず(!?)を、ここに挿し込んでおきます。
実にラクで楽しくなるガーデニングです。

この庭は、手は掛からないのに夢は見られます^^/

この記事へのコメント

kazuyoo60
2006年09月07日 22:11
多肉植物はカネノナルキだけです。
人気のようですね。でも置き場所がありませんし、とにかくギュウヅメなんですよ~。
2006年09月08日 07:06
ミントのみんさん
おはようございます! またまたTBではご迷惑おかけしてしまったみたいですね。
すみませんでした。いつもありがとうございます。
ところで、多肉たちのガーデン。かわいいですね~ 私も月に1回お水を上げればよいほうですが、そのほうがしっかり根もはって、むっちりと育ってくれるみたいです。
私も箱庭に挑戦したくなりました!
2006年09月08日 10:16
ペイントした木箱がはせんべいの箱とは!
とてもステキです。
いろんな種類が植えられていて、ほのt「多肉植物ガーデン」って感じですね★
うちにも多肉の鉢があるんですが、ポロリと落ちた葉なども放り込むので、ちょっと見せられない状態です。
しかも今年は剪定すらしてないので、ものすごく伸びてました・・・。
2006年09月08日 16:56
こんにちは。
久々の多肉君たちの箱庭の登場です。覚えていますよ。
みんさんの箱庭を見てから作ろうと思いつつンヶ月?!やはり気合いだけじゃない根性も必要なんだなぁと思い始めています。
ミントのみん
2006年09月08日 18:15
>kazuyoo60さん、
カネノナルキを立派に育てられていれば、いいですよ。なかなか屋外では多湿でだめなものも多いですものね。

>すぅさん、
大きくのびのびと育ててやりたい気もしています。
でも省スペースで夢の庭が楽しめるのはいいですよ。

>ちびこさん、
ちびこさんの子持ち蓮華は色っぽいですね~。
でもポロリと落ちた葉から出てくる根が、たまらなくかわいらしいのが多肉の魅力です。

>honeyoneさん、
覚えていてくださったなんて、うれしいです。
玄関の外に放置しっぱなしでした。
でも玄関を入る前には必ず目に入るし、「水やんなきゃ」って思いながら素通り。たまに枯れているものを廃棄していました。
ちょっと伸びてしまったので、床屋さんしなくては。
2006年09月08日 22:27
小さな多肉植物・・小さな箱庭
私も好きです そこに広がる小さな世界
そこだけは亜熱帯地帯だったり椰子の木陰だったり♪
工事に間もきっと箱庭でしっかり過ごしてくれそうねp(^-^)q
ミントのみん
2006年09月09日 10:38
べじまきさん、
箱庭は楽しいです。
マンションの工事で庭もすごい状態になってきて、庭に出るのも大変な状況で困っています。

この記事へのトラックバック