紅茶のあとに・・・リトープス

姪が英国へ留学していた時にもらった、ハロッズの紅茶です。
紅茶を楽しんだあと、これにリトープスを入れよう!と、前から思っていました。
紅茶缶の底には大きめの穴をいくつか開けています。

画像え?リトープスってなに?
中に入っているの、なに?ゴミみたいかしら。
多肉植物の一種です。この面白い形が興味深くて・・・・。
象の足のように見えませんか。
横から見やすく浅めに植えましたが、もうちょっと埋めてやろうと思っています。


画像片方の茶色いものはこの秋に買ったもので、リトープス「微紋玉」というもの。うまくいくと黄色い花が咲くようです。
緑のもの品種は不明ですがリトープスの一種で、3年位前に伊豆のシャボテン公園で購入してそのまま放置!してあったものです。放りっぱなしで、花が咲いたこともありません。
もともと多肉植物に花を咲かせるのが苦手なのですが・・・・器を気に入ったものにしたので、花を咲かせる努力もするかしら、私。

これらは、葉です。
リトープスは対になっている葉をここまで多肉化し、乾燥にうんと強くなっています。周囲と一体化できる色と形で、動物からの食害から守っているのだとか。
南アフリカとナミビア、ボツワナの最南端に自生するのだそうです。
日本の夏の高温多湿に弱いために、夏は休眠させる栽培の方法をとるのが普通です。
(参照:メセン実生試行錯誤記 リトープス

水のやり過ぎだけは気をつけたほうがよいようです。腐ってしまうので。
最初は「ヘン」と思っていたこの形、だんだんかわいらしく見えてくるのが不思議です。
意外と紅茶缶ともお似合いかしら。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2007年03月11日 08:50
ミニ象の足ですね。可愛いから愛好者が多いのでしょう。私は持ってませんが、花が咲くと良いですね。紅茶の空き缶が風情を醸しています。
ミントのみん
2007年03月11日 21:04
kazuyoo60さん、
私は最初、かわいいというよりはグロテスクと感じていました。でもずっとあるとかわってくるんですよ、こちらが。
さら
2007年03月13日 10:55
ミントのみんさん、こんにちは。紅茶の缶自体も素敵ですけど、その多肉植物との組み合わせが何ともモダンな感じで洒落てますね~☆ゾウさんの足みたいな多肉植物も初めて見ました。NHKの園芸で多肉植物は紅葉すると綺麗というのを知り最近興味を持って見てるのですが、まだお店では出会った事がない種類かも。ホント珍しいですね!
ミントのみん
2007年03月13日 17:54
さらさん、
リトープス、変化がとても少ないのですが、毎日みているとほっとします。金属と合いますよね。
2007年03月13日 20:00
はじめまして、こんばんは。
べじまきさんのお師匠さんですよね。「リユース」私も共感です。
ぞうさんの足のようなリトープスは、花が咲くと雰囲気が変るのですね。ちょっと興味が沸いてきました。
また、お邪魔させてくださいね。
ミントのみん
2007年03月13日 22:02
おばブーさん、はじめまして。
気に入った缶を使いましたし、急な成長もないリトープスですから、しばらくこのまま楽しめます。
こちらこそよろしくお願いします^^
2007年04月26日 20:07
こんばんは。
紅茶の缶に多肉の記事に触発されて、家人を緑に巻き込もうと目論んでいます。
きっかけをいつも与えてくださることに大いに感謝しています。
トラックバックしました。m(__)m
ミントのみん
2007年04月26日 22:05
honeyoneさん、
リンク&TBありがとうございます。
いい感じですね!

この記事へのトラックバック

  • ぎゅっと一まとめ♪

    Excerpt: 天候が一定せずに行ったり来たり。今日は暖かくなったのに、午後2時過ぎにいきなり雷雨で布団と洗濯物を少し湿らせてしまいました!!この頃当地は雨の日が多く、庭仕事もいま一つ。でもこの頃楽しみが少々増えまし.. Weblog: honeyoneの庭で racked: 2007-04-26 20:01