種蒔き後の、レンゲソウ

種蒔きから今年咲いてくれたレンゲソウ、花後に種を採ってまた今年10月に蒔きました。

発芽後のレンゲソウ発芽後は、あまり伸びていませんが、とりあえず元気でいてくれています。
この葉、おひたしにできるんだそうですね。知りませんでした。

このレンゲソウには、小さな驚きがたくさんありました。

昨年のレンゲソウの花昨年の花です。

レンゲソウといえば、群生して綺麗な田園風景を思い浮かべます。
でも、鉢植えにすると近くで花を観ることができ、意外とその繊細さに気づいたものでした。
最近ミツバチが少ないと言われていて、種ができるかしらと心配していましたが・・・。

昨年のレンゲソウの花後昨年のものです。
種の袋ができた時は、少しほっとしました。

でも、花の数の割りには、種があまりできなかったように思います。

昨年の花後これが黒くなり、種の袋らしくなりましたが・・・。


採れた種中を出してみると、こんなに華奢な種なのですね。
昨年蒔いたレンゲソウの種ってこんなにいびつで生っぽかったかしら、どこかおかしいのかしらと、不安になりました。

しかし、種蒔き後は、すぐに発芽して驚きました。
発芽するまでのスピードは、一緒に種まきした他の植物の中で最速で、発芽率もかなり高いものでした。

庭のレンゲソウ今、こんな感じに植えています。
余っていたチキンワイヤーのような金網と、ココナッツファイバーのマットを利用しました。
園芸用マットは分厚かったので、厚みを半分にちぎりました。
これで土が足りなそうになったら、このまま地面に植えてしまえばよいかと。

10月に発芽してから気温が下がり、その後はあまり伸びていません。
このまま寒さをしのいで、春の暖かさで一気に伸びるのでしょうか。
少し心配しながら、見ています。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2009年12月03日 09:38
れんげ草が沢山芽を出しました。れんげの蕾と若い茎の部分は、おしたしで食べたことがありますよ。沢山茂って可愛い花が沢山咲いてくれますように。
われもこう
2009年12月03日 12:17
ミントのみんさん、こんにちは
レンゲソウの畑、滅多に見られなくなってしまいました。クローバーとは違った優しい表情がありますね。イザとなればこのまま植えられる・・素敵なアイデアですね。
春にどんどん伸びて綺麗な花を咲かせてくれることでしょう。
↓のみんさんの手料理は彩りがきれいで美味しそうですね。最近、料理に工夫をしなくなっているので、かなり刺激を受けました(笑) 新しい料理にも挑戦しないと頭も退化しそうです^^;
ミントのみん
2009年12月03日 22:54
>kazuyoo60さん、
近くで見ると、とても生き生きしてやわらかそうな葉です。もっとたくさんあったらなと思ってしまいます。

>われもこうさん、
今日も、ハバネロ入りのお味噌汁をつくりました。
温まります。
料理は、決まったものばかりになりがちですが、ちょっと新しい発見があると、つくることが楽しくなります。そういう意味でもガーデニングはいい刺激になるような気がします。
2009年12月05日 12:41
れんげ草を種から育てる…これは私にとってかなり刺激的です(笑)
畑の花!としか思っていなかった花ですので、鉢植えで咲かせたらきっと可愛いでしょうね。
来年はぜひ私も種を蒔いてみます。
ミントのみん
2009年12月05日 20:32
ブルーデージーさん、
一昨年、種を友人にいただいたのが最初です。
レンゲソウを種から育てるという発想、いいですよね。
こういう発想を大切にしたいと思っています。
2009年12月06日 12:12
この育て方に驚きました~
こんな場所でも育ってくれるのですね。
種からというのも当たり前とはいえ驚きです。
こんな種だったのですね・・・。
ミントのみん
2009年12月06日 20:50
おばブーさん、
昨年も種から育てたのに、いただいた種だったのでどんな形だったかを忘れていました。
寒さには強いでしょうが、どうなることでしょう。

この記事へのトラックバック