ハート、ハートのタイツリソウ

ピンクのハートのタイツリソウ。
これもまた、一度消えたかと思ったのに再生したものです。

画像面白いほど、可愛らしい花です。

「鯛釣り」という発想も、こうやってみると、なるほどという感じです。

画像タイツリソウは、夏から冬には地上部が枯れ、根だけが残ります。

一昨年、地下にあることを忘れて西洋水仙の球根を植えてしまい、根の部分を切ってしまったようです。
そのため、昨春はタイツリソウが消えたかと思いました。

あとから、葉だけがちょこっと出ていて、「あっ」と思ったのでした。

画像しかし、なんとか今年は復活し、花が咲きました。
ほっとしました。

手前が、花が終わった西洋水仙の葉、後ろはこれから咲くジャーマンアイリスの葉です。
ごちゃごちゃし過ぎですね(苦笑)。

地上部がすっかり枯れてなくなる植物は、気を付けなければと思ったのでした。

この記事へのコメント

2011年04月14日 23:43
わぁ、おもしろい花ですね!
ピンクの部分が、ちょっとお下げの髪の毛みたい。白い部分が、顔のよう。
葉っぱは、水仙やジャーマンアイリスに比べ、ほんのりと粉をはたいたように白っぽく、あっさりした和菓子を連想させます。

可憐なのに、しっかり生き残る。
痛めつけられた直後は、例え小さな葉しか出せなくとも、見えないところで、しっかり根を張ったのでしょう。
我々人間も、焦らず、負けずに、花を咲かせたいものです。
ミントのみん
2011年04月15日 06:35
Nさん、
根は相当丈夫なようですが、花だけでなく地上部分が、夏になるとわりと早く枯れてなくなってしまいます。
毎年、この時期にこの葉が勢いよく出てきて、花を咲かせて、終わり。
色々な植物の生き方があるものですね。
kazuyoo60
2011年04月15日 10:19
わ~~、綺麗に咲きましたね。羨ましいです。ダメかと思っていたら、小さな細い茎と葉、一応は生きていますが、花は望めません。
ミントのみん
2011年04月15日 22:40
kazuyoo60さん、
たしか昨年は「消えた」と書いたと思うのですが、その直後に葉が出てきて、今年は花も。そちらも来年は花が咲くといいですね。
2011年04月18日 11:21
昨年、花がほとんど咲かなかったたいつり草、我が家のベランダでも今年頑張ってたくさん花をつけようとしていますが、みんさんのお宅のは花数がずっと多そうです~!
この花の可愛さは、この花色と不思議な形にあるのでしょうね。
鯛をたくさん釣って大漁ですね~♪
ミントのみん
2011年04月18日 22:16
おばブーさん、
株の大きさによるのではないかしら。
株を傷つけたくらいですから、まだまだです。もっと立派な株なら、沢山咲くでしょうね。
おばブーさんのところも、花が咲きますように。
Bluebell
2011年04月19日 15:38
みんさん
出てきてよかったですね。
Bluebellは白を植えましたが
3年ほどで、出てこなくなってしまい
とっても寂しい思いをしています。
ピンクの鯛も白い鯛もたくさん釣りたいですね。
風にゆれる姿がなんともいえないです。
ミントのみん
2011年04月19日 21:38
Bluebellさん、
白も、印象が少し違って、綺麗ですよね。
欲しいです。

この記事へのトラックバック