ミニトマト‘アイコ’

細長い実のなるミニトマトの‘アイコ’、今年も順調に収穫できています。

といっても、一日数粒の楽しみです。

採れたてのミニトマトを口に放り込んで、しっかり詰まった実を食すると、味のよしあしというより、我が家のトマトを食べているという満足感に浸れ、気分がよくなります。

もちろん新鮮な実は、腕のない私が育てたものでもとても美味しいですし、葉や茎を触った後に指先に付いた香りは、最高のおまけだと感じます。
 

どこか芸術作品のようだと思います。

房ごと収穫できたらどんなに幸せかと思うのです。
でも、これらの実は一度に赤くはならず、先まで赤くなるのを待っていては付け根の実が落ちてしまい、残念ながら実現しません。

プランターに三角柱の形のように棒を立ててつくっています。

無理矢理狭いところに絡ませており、途中で伸び方がややこしくなってきます。
実や葉同士が絡まり、逆に面白い表情をみせることがあります。
 
数粒収穫後です。

支柱の高さが高いので、強風で2度も倒れたので、どうしたらよいか考えました。

そして、漬物石を鉢の中に入れました(苦笑)
これでだいぶ違います。
 
アイコを縦に切って、レタス、カテージチーズと塩胡椒でシンプルに。
今朝のサラダです。

実が引き締まっていて、汁が周囲に飛ぶことがほとんどなく、カットしても綺麗です。
細長いアイコ、「我が家印」と言いたい気分です。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2009年07月26日 08:31
長細いトマト、とてもしっかりとした実、人気のアイコさんですね。
赤がとても綺麗です。チーズとトマト美味しいでしょう。
2009年07月26日 11:38
我が家印のアイコさん、美味しそうですね~♪
今年は、ゴーヤとサラダ菜を植えました。ゴーヤはずいぶん生長して、実をつけ始めました。毎日大きさを確かめるのが日課になってきました。サラダ菜は、ナメクジとヨトウは退治できたようですが、ただいま青虫との格闘中です。毎朝、食べれるのは数枚程度・・・それでも我が家印と喜んでいます~♪ 来年は、トマトとピーマンに挑戦してみたいですが、場所があるかどうかが・・・???
われもこう
2009年07月26日 17:16
アイコさん、真っ赤だけどしっかりしているようですね。
見た目にも鮮やかで美味しそうです

そう、トマトはリコピンがすごく体に良いっていわれて琉けど、大好物とは言えないので・・・
自家製ならまた格別かもしれませんね。
ミントのみん
2009年07月26日 19:01
>kazuyoo60さん、
実がしまっています。ぴゅっと汁が飛ぶことが少ないので、食べやすいです。

>おばブーさん、
サラダ菜は虫が付いて大変でしょう。でも食べたいですね。ゴーヤはやっぱりいいな。
私も場所に困っています。

>われもこうさん、
私はトマトは大好物なんです。新鮮なトマトは夏のごちそうです。
毎日少しずつ採れるので、ちょうどいい感じかな。
2009年08月06日 11:26
みんさんちのアイコさんはキュートな美人さんですねえ。今年は1度だけ食べる機会がありました。やっぱり他のより美味しかったです。^^
鉢植えでアイコさんじゃない普通のトマトを育ててますがなかなか大きくなりません。やっとお花が咲いたところです。やっぱり肥料とか、必要なんでしょうか。。
ミントのみん
2009年08月06日 16:55
kuuさん、
今年の天候不良が、野菜の生育に影響していると思います。お日さまがよくあたらないと、どうしてもね。
大きなトマトは特に肥料を食うと思います。

こういう改良品種のミニトマトは、病気になりにくいし、育てやすくできているので、楽しちゃっているんですよ。

この記事へのトラックバック