極小ミニバラ‘みさき’

昨年の春に購入した、極小の花をつけるミニバラ‘みさき’です。

ミニバラ・みさき花の大きさは、直径1cmもありません。

花が小さくて、近くに置いておきたくなります。
よく観ると、とてもクラシックな感じのするバラです。

昨年、花の名前がわからずに、こちらでアリッサムママさんに教えていただきました。


ミニバラ・みさき冬に少し切り詰め、春は綺麗な状態で咲き始めましたが、このバラ、ミニバラにしては傷みやすいようです。


ミニバラ・みさきコーヒーカップのようなものに入れられて、売っていることもあります。
これは、昨年買ってきた後に移植したままですが、空き缶に入っています。

汚い足もとが写ってしまいました。
思わず素手で足元にはびこった雑草をとろうとすると、細い枝の棘が手に絡まってきます。

小さいけれど、やはりバラだと訴えているようです。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2009年05月27日 08:47
小さなバラが気持ち良く咲いて、嬉しくなられますね。傍へ行かれる時は要注意、バラの棘は困ります。
ミントのみん
2009年05月27日 19:26
>kazuyoo60さん、
あまり大きく育てるバラではなさそうですが、こんな小さいバラも、油断すると意外と棘がささります。

この記事へのトラックバック