生命力の強いシャガ・・・

シャガが咲き続けています。

シャガ地下茎で次々広がってしまったので、昨年抜き続けたら、今年は少なくなってしまいました。

シャガは日陰で育つし、全く手がかからずにふえてくれるので、ラクといえばラクな植物なのですが、ある程度大きくなってくると斜めに倒れてくるのが扱いにくいものです。どこか葉が汚らしい・・・。 

シャガしかし以前もブログで触れましたが、
シャガが斜めに倒れて生えるのは、意味があることなのです。

シャガの葉シャガの葉は面白い形態をしています。
単面葉というそうで、折り紙を2つ折りにして互い違いに組み合わせたような形でくっついています。
写真の葉は、すべて2重になっているということです。
2つ折りの内側の部分が表で、出ている両側が裏ということになります。

妙に分厚く水分を多く含んでいる重なった部分が位置的に上の方まであるので、重くて倒れやすい(傾きやすい)のだと思います。

倒れることによって、1枚の葉でも上を向く面と下を向く面が出来、下を向く方の面に気孔が沢山つくられるのだそうです。
下を向く面が生態上の裏、そして上を向く面が生態上の表。表は皮が厚くなっており「表」という感じがするのですけどね。(参考サイト 石川の植物 「シャガとヒメシャガ」のページ

花も不思議な雰囲気で、好みとは言えないのですが・・・、生命力に強く惹かれています。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2007年04月17日 17:47
詳しくお調べですね。我が家のシャガも強いです。私はこの花は好きです。増えすぎたのは抜いています。
ミントのみん
2007年04月17日 22:59
kazuyoo60さん、
これでもかというくらい強い植物です。放置されて生き残れるくらいの生命力は、子供たちにも必要だなと、常に思っています。
両国takahashi
2007年04月17日 23:02
お邪魔します、初投稿です。花が細工を凝らしたブローチのようにユニークな形で気に入ってしまいました。全体写真を見るととても小さな花のようですね。きれいに花の写真が撮れていてミントのみんさんはカメラの腕もすばらしいですね。
ミントのみん
2007年04月17日 23:14
両国takahashiくん、
コメントありがとう。うれしいな。
今年は花が小さいんです。昨年はもう少し大きかった気がしているのですが。
写真には自信ありません。ただただ、時とともに変化してしまう花の「今」をできるだけ吸い取りたいと思って、夢中になってしまいます。
2007年04月18日 20:55
花はちょっと見た目にはアイリス系かなって思いました
初めて聞く名前でした
不思議な葉っぱの形態なのね・・植物のそれなりの理由・・生きるための工夫には心動かされます
2007年04月18日 22:09
今、散歩道のあちこちで咲いていますが、葉っぱが変わっているのは知りませんでした。植物もいろいろ生存のために知恵を絞っているのですね。
ミントのみん
2007年04月18日 22:23
>べじまきさん、
アヤメ科です。アヤメ科のなかでも、葉の安定が悪いです(笑)

>われもこうさん、
本当に驚きです。シャガが咲くとそればかり考えて、敬服してしまいます。
2007年04月19日 16:45
はじめまして。先のチューリップ「バレリーナ」の記事にトラックバックさせて頂きましたので御挨拶に伺いました。
TBさせて頂くのは初めてのことなので、もし不都合な点がありましたら教えて戴ければ有難いです。

シャガの花も綺麗ですね。私自身は大好きで実家の庭にも植えていますが、葉にそんな秘密?が隠されているとは全く知りませんでした。
お蔭様で新しい知識が増えました。有難うございます。
ミントのみん
2007年04月19日 18:29
花とかめさん、はじめまして。
TBありがとうございました。
スパムが多いので一時保留にしていますが、すぐに公開しました。
花とかめさんのブログにも遊びに行きますね。
2007年04月19日 22:14
我が家にもシャガの花が盛りになっています。
久しぶりにお尋ねしました。
お行儀の悪い花だとばかり思っていましたが、こんな仕組みが隠されていたのですね。
植物の力強さを感じます。
教えていただきありがとうございます。
ミントのみん
2007年04月20日 06:38
hiroさん、
シャガの強さって、すごいですよね。
たしかにお行儀わるくて、困ってしまうのですが。
makoron
2007年04月22日 14:56
シャガ一度取り入れようとしましたが行儀の悪さに断念しました。成る程、そんな理由があったのですね。
それでも足助の山中に咲く、シャガやカタクリは綺麗です。庭向きではないようですねw
ミントのみん
2007年04月22日 18:44
makoronさん、
そう、山中に咲くのが合っているのでしょうね。ぬきながらも少しずつ残し、強さを眺めているという感じです。

この記事へのトラックバック

  • ◆シャガ たった一日が華。一日花とは思えない美しさ

    Excerpt:  シャガは株としては生命力が強く、広がっていきます。  うちも、あちこちにびっしり。この時期、毎日、たくさんの花をつけてくれます。  しかし、これが一日で散るなんて、群落の中では気がつきません。 (.. Weblog: てらまち・ねっと racked: 2007-04-30 14:04