地植えにした君子蘭

我が家に来て4年目になる、地植えにした君子蘭です。

地植えにした君子蘭義父から譲り受けたものですが、「ダメになってもいいよ」と言ってくれたので、思い切って地植えにしたものです。
ところが、翌年からとても濃い色の花を咲かせ、生き生きとしています。

地植えにした君子蘭水を得た魚、というのも変かもしれませんが、鉢から解放され、他の条件もたまたま合っていたのでしょう。
以前より色も綺麗だし、花もたくさん付いています。
今年のように4月に雨が多かったのは、ちょっとかわいそうでしたが。

こんなに彩度の高い花があまり日の当らない場所にあると、朝、見るたびにびっくりします(笑)。
色もそうですが、越冬パワーも感じるのかもしれません。

ここだけでなく、もう1か所にも植えているのですが、そちらも元気です。

地植えにした君子蘭ここは横浜南部ですが、千葉県北西部の姉宅では、地植えにしたら枯れてしまったそうです。
地植えにして成功したのは、たまたまだったのでしょう。
この花の色には、運の強さも感じます。
宿根草は、その地域や自然の違いを感じ、こちらを包んでくれる何かがあります。
これって、我が家独特の景色になるかもしれません。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2010年05月01日 10:43
光が十分あると濃い色になるのですね。花数も素晴らしいです。木の下で霜が当たらなくて光が十分な場所ってないのです。霜が当たったら枯れるでしょうから、やっぱり室内取り込みになります。
日光が強すぎても葉焼けを起すでしょう。難しいですね。
2010年05月01日 20:44
鉢植えではよく見かけるけれど、地植えでも育つのですね~
夏の日に弱いみたいですが、この場所は日陰のようですね。
この花色、豪華ですよね~♪
ミントのみん
2010年05月01日 21:29
>kazuoyo60さん、
積雪もあったんですが、葉もしっかりしていたし、無事でした。ラッキーなんですね。

>おばブーさん、
君子蘭は、鉢植えです。
無茶したのですが…、生き生きしています。
ものすごく存在感あります。


2010年05月07日 17:22
地植えオッケーですか?
ホント大丈夫みたいですね!
名古屋ならどうなんでしょう?
オリヅルランは地植えしてみたら、地上部は枯れても再生しましたが。
名古屋は伊吹おろしで風がつめたいんですよねえ。雪も降るし。
ちょっとドキドキしますが、やってみようかなあ。
鉢が割れそうなくらい満タンになってるので・・・
ミントのみん
2010年05月07日 21:53
た~らこさん、
試されるなら、保険として鉢に残されておかないと…。
横浜でもうちは暖かい方だし、同じ場所でもダメな場合もあると思いますので。くれぐれも全滅ということにならないように。
オリヅルランは、うちは地上部もほとんど大丈夫なんです。ちょっとチリチリになるけど。
いろんな条件が重なっているのでしょうね。
た~らこ
2010年05月09日 17:04
やはり冒険ってことですね。
伊吹おろしは手ごわいですからね。
株分け保険で実行にうつすかなあ~・・・
迷いに迷って、やらないっていつもの私ですが・・・
答えは来年
ミントのみん
2010年05月09日 19:03
た~らこさん、
迷わずにやってしまうのが、私です(苦笑)。
で、失敗も多いのです。
まだ、綺麗な色で咲いています。満開の状態です。

この記事へのトラックバック