地植えの君子蘭の輝き

昨年の春、義父からもらった君子蘭を、その後思い切って地植えにしました。
「枯れたっていいよ!」と言ってくれたし、やはり室内は置く場所がないので、迷った末、すべて庭に移植したのです。

越冬できるのかどうか気にはなっていたのですが、君子蘭のことはマンションの修繕工事もあり、植えつけた後は忘れていました。

君子蘭「それが2-3週間くらい前、日陰からうすオレンジの蕾をたくさんつけている花を見つけ、仰天。
あれ~。君子蘭だ!

今、輝いています。
後ろにある白い花は、姫空木(ヒメウツギ)です。 

君子蘭""こちらは別の場所ですが、日の当たらないところがパ~っと明るくなりました。
なんと豪華。おそらく、元より元気になったようです。

君子蘭庭とも調和して、いるようです。

ここ横浜南部では、結構君子蘭を地植えにしてある家を見かけます。
君子蘭といってもヒガンバナ科です。
これだけ根付けば、来年も大丈夫かしら・・・・。

追記5/2雨上がりの朝・・・・・さらに開き、満開状態です。
満開の君子蘭

この記事へのコメント

kazuyoo60
2007年04月28日 10:23
地植でも大丈夫なんですね。鉢植えしかダメと思っていました。
綺麗で元気な色です。寒くても日光が強すぎても葉やけを起こすでしょう。
姫ウツギ、初夏の花に思います。ご近所も植えていらっしゃるのでしたら、気候が合っているのですね。
2007年04月28日 11:52
クンシランは、うちでも年中外に放ったらかしです。あまり日があたらない所で、毎年花を咲かせてくれます。今年は、花のつきがよくなかったのですが、鉢植えでも豪華な花で可愛いですよ。少し、寒さにあたるほうがよいと聞いたことがあるので、きっとみんさんのお宅もちょうどよかったのではないでしょうか?
ミントのみん
2007年04月28日 22:17
>kazuyoo60さん、
クンシランの越冬は、冬場の気温などの条件次第なのでしょう。昨冬は暖冬ではありましたが、来年はどうなるかな。

>おばブーさん、
そうですか。本や雑誌では、どうしてもギリギリの情報が掲載されていません。
冒険できる条件の時にやってみるべきですね。
2007年04月29日 04:44
本当に日陰によく映えていますね、クンシラン。
私のところにも人から貰った君子蘭があるんですが、冬に取り込む場所がないので年中屋外です。
管理が悪のか、愛情が足りないのか(たぶん両方)、一度も花が咲かなくて、もう捨てようかと思っていました。
ダメ元で地に植えてみます。
ミントのみん
2007年04月29日 07:11
violettaさん、おはようございます。
一度も花が咲かなかったら、地植えを試されてもいいかもしれません。ただ霜が降りるときびしいみたいです。
今年は暖冬でしたが、庭に霜が降りなかったわけではなかったハズです。まして日陰ですし。
寒さの厳しい冬になりそうだったらどうだったかなとは思いますが、根が生きていれば大丈夫かなと・・・。
2007年04月29日 11:07
君子欄の地植え 日陰でよろしいのですね。華やかな色から日当たりを好むと思ってました。日当たりの良すぎる場所で、葉は良く繁りますが花がイマイチと言う感じでした。半日陰に移して見ましょう。
ミントのみん
2007年04月29日 21:50
つくしさん、
日が当たりすぎるとよくないようです。さらに開花が進んで、本当にすごく元気で驚いています。
2007年05月01日 08:03
地植えで冬を越せるのですね。オレンジ色の花は日陰を明るくしてくれますよね。
いつもは融けてしまうベゴニアセンパフローレンスも元気に花を咲かせています。暖冬さまさまです。
ミントのみん
2007年05月01日 09:07
hiroさん、
ますます花が開いてきました。すごく元気です。

この記事へのトラックバック