食欲そそる、ベランダのパクチー

秋に蒔いたパクチー(コリアンダー)です。
予定ではもっと早く蒔くはずだったのですが、実際には10月の終わりごろになって蒔いたものです。
寒さに耐えるパクチー丈はこの程度ですが、葉自体はよく茂っています。
先が一部縮れてきているのは、寒さのせいなのか、水やり不足なのか(やっているのですが…)、よくわかりません。

ここからかなり、ハサミで切って食べてしまいました。
その後で、「秋蒔きのパクチーは越冬する」ということをネット上で知り、うまく間引きする方が先だったかと思いました。
全く無計画に蒔いてしまいました。


発芽した時の様子11月初旬の様子です。

期待以上に、よく発芽はしてくれました。
以前は春に蒔いたことはあったのですが、扱いがだいぶ違うものです。


ハバネロ入りドライカレー友人に教わった、激辛ドライカレー。
もちろん、庭のハバネロも使いました。
ただ、赤いハバネロに辛みがほとんどなく、後からオレンジのハバネロをかなり追加した次第。
この辺が自家製のものの面白いところではあるのですが。

パクチーは、最後に炒めながら入れたり、本当に最後に生で載せたり。
香りが食欲をそそりました。
もっともっと、沢山食べたくて、沢山蒔きたくなります。


パクチーのサルサ風ソースサルサ風ソースも簡単でした。

これは玉ねぎは省略し、トマトを刻んで、黒酢、ごま油、ニンニク、ハバネロ、すりごま、塩、黒胡椒、砂糖ちょっと、最後にパクチーを採ってきて刻んで、冷奴に。

元々越冬など全く期待せずに蒔いたパクチーです。
全部食べてしまおうか、越冬を期待して少し残そうか。
触ると香りにそそられて、食べたくなり・・・かなり、悩んでいます(笑)。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2010年12月20日 12:18
パクチーは好き嫌いが激しいと聞きました。まだ作ったことは無かったと思います。
サルサ風ソース、綺麗で美味しいでしょうね。
どうぞ冬越ししてくれますように。
ミントのみん
2010年12月21日 11:11
kazuyoo60さん、
好みがあるでしょうが、私は触るだけで食欲がわきますから、困ったものですね(苦笑)。
N
2010年12月24日 13:00
パクチー、一度そのおいしさに目覚めてしまうと、何時も食べたくなってしまいますね。
みんさんのお気持ち、よーく判ります(^.^)

秋まきのパクチーは、3月頃から徒長して花が咲きます。
葉っぱのかたちも少し変わり、全体的に硬くなって、食感も香りも落ちてしまいます。
種を採るのに数株残し、花茎がでる前に、戴いてしまうのがよいのではないでしょうか。

つぎに伸びたら、少し間引きして、根っこも使われるようにしたらいかがでしょうか。みじん切りの根っこも、香りがあって美味しいですよ。
われもこう
2010年12月24日 17:14
パクチーはスーパーにあったりなかったり・・・家庭菜園ならいつでも使えそうですね。
↑で根っこも使えると伺って驚きました。皆さん、いろいろ工夫なさってるんですね・・来年は少し鉢植え菜園も頑張ろうかな~~~。
ミントのみん
2010年12月24日 21:42
Nさん、
ということは、3月になるまでにほぼ食べてしまった方がよいっていうことですね。種が採れるかどうかもわからないけど、一応期待して少し残すとして。
それでうまくいったら、根っこも使うと。

種を蒔いたまま放置してしまって、茎が絡まってしまって、間引くのも大変。ただ少量でも香りが強いので、少しずつ使ってしまって、春後のことはそれから考えます。

>われもこうさん、
買った時と違って、鉢にあると少量、都合のよい時に使えていいです。
根っこ、切っていましたが、間引いた時には洗って根も使うようにしたいと思います。

この記事へのトラックバック