ハナニラの間違い探し

繁殖力旺盛な、ハナニラ。
球根と種で、庭じゅうに咲き続けています。

画像シンプルで地味な花ではありますが、群生していると綺麗だし、度の花とでも合うところがいいなと思って、放置してふやしています。
3枚3枚の花弁が重なって、6枚の花弁が綺麗な図形を描きだしています。


さて、ハナニラで間違い探しをして、遊びましょう。
6枚の花弁が、だいたい60°の角度で付いている…、のがスタンダードなハナニラ。

でも、よ~く観ると、ちょっと違うものが見つかることがあります。
意外と見つかりにくく、一瞬考えてしまいます。

画像あれ、これは・・・?

7枚あります♪ 


画像あ、これも7枚。


画像これも7枚です。


画像そしてこれは・・・・ちょっと違う感じがすると思ったら、8枚。



画像これも8枚あります。

今年は見つかりませんでしたが、5枚という花も、過去にはありました。

一昨年のミントのみんのハナニラの記事では、色素の出方の違う花を撮っていますので、ご覧ください。

濃い色を毛筆で描いたような線が出る花も結構あり、これも面白く観ています。

皆さんも、ハナニラの群生を見つけたら、こんな楽しみ方をされるのもよいかと思います。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2012年04月22日 09:12
2つのセットで6枚ですね。それは前に確認しました。いろんなのが咲くのですね。気を付けて見てみます。とはいえ、先ほどから雨、あす午後は上がってくれるのかな?。
Tsuyako
2012年04月22日 22:08
ハナニラ、我が家でも群生しているのですが、まだつぼみです。
こちらのほうが遅いですね。咲きだしたら花びらの数も注目してみます
(*^^*)
ミントのみん
2012年04月23日 07:59
>kazuyoo60さん、
なかなか見つからないと思います。でも意外とあるのです。

>Tsuyakoさん、
こちらは、もう後半~終盤です。日当たりにもよりと思います。雨だとかわいそうです。
ぱっとすぐに見つかるということはないかも。よく観るとあります。
2012年04月23日 19:34
みんさんのブログ記事を見てから毎年花弁を数える楽しみが増えました。見ているようで見ていないことも、あるんだなぁと気づかされる瞬間です。
暖かい日の間に寒い日も混じるのに春はどんどん進んで行きますね♪
われもこう
2012年04月24日 18:01
へぇ~~!へぇへぇ(笑;)
そんなに違いが出るんですね~~なんとなく眺めていました。明日にでも、じっくり観察してみましょう。

↓の原酒系のチューリップ、可愛いですね~~初めて見ました。
みんさんは、本当によく素敵な品種を育てていらっしゃいますね^^
ミントのみん
2012年04月24日 21:18
>honeyoneさん、
雨で、ハナニラがぐしゃんとなってしまうのが、かわいそうです。ハナニラの楽しみ、毎年一緒に楽しみましょう。

>われもこうさん、
意外と気づかないものです。

「原酒」系、ちょっと面白かったです(^^)/

この記事へのトラックバック