自家製ハバネロで、カンタン料理 ~その2~

ハバネロの季節はそろそろ終わり、と言いながら、まだ採っています。
生を頂きながらもそろそろ焼酎漬け、唐辛子味噌などにし、残りは冷凍しようと思っています。

先日に引き続き、我が家の料理から、また少し。
激辛がダメな家族も喜んで食べる、香りのよいカンタンな家庭料理ができました。

①味噌風味のピリ辛豆腐ひじきハンバーグ
味噌風味のピリ辛豆腐ひじきハンバーグ
昨年からずっと好きでつくっています。

以前NHKの料理番組でやっていたレシピを応用しました。
たしか、合びき肉(だったと思うのですが、鶏ひき肉だったかも)に豆腐、ひじきを入れて味噌で味をつけ、そのまま丸めて焼くだけのヘルシーハンバーグ、というものでした。
ひじきは焼いている間に戻るので、先に戻さない、というのが驚きでした。

このレシピにハバネロを入れてみました。

合いびき肉+豆腐+ひじき+ハバネロ+味噌+砂糖+醤油+ごま油で丸め、フライパンで焼いて、最後に黒酢でジュッと焼きます。

辛くてまあるい甘味があるのにさっぱりしていて、はまります。


②秋生鮭のスパイス&ハーブ風味のソテー
秋生鮭のスパーシーでハーブ風味のソテー
ハーブとにんにく、オリーブオイルと、ハバネロの組み合わせは、何にでも使えます。
ちょっとにんにくを焦がしてしまいました(苦笑)。

オリーブオイルを絡め、にんにく、ハバネロ、ローズマリー、バジルを刻み、たっぷり胡椒をし、塩で味付けをします。
やはり仕上げに酸味(酢、レモン汁等)を加えるとおいしいです。

生鮭だけでなく、もちろんイワシやサンマ、またさわらやタラなどでも、よく合いました。


③イタリアンパスタ ピリっとエコ版
イタリアンパスタ ピリっとエコ版ハバネロを炒め、パスタに自家製ハーブもたくさん追加し、オリーブオイルとにんにくを使ったパスタです。
これだけだと②と似たようなものですが、残り物の使い回しを考え、その場で味付けを変えます(笑)。

和洋中なんでも意外と合うハバネロの偉大さがよくわかり(笑)、さらに冷蔵庫の掃除にもなります。

これは、サンマの煮物の残りを使いました。
バジルはもう終わってしまいますが、これからの季節、ローズマリーは便利です。


さて、これからは、体を温める料理をつくることにしましょう。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2009年11月30日 09:45
綺麗で美味しそうなのが沢山出来ました。
辛みだけでないのは聞いていますが、上手に使われますね。
2009年11月30日 18:57
やはりここまで使いこなして冷蔵庫の残り物(化石や乾物になる前に)掃除までしてしまう!!主婦の鑑ですね。
豆腐ひじきハンバーグのひじきの使い方はホントに目からウロコです!!
ミントのみん
2009年11月30日 22:39
>kazuyoo60さん、
なかなか写真に撮れません。
食べたくなってしまって(笑)。

>honeyoneさん、
そうなのです、ヒジキを戻さずに、焼いている間に戻るって、私にとっては価値あることでした!
ハバネロなしでも、どうぞお試しください。
2009年12月03日 23:32
心まで温かくなる写真とレシピ第二弾ですね!

ひじき、大好きなのですが、どうやって調理して良いか解らず、戸棚で眠らせること数年・・・やはり大好きなお豆腐のハンバーグとの組み合わせ。さらにハバネロまで入っては、もう、たまりません。

この日を待っていたひじき。ようやく外に出せそうです。

どうもありがとう!!
ミントのみん
2009年12月04日 06:40
Nさん、ありがとうございます。
Nさんにも調理の仕方がわからない素材というものがあるんですね。数年というのもちょっと驚きですが(笑)Nさんがつくられれば最高のものができるでしょう。

先日唐辛子味噌をつくりましたが、つくりながら砂糖を追加したり味噌を追加したり、完全に「自己流」のものができました。
結構おいしいのですが、やはり辛いので食べきるのには時間がかかりそうです。
2009年12月06日 12:09
ひじき入りのハンバーグ、興味が沸いてきました。
それにハバネロを入れるのですね・・・
我が家の奥に潜んでいるひじきも登場させてあげることにしますね。
ハバネロはないけれど、コチジャンでも似たようなピリ辛ができるでしょうか・・・
ミントのみん
2009年12月06日 20:52
おばブーさん、
コチジャンもぴったりだと思います。
今日も、これをつくったんですよ。

この記事へのトラックバック