クレマチス‘Belle of Woking’

大好きなクレマチス‘Bell of Woking’が咲いています。

画像これを見ると、やはりクレマチスは私の一番好きな花の1つだ、と言いたくなります。

今年は連休に出かけてしまったので、アップし損ねたクレマチスもありましたが、これはタイミングがピッタリでした。


画像この花の楽しみは、葉と花(花弁ではなくガクなのですが)がはっきりとしておらず、なんとなく色が変わっているところです。

これを観ながら、ベランダでハーブティーを飲む、という時が、最高でしょうか。


画像2-3年前、大好きだった‘半鐘蔓’というベル型の日本原産のクレマチスを、突然枯らしてしまいました。

やはり気に入ったクレマチスは挿し芽はしておきたいなと思っています。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2012年05月14日 09:32
‘Bell of Woking’、見事な八重です。色も綺麗で沢山咲きました。今年買ったハンショウズル咲き残りが2輪です。全部で5輪咲きました。強いと思っていたのに、注意が必要なのですね。
2012年05月14日 19:26
すてきですね。‘Bell of Woking’
そして、ありがとうございます。おかげで我が家のクレマチスの名前がわかりました。去年、タグ無しポットをセール品で買ったので、名前不明でした。
ミントのみん
2012年05月14日 21:20
kazuyoo60さん、
ハンショウヅルは丈夫だと思っていました。毎年結構剪定をしていたのですが、新芽が出てこなかった時には愕然としてしまいました。
大切にしなくてはと思ってしまいました。

チョロままさん、こんばんは。
名前がわからない時、調べるのって結構大変なことがありますよね。よくわかります。
お役に立てたのであればラッキーです♪
2012年05月15日 19:34
美女という名のクレマチスでしたね。ゴージャスな美女ですね。
家はすごく気に入っていた花壇のクレマチスを失ってから今ひとつうまく行っていません。庭のリズムがあるのでしょうか?
ミントのみん
2012年05月15日 21:11
honeyoneさん、
気に入るクレマチスって、ありますよね!
だから、枯らしてしまった時はショックです。
honeyoneさんのお庭であれば、きっとまた綺麗なクレマチスが咲くでしょう。

この記事へのトラックバック