クラッスラ・クーペリーの細かい花

2年前に購入した、クラッスラ・クーペリー(乙姫)の花です。
クラッスラ・クーペリーの花

直径で3-4mmしかない細かい花です。
茎や葉が赤っぽく、水分を多く含んでいるのがわかりますか?

クラッスラ・クーペリー
これはベンケイソウ科クラッスラ属の多肉植物。
多肉植物は水遣りの手間がかからず、手軽に挿し芽ができるので、面白い楽しみ方ができます。

触っていてポロっとおちたら、また土の上に置いておけば、根が出てきます。
小さなスペースに置けば、また違う世界が出来上がります。

チマチマとしたガーデニングがスキな私には、たまりません。

この植物は這うようにして広がっていきますので、鉢の縁を垂れ下がってきています。
ハンギングには向いていますね。

こんなに小さくても、ちゃんと重力を感じているんだなと思うと、いとおしくなります。
湿気は苦手なので、雨に当てないようにベランダで眺めていようと思います。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2007年07月21日 22:37
クラッスラ・クーペリー、乙姫の名前も良いですね。
先日買った名無しの苗がクラッスラ・セイサリュウらしいです。このサイト以外にもクラッスラ属が沢山です。カネノナルキもあります。http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/zoku/crassula2.htm
ミントのみん
2007年07月21日 23:09
kazuyoo60さん、
サイトありがとうございます。
うちにもクラッスラは数種あります。金のなる木の他に、火祭りだとか。
同属なのに、形は全然違うように見えるのが不思議です。
2007年07月23日 21:15
クラッスラ・クーペリー覚えておく事にします
多肉系でハンギングにも似合う花ってそうそうはない気がします
この間作ったバードケージのハンギングに是非植えてみたいです
ミントのみん
2007年07月23日 23:47
べじまきさん、
派手な花ではありませんが、小さい鉢で水遣りの手間がかからない、よい子的植物です。
色々な利用方法があると思いますよ。
2007年07月24日 08:24
数年前から育てていますが、
「乙姫」と言うのですね。
ポロポロ、触ると落ちてしまうので、
あちこちから芽が出ます。
名前を詳しく知ることが出来て
すごく嬉しいです。
ミントのみん
2007年07月24日 08:49
chiemiさん、
多肉植物の和名は、すごく素敵です。
見方がちょっとかわりますね。
2007年07月24日 13:59
乙姫様なんて素敵な名前ですねぇ。
私も多肉植物をたくさん育てていますが、この花はちょっと魅力的~♪
見かけたらちょっと手を出してみようかな。
ハンギングはしっかり上を向いて育ってくれてますよね。ちょっとおもしろい飾り方もできそうですね!(具体的には、思いついてはいませんが…笑)
ミントのみん
2007年07月24日 22:23
おばブーさん、
この手の植物は、放置しておくと面白いかたちになりますよね。それがまた楽しいです。
2007年07月25日 16:20
はじめまして!私は去年までサボテンを枯らせるような女だったのですが、ずっと憧れを抱いていた園芸に今年は真面目に挑戦。狭いですがベランダで色々育て始めました。エコにも興味があり、みんさんのリユースガーデニングには大いに共感できます!色々学ばせていただければ嬉しいです。また来ます!宜しくお願いします!
ミントのみん
2007年07月25日 19:10
cloverさん、はじめまして。
メインサイトに共感してくださるとは、これほどうれしいコメントはありません。ありがとうございます。
ベランダをうまく使われているのですね。我が家はマンションですが、庭とベランダがあります。でも洗濯物干しとガーデニングの両立は、永遠の課題です。たぶん一生取り組んでいくでしょうね。今も庭の物干し竿にはハンギングがいっぱいです。洗濯物も多いのですけれどね!

この記事へのトラックバック