白いキセワタの純真な花♪

姉の家の庭の、キセワタです♪

画像この花はシソ科だなあ、オドリコソウでもサルビアでもなくなんだろうと思っていたのですが、
今日姉からメールが来て、足元の土から「キセワタ」という古いラベルが出てきたとのこと。

これは私が9月に撮ったものですが、白にとても清潔感があり、とても印象的です。

画像これは、姉が最近撮影したもの。
寒くなってきましたが、まだまだ元気です。

キセワタ(着せ綿)とは、花冠のまわりが白い毛で覆われているということから付けられた名前のようです。

シソ科の宿根草ですが、調べてみると、最近絶滅が心配され環境省のレッドデータブックⅡ類に登録されていました。

日当たりのよい山地の草原を好むようですが、生育に適した場所が減っているのでしょうか。
森林伐採による絶滅もあるでしょうが、キセワタのように日当たりの草地を好む植物は、植林や放置によって日当たりが悪くなり、今まであった場所が生育に適さなくなったということかもしれません。
ぼーっとしていると気づかないようですが、急激な環境の変化が起きているところもあるのでしょう。

種をもらって蒔いてみたいな~という気持ちになりました。ただし日当たりがよくないとだめですね・・。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2006年11月07日 23:08
珍し花なんですね。レッドデータブックだなんて。白花はもっと珍しいのでしょうか。
ミントのみん
2006年11月08日 08:27
kazuyoo60さん、
珍しくはないのでしょうが、かなり減ってきているようです。調べたら、白もあるようですが薄紫やピンクの方が多いのかも。
2006年11月08日 08:45
いかにもこの時期のシソ科らしい雰囲気で白花がまた清楚で眺めていて飽きのこないいいものですねー。
2006年11月08日 09:49
これは素敵な花ですね。
白い花が固まって咲いていて、品があって絶滅させたくないですね。
お姉さんの趣味もいいですね。ぜひ種をもらって増やしてください。
ミントのみん
2006年11月08日 17:17
>目黒のおじいちゃん、
白は飽きが来ません。特にこれはとても綺麗な色で、姉の庭でも好きな花です。

>ブルーマチスさん、
種から育てるのはそれほど難しくはないとききます。やってみたいなあと思わず思いました。
2006年11月08日 18:28
こんばんは。
シソ科の花ですね。命名の由来が素敵です。
白い花は清楚でいいなあとも思います。ぜひ種蒔きに挑戦していただき、みんさんのお庭で咲く景色を見たいです♪
2006年11月09日 09:20
おはようごいます・・

急に寒くなって、あたふたしています・・
キセワタ・・って、エルサレムセージに
そっくりですね・・別名、キバナキセワタ・・
って言うだけあるなって・・納得・・

キセワタって、見たことがなかったんです・・
とっても、清楚でお上品な感じですね・・
すっかり、お気に入りです♪
2006年11月09日 18:13
しそ科と言われると、確かにそれっぽいと納得しました。白い花は個性的で楽しいですね♪コリウスもしそ科、それと同じで多少はそれらしい香りがしますか?絶滅の危機に瀕したキセワタ、助けてあげてくださいね!
ミントのみん
2006年11月09日 20:26
>honeyoneさん、
和風の名前はどこか趣があっていいですよね。

>グリーンさん、
ピンクや薄紫の方が多いみたいですね。白はとてもいいです。

>ノラちゃんのボスさん、
茎から左右対称に葉が出ていて、いかにもシソ科という雰囲気です。
絶滅の危機なんてきくと、一層大切に思えます。
2006年11月10日 16:12
こんにちは。初めて見る花ですけど綺麗ですね☆でも絶滅の危機に瀕してるなんて・・・

それと↓のバラ綺麗ですね。一度柏の方も行かなくては。それと明日と明後日の二日間、八千代にある京成バラ園が無料ですよ。バラの苗も安く買えるようです。でも、そちらからだと遠いかな?私もみんさんお薦めの横浜の所に行こうと思いつつ行けませんでした。あそこのホテルのバラ園はもう既に閉園になっているでしょうね(^_^;)
ミントのみん
2006年11月10日 20:26
さらさん、
情報ありがとうございました。ちょっと行かれないかな。京成バラ園一度いってみたいのですが。ヨコハマプリンスは閉館してしまったので、バラ園も。もったいないですね。
2006年11月19日 12:30
キセワタ・・・可愛いですね。 着せ綿なのかしら・・?
純粋可憐という雰囲気のある花ですから、レッドデータとは悲しいですね。
ミントのみん
2006年11月19日 20:44
われもこうさん、
やはり漢字で表現した方が、実感がわいてつたわりやすいですね~。