満開♪クレマチス「アップルブロッサム」

アーマンディー系クレマチス「アップルブロッサム」が満開になりました。
アップルブロッサム

レモンユーカリに絡めてあるツルですが、見上げると一面に・・・。
アップルブロッサム

小さめの花が集合してつくる美しさは、言葉にならないものがあります。
上の方は望遠でないとよく見えません。
マンションの庭なのですが、2、3階の方にはよく見えているだろうなあ。

下の方におろしたツル


あまり高いところへ行かないように、ツルを下に下ろしてきているのですが、
それらにも綺麗に花が付いていて、流れるような線が出ています。
そばでみると、茎や蕾が赤っぽいのがわかりますか。
花が真っ白でなく、うっすらピンクのような色が混じっているのも、この色素からくる色です。

アップルブロッサム

私が一番スキな花の一つです。
今はただただ、感激。

この記事へのコメント

2007年04月04日 00:46
見事ですねえ。
ミントのみんさんがウットリされるのも良く分かります。これほどきれいに咲けば育てた甲斐があると言うもの。私も育ててみたいです。
ミントのみん
2007年04月04日 06:35
ブルーデージーさん、
少し前から満開状態ですが、桜よりは花持ちがよいのでいいかなと思います。
丈夫ですが、成長が早いので、場所に困るかも。
kazuyoo60
2007年04月04日 09:32
今の時期に桜に負けないほど綺麗ですよ。こんなに素敵に咲いて良いですね。ご近所の方にも人気でしょう。
2007年04月04日 11:05
見事に咲くのですねぇ!
うちは鉢植えしかないのですが、こうやって地植えで他の木に絡ませるとは、羨ましい限りです。鉢植えでも茎をあっちにもっていったり、こっちに絡ませたりで大変なのに、これだけ大きいとご苦労が見えてきますね。(脱帽)/
種類にもよるのでしょうが、こうやって育つのだから、根っこも強いのでしょうね。うちの鉢植えも大きいものに植えかえるとどんどん大きくなるのでしょうか? うちでは、毎年冬に茎を根っこ近くで切ってしまいます。これっていけなかったのかなあ?
花猫
2007年04月04日 16:44
押し合いへし合いって感じですねぇ。
わぁ~いわぁ~いと元気な声が聞こえてきそうです。
毎朝眺める度に幸せ気分になれますねぇ。いいなぁ~~。
ミントのみん
2007年04月04日 19:36
>kazuyoo60さん、
お隣さんには挿し芽をしてさしあげました。
簡単に発根しますからね~。

>おばブーさん、
うちも狭いので、よくわかります。
この手の品種は、鉢植えだと大きくなりすぎて大変だと思います。クレマチスの品種は多いですから、鉢植えに向くものを選ぶといいのかもしれません。
どうしても根に近いほうに花はつきにくいので下の方で切るというのは間違いではないと思いますが、根っこ近くで切っちゃって大丈夫なのかしらと心配にはなります。
品種によって旧枝咲きや新枝咲きなどがあるし、剪定の仕方もまちまちのようなので、お調べになったらよいと思います。

>花猫さん、
押し合いへし合い、本当です!
これは四季咲きではなく、一年でもこの時期しか咲かないので、その分、感激も大きいです。
2007年04月04日 21:35
アーマンディー系クレマチス「アップルブロッサム」これは咲くのが早いのかしら
同じアーマンディー系あるけどまだまだです。。。
何年か前二階の窓を埋め尽くしたので思いっきり剪定してしまいました
それでもうっかりすると上へ上へと伸びて肝心の花は肉眼では見えないほど(笑)
去年は咲いた冬咲きのクレマチスアンシュエンシスが今年は咲かないまま・・やっぱり異常気象のせいかな~
夕方の春の嵐・雪まで降って!
ミントのみん
2007年04月04日 22:53
べじまきさん、
これは早咲きです。クレマチスの中ではかなり早い方です。
不安定な気候も、か弱く見える植物には意地悪に見えますね。

この記事へのトラックバック