ふんわり、赤紫蘇ふりかけ

梅を干す作業を先日記事にしましたが、取り込んだ後、赤紫蘇でふりかけをつくりました。
これが大好きで・・・。

画像ほぐして、天日干しした赤紫蘇。

つまみ食いしたくなります(笑)。


画像ジューサーで、細かくします。
意外と細かくならないのですが、あまり細かくしない方が逆に柔らかく仕上がってよい気がします。


画像ふんわり♪
口に入れると少し繊維が残っているところも、私の好みです。

あえて塩は加えずに多めに使うのが、ちょっと贅沢。

赤梅酢も色々な料理のバリエーションに使えます。
楽しみです。

この記事へのコメント

N
2012年08月04日 23:25
おいしそうですね!

ちょうど今、遅い朝食を摂ろうとしていたところです。
良い食欲増進剤になりました(^。^)
どうもありがとうございます!
kazuyoo60
2012年08月05日 08:23
ゆかりですね。綺麗に作られて、食欲減退気味でも美味しくいただけますものね。
2012年08月05日 13:11
みんさんのゆかりの記事を見てからゆかりのファンです。みんさんのは本当に優しい柔らかそうな仕上がりです♪
ミントのみん
2012年08月05日 16:07
Nさん、
ナスも大好きだけど、こういうものも大好き。
夏野菜がおいしいし、梅干しもできるから、暑くてもちっとも食欲が減退しない私(苦笑)。

kazuyoo60さん、
これなら暑くてもご飯がたくさんいただけて…いいような悪いような(苦笑)。

honeyoneさん、
おはずかしいですが、うれしいです。
でもこれは、本当にてづくりするとおいしいです。
昔からの日本人の知恵って、すばらしいと思います。

この記事へのトラックバック