ミニトマト「アイコ」の収穫♪

鉢植えにしているミニトマト「アイコ」、ちょこちょこ収穫しています。
この「アイコ」は「サカタのタネ」のものですが、一度栽培してみたいと思っていました。

なんといっても栽培できるミニトマトでこの形というのが新鮮。
食卓に出してもお弁当にいれても、「え?」と驚かれます。あ、ついでにピーマンも我が家産です。
収穫したミニトマト「アイコ」+収穫したピーマン

この「アイコ」、サカタのタネのサイトでは「果肉が厚く、甘みたっぷりで食味に優れ、抗酸化物質リコピン含量は既存品種の約2倍」とアピールしています。
果肉が厚い・・・ミニトマトは果汁が飛びそうで普段かじることはないのですが、これはたしかにかじっても汁が飛散するなどということはありませんでした。
実がしっかりしており、スライスもしやすいと思いました。

そんな「しっかり者」ですから、もっと収穫を待っても、普通のミニトマトのように熟しすぎて実が裂けることもなさそうです。
株に負担が掛かるという心配もあって赤くなったらすぐに収穫していたのですが、次の楽しみは「思い切り熟させて収穫」もいいかな、と思っています。

細長いトマトというのはイタリアの市場へ行くとたくさんあったのですが、煮込み料理に向いていると言われます。これはミニトマトですが、煮込みにもよいとのこと。
ミニトマト「アイコ」

でも、いつもそうなのですが、ちょこちょこっと庭でつくった野菜に限り、できるだけ生で採れたてを食べたいと思うのです。
ちょっとセコい感覚でしょうか。香りを楽しみたいですから。

しかし採れすぎた時にはドライトマトにしてもよいということをきき、心が揺れました。
あああこがれのドライトマト、買うと高いのですよ。更なる楽しみとして、これはやってみたい。

わき芽の挿し芽ミニトマトも成長中。
今年も「食欲の夏」となるでしょうか!

この記事へのコメント

chiemi
2007年07月30日 00:23
このミニトマト、すごく人気ですよね。
食べたことありますが、すごく美味しい。
裏のおじさんが作っているんですが、
直ぐに虫に食べられると、ぼやいていました。
そのときに、食べさせてもらったのですが
こんなに艶やかでは、なかったなぁ・・・
ドライトマトも、興味あります。
2007年07月30日 02:00
こんにちは。
「アイコ」ものすごくたくさんきれいにそだっていますね。おいしそうです。
私は苗から育てたのですがタネからでも育てられるのですね。「アイコ」来年は試してみようかと思うほどです。一応フルーツトマトということで二本植えてぼつぼつ赤くなっていただいてはおりますが粒の状態も大小さまざまです。こんなに魅力的な実ではありません。お見事ですね。感心感心な思いで一杯です。
熟れたときの赤色はたまりません。自分家のトマトに満足満足です。!!
ミントのみん
2007年07月30日 06:57
>chiemiさん、
そうですか、虫に弱いですか。
病気には強いということで、今のところ大丈夫です。食感は明らかに普通のものと違います。

>アコさん、
あ、これ、苗からです。種からもできますよね。
もっともっと実がたくさん付いているんですが、うまく写真に撮れないので、これだけ。
1本で、かなり実がとれそうです。
kazuyoo60
2007年07月30日 08:59
可愛いトマト、アイコ、美味しそうです。この形の黄色があります。まだ次のが実ってません。
沢山実が着きましたね。お上手ですね~。
2007年07月30日 11:13
あ~「アイコ」栽培は私のいまの憧れ&目標です。キレイですね。美しいですね。
ドライトマト作りも魅力的。私もいつか挑戦したいです!来年こそは!
2007年07月30日 17:10
あまりに美味しそうなのでヨダレが出てしまいました。我が家でもトマトは好きで今はモモタロウを育てています。ミニは沢山収穫できるけど飽きてしまいました。俵型のイタリアミニが最近人気ですね。毎日1パックは買ってます。
オール生食です。健康にもいいですよね。
ミントのみん
2007年07月30日 21:19
>kazuyoo60さん、
黄色のトマトもいいですね。やってみたいです。

>cloverさん、
一般のトマトより、こういう品種改良されたトマトの方が病気に強いので、育てやすいのではないかと思います。腕ではありません。

>目黒のおじいちゃん、
ご無沙汰しています~。
毎日1パック買っていらっしゃるとはすごいです。やはり生がおいしいです。採れたての匂いがすごくいいですし。
2007年07月30日 21:55
美味しそうですねぇ~!
最近スーパーでは、トマトの種類が多くなったようで、毎回違うのを買ってみてはお味を楽しんでいます。小さい頃、畑のトマトをとってかじった味は忘れられません。
ところで、ドライトマトってどうやって作るのでしょうか? 是非是非、作り方を教えてください。
ミントのみん
2007年07月30日 22:44
おばブーさん、
ドライトマトの作り方って、ネットで調べると電子レンジやオーブンで作れるとあります。
日本の転向だと天日干しはお天気との戦いになりようですが、どうなんでしょう。
このトマトを電子レンジやオーブンにいれてしまうのもちょっと抵抗はあります・・・。
でもドライトマトのオイル漬けなんかもおいしそうだなと思っています。
2007年07月31日 11:12
こんにちは。
おいしそうなミニトマトです。皆さんの言う通り店先ではさまざまなミニトマトが並べられ選ぶのに毎回目移りしています。「アイコ」覚えました♪
トマトも自分で作りたいと思いつつ数々の失敗が気持ちを萎えさせ今では苗を横目で見つつ通り過ぎてしまいます。転居して3年経ったから土地に合う作物を手がけて良い頃かもしれません。
ミントのみん
2007年07月31日 23:05
honeyoneさん、
連作できないので、どうしてもプランターでつくりますが、もっと思いっきり作りたいというのが正直なところです。
妥協の産物ではありますが、すべて「食べられる」ということである程度満足できるのは不思議です。
ミム
2007年08月01日 22:03
保育園の裏庭でアイコを栽培しています。園内では、O157以来、生野菜がご法度、持ち帰ってもらうか、調理さんに火を通してもらうかです。明日あたり収穫するかな。
ミントのみん
2007年08月01日 23:37
ミムさん、
コメントありがとうございます♪
そうでしたか。
収穫は楽しみですね。その場で食べられたら一番よいのでしょうが。
でも採りたての香り、お子さん達の体が覚えてくれるでしょうね。
2007年08月08日 18:19
いい色!いい形!
ツヤツヤで、ハリがあって、美しいですね!!
うちの近くのスーパーではどうも見つけられないのが残念なのですが^^;

私も、来年は絶対「アイコ」育てたいと思います!!
先日「サカタのタネ」覗いて来たのですが、さすがに今の時期は、秋蒔き用の種しか並んでませんでしたね(笑)
気が早いですが、来年春先きっと入手したいと思いまーすp(^-^)q

今年、普通のミニトマト(ミニキャロル)で「セミドライトマト」に挑戦してみたのですが、かなり美味しかったですよ。
「アイコ」で作ればもっと美味しいんだろうなーって思いましたよー^^
ミントのみん
2007年08月08日 20:53
ひまさん、アイコは水分が少なめでなのでドライ、セミドライには向いていそうなので、やってみたいです。

この記事へのトラックバック