仙石原ススキ草原

箱根の仙石原にススキを観に来ました。
仙石原は以前から大好きで、ここに来るとほっとする気持ちになります。
ここからが見ごろになります。

画像秋だなあと思いました。

横浜より5℃くらい低めで、ちょっと肌寒さを感じたくらいです。

ススキはこの時期からが見ごろです。

こちらをごらんください。



画像手前から見たところです。

人が連なる姿にもまた、「箱根の秋」を感じます。

晩秋まで、ススキが少しずつ変わりながら、風情を感じさせてくれるでしょう。


画像先日の台風の影響だと思いますが、足元もすべりやすくなっていました。

ここは少し登っていて行き止まりとなり、戻ってきます。


画像箱根湿生花園の、仙石原湿原区で。

先日の台風で、箱根湿生花園も影響を受けていましたが、懸命に整備されていた様子も、感激しました。

ススキの他、オミナエシ、われもこう、ミヤコアザミなど、広い湿原に広がっていました。

秋は、立ち止まると静かに伝わってくるものですね。


9月25日追記:
またこちらは、ススキ草原近くの「箱根ラスク」のお店「グランリヴェール箱根」です。
画像この4月にオープンしたそうで、ススキ草原のすぐ近くにあり、カフェもありました。

こちらのラスク、帰宅していただいてみたら、とてもおいしかったです。
次は、カフェにも行ってみたいと思います。

この記事へのコメント

にりんそう
2011年09月24日 14:10
今年も仙石原のススキの季節が来たのですね。
私も毎年出かけています。
台ヶ岳のふもとがシルバー色に輝いて・・・・。
銀色のススキが風にいっせいに揺れる様、
絵になりますよね。
あのたどり着いた先にはなにがあるのだろうって、
行き止まりなんですよね。

湿生花園にも行かなくては・・・。

じつわ、私も、ブログアップしているんですよ。
年月ばかりくっていて、拙いブログです。
ミントさんのような素敵なブログではなくお恥ずかしい限りですが、若しお時間あったらお寄りくださいませ。
http://nirinsou.tea-nifty.com です。
または、日々雑感その2 でも入れるかと思います。
kazuyoo60
2011年09月24日 15:26
ススキで有名なのでしょう。大好きなワレモコウもですね。野生のオミナエシに出会える、それも楽しいでしょう。
ミントのみん
2011年09月24日 20:10
>にりんそうさん、
素敵なblogですね、拝見しました。安曇野を歩かれるとは、想像するだけで気持ちがいいですね。
今日は、金時山周辺をトレッキングしてきました。
歩いていて色々な植物が目に入るって、いちいち立ち止まりたくなります。それって好奇心のかたまりで、幸せなことなんでしょうね。

>kazuyoo60さん、
ワレモコウは、不思議な魅力がありますね。地味だけど主張しているところが好きです。
Bluebell
2011年09月24日 22:27
みんさん
こんばんは!
仙石原のススキ!いいですね。
もう、何年も行っていません。
みんさんのブログで見られてうれしいなあ!
ススキの原を見ると秋を実感できますね。
台風のあと、整備がたいへんだったでしょう。
立ち止まると秋が伝わってくる・・・
その通りです。
動的な夏の後、静かな秋は心に沁みるように
じわじわやってきますものね。
ミントのみん
2011年09月24日 22:34
Bluebellさん、
ススキ草原は今、人がすごく多いです。今日も前を通ったのですが、やはり人・人・人。
でも、ここは人がいても、ススキに覆われていて、いい感じですね。

今日は金時山に行ってきました。あすもトレッキングしようかなあと思っています。
どこにでもあるような植物しかありませんが、台風を乗り越えた植物が秋を静かに感じさせてくれます。

この記事へのトラックバック