クラッスラ・クーペリー(乙姫)

多肉植物のクラッスラ・クーペリー。
2005年に購入後、放置したままでもよく育ちます。

画像ベンケイソウ科クラッスラ属の多肉植物です。

花のない時期はとても地味ですが、花はやはりいいものです。

いま、ふんわり、いい形になっています。


画像3-4mmの小さな花です。

「乙姫」とも呼ばれ、ちょっと幻想的な夏の夜にはうっとりします。

真夏でもひんぱんな水遣りは必要でないので、とても手のかからないよい子です。


画像このクラッスラ・クーペリー、ぽろっと落ちてもその場で生きています。

大きな鉢に落ちたら、そのまま大きくなるし…。


画像地面に落ちたものをポットに上げましたが、水分や養分が多めだと、とても大きく育ちます。

葉はあまり観賞価値が高いとも感じられないので、大きくなってしまうのも困りますが・・・。

でもこうやって、ゆっくりじっくりテリトリーをふやしていくって、強いなあと思います。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2012年07月27日 10:20
乙姫さん、赤い花が可愛いですね。まだ出会ってません。珍しいのを拝見しました。
2012年07月27日 11:34
自身で勝手にテリトリーを広げ、水やりの心配がないのは良いですね。小さな花が好きなので何か惹かれます。
この暑さでこぼれ種でコンクリートレンガの隙間で育っていたコリウスが枯れちゃいました。毎日暑くて植物も大変です。
ミントのみん
2012年07月27日 21:34
kazuyoo60さん、
伸びたら剪定しますが、すべて根が生えてくると思います。お近くにいらしたら、差し上げますのに。

honeyoneさん、
暑さで、バラもダリアも可哀想です。
コリウス、かわいそうに。
乙姫は多肉植物なので、本体に水分が多くて、水やりはあまりしなくて大丈夫。本当に楽です。
2012年07月27日 22:31
小さな花が増えていくってのもいいですね。
手間がかからないってのも、またいいです。
我が家にも多肉ちゃんが増えていますが、水をやりすぎたからか消えてなくなるものもあるけれど、多肉の放っておいてもどこかで頑張ってくれる逞しさが気に入っています。
ミントのみん
2012年07月28日 07:07
おばブーさん、
暑い暑い。でもこれは元気。
水やりがあまり要らない植物は、こんな時期には助かります。

この記事へのトラックバック