宝石の集まり・・・・ヒヤシンス

そばで観たヒヤシンス地植えのヒヤシンスが咲きました。

磨かれた宝石が手をつないだように集合した不思議な花です。

思わず、そばに寄ります。

ヒヤシンス一つ一つが思い切り開くと、連続した模様のようになります。
10月に球根を庭に植えてから、数ヶ月こらえてきました。

上から観たヒヤシンスヒヤシンスに、惹きこまれます。
これだから、球根を植えて、花を待つ気持ちになれるのです。
匂いもいいし~。

雨の日のヒヤシンスヒヤシンスは、開花すると頭が重くなります。

午後に雨が降ってきました。
雨は、さらに花に負担をかけるので、
傘をさしてやりたくなります。

傘だとかえって不安定なので、こんな雨の日の臨時の天井はどうでしょう。
あまり濡れませんように・・・。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2007年03月24日 19:58
豪華に咲きましたね。こんな風に咲くと雨にならなくてもおネンネしましたよ。
昨秋は買わなかったので、それまでの球根で、痩せています。
2007年03月24日 20:52
ミントのみんさん こんばんは。
綺麗に咲きましたね~~^^
我が家のヒアシンスは盛んに子供の球根をつくってくれるのは良いのですがあまり太らないため,せいぜい2~3段くらいの花しか咲きません。^^;
花にも個性があるようです。(笑)
2007年03月24日 22:35
ヒアシンス正にマクロ撮りの被写体にこれほどのものはありませんね!
雨よけの天井!?みんさんの愛情がこもってていいわ~
ミントのみん
2007年03月24日 23:16
>kazuyoo60さん、
頭が重くなるのです。これは地植えですが、水栽培だと支柱が立てられないのでどうするのかといつも思います。

>電脳中年Aさん、
沢山花をつけるのは、やはり一年目だけですね。子供の球根の花もそれなりにかわいいです。

>べじまきさん、
傘をさしたくなることがよくあるのですが、なかなか思うようにいきません。うしろに隠れ支柱もあるのです。見えないでしょう?
愛情たっぷりです♪
2007年03月25日 07:35
白のヒヤシンスは清楚で赤はエキゾチック、黄色はおきゃんってイメージだけど
この深い紫は正に大人の雰囲気ゴージャス
いいですねえ。
ミントのみん
2007年03月25日 08:11
owlさん、
イメージの表現さすがに鋭い。大人の雰囲気ゴージャス。
まさに自分にないものを花に求めているのかしら・・・(泣)
2007年03月25日 10:33
田舎へ行く道でいつも畑の真ん中に傘がさしてある所があります。その下に何があるかは確認していませんが、なぜか微笑んでしまいます。それもこうもり傘で…ミントのみんさんのヒヤシンスは都会っぽいです。田舎の花と都会の花、環境が違うとこんなに違うのかな…
ミントのみん
2007年03月25日 22:51
ノラちゃんのボスさん、
何とか傘をさせないかと、いつも思います。なかなか無理なのです。特に風が吹いているとね。今朝の強風にも、これは大丈夫でした。
都会のヒヤシンスでしょうか。
田舎にあこがれますが、どちらかというと都会人。どこかやはり抜けきれません。
2007年03月26日 08:31
ミントのみんさん、おはようございます。
ヒヤシンス、華やかですね~!!
そう言えば、最近ヒヤシンスを育てていません。
香りがいいし、好きなのですが・・・。
来年はチャレンジしようかしら?^^
2007年03月26日 19:23
こんばんは。
雨よけの天井、みんさんは優しいです!我が家のヒヤシンスも頭が重くて倒れ掛かっているので支柱が必要になってきました。
ヒヤシンスは香りも小さな一つ一つの花もそして集合した花姿も素敵だと賛同します。
2007年03月26日 21:40
しっかりしたヒヤシンスですね。輝いていますね。やはりかわいがってあげないといけないのですね。隠れ支柱ですか。ミントさんのアイディアいただきまーす。
ミントのみん
2007年03月26日 22:04
>thumperさん、
やはりブルーがお似合いだと思います。
私はヒヤシンスはどうしてもブルーに拘って、他の色が植えられなくています。

>honeyoneさん、
何ヶ月もかかってここまで来ましたから、花は守ってやりたいです。

>たーらこさん、
写真に撮ると、ますます輝いてみえます。
何ヶ月もかかっての晴れ姿ですものね。
2007年03月27日 00:49
きれいですねーー!!。
それにしてもミントさんの優しいお気持ちに打たれました。私水遣りのときにクラッシックピンクと言う名のビオラにやるときにいつも思うのです。優しくかけてやらないとバーーと横に開いた形になって思わず大丈夫と思うような形になります。なんでもないものもありますのにね。本日のミントさんのお気持ちに触れもう一つお花に対するきもちがわいてきたようなきがします。ありがとうございます。!!
ミントのみん
2007年03月27日 10:44
アコさん、
春は花は咲くけれど、風が強かったり天候が不安定になったりするので、見ていられないこともあるのです。
咲く花は、散るから価値があるんですけどね。
makoron
2007年03月27日 12:01
グッドアイデア!これいいですね。
いただきます。こんどやってみようw
花って本当に水が掛かると花の寿命縮めてしまったりしますものね。
2007年03月27日 14:55
見事に咲いていますね。ヒヤシンスはこうでなくっちゃね。でも花の数が多いですね。お辞儀しそうなので屋根を用意するなんて、思いやりが見えますねぇ。
うちでも咲いてはくれたのですが、もう今年が最後のようです。情けない花が咲きましたよ。
http://matyupityu-1.at.webry.info/200703/article_7.html
一度見てやってください。
ミントのみん
2007年03月27日 21:35
>makoronさん、
どうしようかなあと思って、とっさにやりました。ひやしんすは小さいからこれで平気です。大きいものはなかなか・・・・。

>おばブーさん、
かわいらしいですね。
うちは水はけがわるくて、特にヒヤシンスの球根は花後カビてしまうんです。
本当は上手ではないのですよ、私。

この記事へのトラックバック