レース状に咲くアスパラガスの花

観賞用アスパラガス・プルモーサス・ナナスの花です。
これは、みた瞬間、息をのみます。

アスパラガス・プルモーサス・ナナスの花アレンジに使えばいつもは引き立て役ですが、今日ばかりは主役です。

庭に植えて、もう10年くらいになるでしょうか。花が咲くようになって4-5年です。

そもそもは、マンションの苗の交換会でいただいたもので、とにかく根が強いのです。

耐暑性は抜群だし、横浜の我が家では、十分に庭で越冬します。 

食用のアスパラは、雌雄異株とききますが、これはしっかりおしべとめしべがあります。

観賞用アスパラガス花は直径3-4ミリ程度の小さなもので、風に揺られて幻想的です。

花は、その年に育った若葉色の葉には咲かず、2年目以降の深い緑の葉についています。

左の写真の奥の方になんとなく見える色が、若い葉です。

アスパラガス・プルモーサス・ナナスの新芽一年中青々とした葉が茂っていて、新芽がぐーんと伸び、隣の樹木の中に入ってしまいます。

この蔓は下向きの鋭い棘があります。樹木の枝や葉に棘が絡むので、蔓を引っ張っても簡単にとれません。

蔓は要らないので、すべて切ってしまいます。
切った後の蔓も棘がすごいので、リースなんかには出来ません(苦笑)

観賞用アスパラガスこの葉を切って放っておいても、ちっとも枯れないことが、不思議でした。
だいたい、花が葉の先につくのも、かわっていますしね。 

じつは、この「葉」は葉ではなく、「茎」なのです。
「葉状茎」とか「仮葉」「偽葉」などというようです。
葉は退化してしまっています。

観賞用アスパラガスなるほど、葉のように表面から水分が蒸散しないので、切ってもしなっとしてこないんですね。

花も茎の先についているということなのです。

ボンドを使ってこの葉は、先が尖った形のものが組み合わさって出来ているので、切り方によって色々な使い方ができます。

アレンジに使えば、抜群の引き立て役になります。
この小さな花がついていない状態で、もっと豪華な花の引き立て役として、です。

いつもは引き立て役ですが、今日ばかりは主役。
しばらく、この幻想的な世界に浸っていようと思います。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2007年09月22日 10:08
可愛い花が咲くのですね。グリーンアスパラとは全く花の形が違いますね。
全部の先端に律儀に咲いてます。シダのような形なんですね。
makoron
2007年09月22日 18:39
ホント、レースの縁取りみたい・・・・
一度も見たことはありません。

なんだかクリスマスのもみの木に付いた氷の結晶のようでもありますね
ミントのみん
2007年09月22日 21:25
>kazuyoo60さん、
食用のものの葉より、どこか整然としています。日本にオランダから最初に入ってきたのは、観賞用のようです。

>makoronさん、
とても幻想的で、涼しく感じられるでしょう?
でも、この写真を撮るには、蚊取り線香をすぐそばに3本たいていました。
写真、どこか白っぽくなっていないといいんだけど。煙がすごかったのでね。
花の涼しげな様子とは対照的に、まだまだ蚊の襲来がおそろしいです。
2007年09月23日 06:35
この小さい花がとても上手く綺麗に撮れてます!
アスパラガスの花は綺麗ですよね。
どこからこれが出てくる?と見ていて不思議。
葉っぱはナナスほど繊細ではないけれどアスパラガス スプレンゲリーの花は良い香りもするんですよ。赤い実もつきます。
やはりとても丈夫で少々のことではへこたれないのにこの花かあ...とても感心した覚えがあります。
ミントのみん
2007年09月23日 07:15
owlさん、おはようございます。
不思議な花です。
私の腕では、写真に撮るのは、結構大変でした。蚊取り線香の煙がムンムンしてしまったし。
スプレンケリーは、香りもいいんですね。これは香りは全くありません。
繊細に見えて、強健なのって、すごいと思います。見習いたいんですよね。
chiemi
2007年09月24日 03:42
我が家のアスパラは、観賞用ではないので、
小さいお花ですが、こんなに愛らしくはありません。
可愛い赤い実は付くんですよ。でも、花の付き方がぜんぜん違う。
可愛いですね~~~
2007年09月24日 08:46
アスパラガスは食べる種類だけかと思っていました。葉っぱも花もすべてがぜんぜん違いますね。葉っぱじゃなく茎でしたね。
かわいい花 レースの縁取りを見ているようです。。
ミントのみん
2007年09月24日 20:32
>chiemiさん、
アスパラはとても種類が多く、葉や花が全然違うようです。
自分が出会ったアスパラとの縁を感じます。

>hiroさん、
本当は食用のものを植えたいのです。
でもうちでは無理。
これは手がかからず、一年中葉が綺麗だし、切り花に添えられるので、満足しています。
2007年09月25日 12:07
食用のアスパラではないのですね。でも、この葉っぱは、いろんな使い方ができそうですね。
それにしても小さな花、可愛いですね~♪
2007年09月26日 01:24
初めてみました。
きれいですね。こんな風に花をつけるのですか。
私白い花がすきなのでまた見つけた!!と思いました。皆様色々ご存知で感心します。
また伺って見せていただきます。
ミントのみん
2007年09月26日 06:16
>おばブーさん、
放っておいてもしばらくはそのままを保つので、便利です。ふわふわしているから、ちょっとびっくりするんですけどね。

>アコさん、
白くて小さい花は、私も大好きなのです。
なかなか写真に撮るのが難しいのですけれど。不思議な世界を持っていますものね。
リタミケ
2007年10月09日 11:04
はじめまして!
我が家のアスパラガスも今年始めて花が咲きました。
鉢植えですがもう10年は経つでしょうか?
アスパラガスに花が咲くなんて思ってもいませんでしたのでビックリしました。
色々知りたくてネットで検索しているとこちらに
たどり着きました。
葉先に咲いているものと思っていましたが
葉は退化して茎だったのですね。
色々、参考になりありがとうございました。

しばらくは、可憐な花を楽しみます。
ミントのみん
2007年10月09日 22:57
リミタケさん、はじめまして。
同じような気持ちでみて下さる方に出会えるのは、ネット上ならではで、本当にうれしいです。やはり10年くらい経っているのですね。
私も初めて花が咲いたのを見つけたときは、本当に驚きました。自然の力はすごいなと思います。

この記事へのトラックバック