庭のハバネロで、香り高い?チヂミ。

庭のトウガラシがカラフルに、たくさん生っています。
食べきれないほど生ってしまい、困っています。

画像ハバネロの綺麗な実です。

今年蒔いたものです。


画像こちらもハバネロで、色が変わる途中です。
真ん中~右上はフーセンのような形で、辛くなさそう。

左上の方の実が、形や色が明らかに違います。
別の株が、同じ鉢に入っています。
同じ友人からもらった「同じ」はずのハバネロだったのですが・・・。
試食が楽しみ!
種蒔きすると、こういう楽しさがあります。


画像食べきれないほど生っているのに、強い風で落ちてしまった実も、もったいないので使いました(笑)。
落ちると、どの株から落ちたのかわからないので、辛さを確かめる必要があります(笑)。

辛くないハバネロは、一度に沢山使えるし、生でサラダにも入れます。
ただ辛くないと言っても、全く辛くないものから結構辛いものまであるので、先っちょを舐めて確認します(笑)。
もう、慣れてきましたので、バッチリわかります♪

長いトウガラシは、親は辛くなかったのに、結構辛い実が生りました。


画像チヂミにします。

カラフルでしょう?
辛くない唐辛子は大きめに切って、辛い唐辛子は小さく。
ハバネロはニラにはよく合います。


画像できあがり!
休みの日の昼ご飯にしてしまいました。

たいした材料がなかった(笑)ので、ご馳走というわけにはいきませんでしたが…。
色が綺麗です。
こうやって使うと、香りが全体に広がってキープされるので、味がよくわかります。

毎日のようにトウラガシを使っています。
また、アップします。

この記事へのコメント

2012年10月26日 00:40
色とりどりの唐辛子が沢山で羨ましいです。
親と子で辛さや形が違ってくるのも嬉しい誤算(笑)ですね。チヂミが彩り豊かで美味しそうです。
他のレシピがアップされるのを首を長くして待っています。
ミントのみん
2012年10月26日 07:52
honeyoneさん、ありがとうございます。
レシピというほどきちんとしたものは載せるほどのものではありませんが、応用例ということで、また。
だいたい、トウガラシの辛さを、切ってから「なめて」確かめるという原始的なやり方ですから、笑っちゃますよね。
kazuyoo60
2012年10月26日 12:35
カラフルでお好みの殻さと美味しさと、上手に楽しまれてますね。
ミントのみん
2012年10月26日 22:41
kazuyoo60さん、
ありがとうございます。
普通の野菜より、少量で何度も使えるので、効率的と言えるかも…。
2012年10月28日 11:04
久々にお伺いいたしました。
相変わらず、沢山の植物を育てられてながら、優しく丁寧な観察 素晴らしいです。
ハバネロはカラフルで形も可愛いく辛さ加減を上手に使えば重宝ですね。
しし唐の様に霜が降りる頃まで収穫できるのでしょうか?
ミントのみん
2012年10月28日 18:03
つくしさん、
ありがとうございます。
唐辛子、実がなってからかなり長く持つこともあり、品種にもよりますが、霜が降りるころまで収穫できます。室内で越冬させて翌年春から晩秋まで収穫しているものもあります。面白いですよ。

この記事へのトラックバック